« HP開設しました | トップページ | ほんだらまだ、がんばっぺしー »

じっくりコトコトっ

先週の稽古は雷雨の最中だったのですが。

通し稽古の際に元太刀のY先生が立膝の部の「稲妻」を抜いた瞬間、

雷鳴が轟いたというエピソードがありましたが、

今日は「追風」を抜いていなくても、突風が吹き荒んだ中での稽古となりました。

……上記の前振り、オチが弱いですね☆笹です。

ゆっくりとした歩みの桜前線も北を通り過ぎ、

稽古場の周りの緑も徐々に色が濃くなってきています。

土曜日は会のメンバーさんが全員揃うという快挙の日となりました(^▽^)v

全員揃うのは、笹たちの昇段試験以来かなぁ。

全員いるというだけで、なんだか嬉しいです♪

前半は通し稽古(抜刀流~正座~立膝)と太刀打ち、

後半は先生方から個人的にご指導頂きました。

笹の大きな問題のうちのひとつに、手の裡のあまさがあります。

例を挙げると、正座の部「前」のように横一文字に抜き付けてから、

振りかぶって斬り下す所作。

斬り下ろしは柄を両手持ちにして切り下すのですが、

実際に斬り下している時の刃筋、ひらひらと左右にブレているのを感じます。

今日はそのブレが特にひどかった気がする…。(-_-)

両手が柄に接するところで、握る柄の位置や手の裡がずれるのが

原因かと思うのですが…そのズレを補おうとするのか、

両手の力加減が均等でない…のもあるのかなぁ…。

その他、大血振りが終わった直後の手の裡もズレているという問題もあります。

問題自体はきっと、個々のものが互いに結びついて成り立っている、はず。

まずはじっくり時間をかけて見てみよう。

…じっくりコトコトと。(←煮るんですか)

よーし、来週も元気よく行ってみよーっ。

« HP開設しました | トップページ | ほんだらまだ、がんばっぺしー »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94086/51680945

この記事へのトラックバック一覧です: じっくりコトコトっ:

« HP開設しました | トップページ | ほんだらまだ、がんばっぺしー »

笹の通う道場

参加してます

  • にほんブログ村 格闘技ブログ 居合道へ
無料ブログはココログ