トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

昇段試験は2月です

来年の2月に昇段試験を行うこととなりました。

今年の2月から居合を始めた私にとって、
ちょうど1年きっかりのタイミングで受験となります。

先輩は5段の試験。同期の方と笹は初段。

お正月休み含めて、試験までの期間は1か月半くらい。

よーし、気合入れていくぞー☆

…と、思ったのですが。

今日の稽古は…気持ちだけが先走ってしまい、体が置いてけぼり状態でした。

なんというか・・・ちょっと私、理合いと基本、ど忘れしてませんか、
というか…(遠い目)

最近、そう感じることがすごく多い。

新しいことを知ることや、見つけることが好きなのですが、

その以上に覚えたことをキレイサッパリ忘れること、得意です(笑)

ここは素直に、足元正して今一度

「今の私に必要なことって、何だっけ?」と振り返る必要あり、だな。

「振り返る」ことって、今後もずっと、あるんだろうな。

今回は振り返ることに気づいたけれど、

今後、それに気づかない或いは気づけないこともあるんだろうか?

ふと、そんなことを考えてしまいました。

「道」と名の付くことについて「理解」するだなんて

私にとって大変差し出がましく、到底言えません。

でも、1ミリでも「理解」に近づけられるように、

素直に自分を振り返られる、柔軟な自分で常にいることが、

私にとって、学ぶ以前に大切なことのかも。

……。

話題が逸れた。

とりあえず、まずは目の前の問題をなんとかするぞー(笑)

楽しーっ。

笹がHPを作るのは、4年ぶりになります。

4年のブランクもあるし・・・ということで、HP作成関連の最新情報をチェック。

機能面で大きな変更はないものの、

以前はできなくて諦めたことが、今は簡単にできるようになっていたりと、

細やかな改善が感じられました。

ちょっとやればできちゃう内容なだけあって、改善された機能について記事を見つけては

「あ、コレやってみよー」

とか

「あ、コレやろ!」

とか

好奇心が…好奇心が……HP作成、終わるかな…(←終わらせて下さい)

「♪やめられない、とまらない♪…」にならないよう気をつけまっす。

通し稽古っ

通し稽古で初めて、先生方と先輩に向き合った形で

最初にお手本に抜く役をやらせて頂きました。

順番としては、各形を、お手本役、抜く→柏手ひとつ→全体、抜く

というものなのですが。

……緊張して…なんか、まともに形やれませんでしたil||li _| ̄|○ il||li

しかも自分の情けなさばかりで、

先生方と先輩の形を一斉に見られるベストポジションにいた訳ですが、

そんな余裕、ありませんでした……いや、ホント勿体ない。

習ってきた方が身についているどうかっていうのは、

緊張している時にはっきりと表れるものなんだろうなぁ、と痛感しました。

今回は、あくまで学ぶことが目的であって、

完全に形をやりきることをを求められていたわけではないと思う。

失敗を後に引きずって、得られるはずのものを得なかった。

初回に弱く、打たれ弱い笹の悪い面、本領発揮!…といったところでしょうか。

間違ったことを整然と受け入れ、得られるものはガッチリ得る。

転んでもタダで起きない。

そういった精神面の鍛錬も必要とヒシと感じる笹なのでした。

徐々に克服していきたいかな~り長きに渡る大きな課題です。

でも、また機会があったら、再挑戦したいです!

余談ですが、柏手ひとつ「パンッ」と叩くこと、

慣れたら楽しいかもしれない。エラくなった感じがして(←気のせいですソレ)

ブログ立ち上げに関して

このブログは、2010年末公開予定(!?)の居合道HPに先駆け、

居合道 初心者「笹」の視点で見聞きしたこと、思うこと、考えることを

綴る場として作成しています。

記事の中には、居合に関する事柄に触れる場合があり、

本来とは異なった解釈をしていると感じられる箇所があるかと存じます。

「笹」が全くの初心者であることをご考慮頂き、

徐々に理合いを学び、成長していく者の一人として

閲覧される方々より温かな目でご寛容賜わりますようお願い申し上げます。

トップページ | 2010年12月 »

笹の通う道場

参加してます

  • にほんブログ村 格闘技ブログ 居合道へ
無料ブログはココログ