« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

奉納居合っっ その2

四天王寺の周辺の商店街ではお祭りでもあったのでしょうか。
ピッカピカでギッラギラのお日様の下で、家々の軒先に飾られた笹と七夕飾りが
風にゆっくりと揺られています。
浴衣を着ている子供たちもいました。


この時点で半分焦げる…半コゲになりつつ、
「あ、あと明日は晴れて涼しい日でありますように…!」
と河野先生の墓前でお願いをしてから、(←懲りません)
天王寺から阪堺電車 で一路、堺市立青年スポーツセンターを目指しました。

阪堺電車…一両編成のチンチン電車。可愛い♪
仙台にも昔あったらしいのですが、笹はチンチン電車に乗るのは初めてです。
綾ノ町駅までの間、向かいの席に電車の駅めぐりをしている年配の方々とお会いしました。

「やっぱり電車乗ったら全部の駅を回らな。住吉大社、住吉さんにも行いかなあかんでしょ」
「あぁ、この電車、住吉大社にも行くんですかな」
「行きますよ、住吉さんに行かな。住吉さんに行きましょ」

年配の方々、住吉大社の参拝が楽しみだったようでした。
…東北人の笹にとって住吉大社は未知の世界なのですが、
やはり大阪では馴染みのある場所なんだなぁと感じました。

とはいうものの……笹、今朝は朝ゴハンあまり食べられなかったくらい
明日の奉納居合に緊張しておりました。
住吉大社の連呼は攻撃力強すぎデス(-_-|||)
電車は住吉鳥居前駅に停まり、笹の目の前には名所「太鼓橋」が見えました。
胃がちと痛い…(笑)


今回、伺った会は、翌日の奉納居合を主催される会のOBと
縁のある方が指導をされている会で、門外の私たちを快く迎え入れて下さいました。



<遠征の感想はその3に続くっっ>

今日の稽古~っ!

仙台は朝から澄み切った青空が広がり
気合の入ったお日様の強い光と蝉たちの啼き声で溢れています。

この暑さでは…黒で塗装された車のボンネット上でタマゴを割ったら、
そのまま目玉焼きになりそう。
焼肉とか焼きそばとかもきっとできるよ…!(←アホの子 全開)

ECOに繋がりそうなのに、誰もやっていないのが不思議で仕方ありません、笹です。


今日は業に対する体の使い方を中心にご指導頂きました。
居合は敵対動作…相手の敵意を察し、
斬るか斬られるかの瀬戸際での命のやりとりであることが前提になります。
相手に勝つには相手よりも早く刀を抜かなくてはなりません。

そのためには抜刀までの体、足、手の各動作を体に働く重力(=重心)の移動を利用し、
体の軸により近い距離で行い無駄を削ぐことで初めて、
相手のよりも早く抜刀する体勢を整えることに近づきます。


……で。


先生がお手本を示してくださいまして、
いとも簡単そうにスイスイっとやられているので、
私もやれるかなぁと錯覚しそうになるのですが。

……。

まず重心の動かし方が出来ていませんでした。  _ノフ○ グッタリ
頭では理屈がわかるんだけど…体がうまく動かない…しっくりやってくれない。
んー、悔しい。
これができるようになれたら、
関連する笹の悪い癖を改善できるかもしれないんだけど。



……うーん。


…。



………。



なんかなー。
自主練不足をありありと感じられて、情けなさ通り越して、痛い。
心内には「初段だから」っていう甘えもあるんだよな、確実に。
楽ばかりしては絶対に覚えられない。
二段以降は、覚えない限り越えられない「壁」があるような気がする。
気がするじゃなくて、「壁」はある。
あるのを知ってて見過ごそうとしているのか。
覚えたいからには甘えは捨てて、努力しないと自分!

仙台七夕まつり

仙台七夕まつり

毎年8月6~8日の3日間は
仙台七夕まつりです。


今年は開催も危ぶまれた時期も乗り越えて
街中に色とりどりの七夕飾りの吹き流しがあがり、
穏やかに風になびいています。


赤やピンク、黄色に水色。金銀、紫、緑色。


心のなかも明るい色でありますように。
願わずにはいられない。


写真は通勤途中に撮影した、仙台駅東口の吹き流しです。
ちなみに笹は、3日間オール出勤で見物できませんでしたっ☆

今日の稽古

今日は抜刀流~正座~早抜~居業と立業の惣留までを
ご指導頂きました。


業の合間に理合いと手の裡、体捌きなど、曖昧になっているところも
補足を頂きながらの稽古だったのですが、
次の所作に移る際の細かな所作について、
曖昧に覚えているところが本当に多いことに気付かされました。

1年半そこそこの経験しかない者がいえる言葉ではないかもしれませんが、
抜く限りは、本気の一斬りでありたい、です。
細かなところも、粘って覚えていきたいと思います。

改行の仕方わかりましたっ。

以前から「ブログに文章を書くと、行間が詰まってしまう」と困っていたのですが、
Shiftキー+Enterキーで調整できることを知りました!!
…というか最初から調べればよかったよ…!!
…というかこれは知っていて当たり前のこと…なのでしょうか? !!(゚ロ゚屮)屮


問題も解決できたし、今日からは微妙な行間や、
やたら間のない文章をお見せせずに済みます♪


話代わりまして。
夏至も終わった8月初旬。
夏の夜の匂いと一緒に、蝉の細やかな鳴き声が聴こえます。
小波のように引いては寄せてくるこの声が、大好きです。


9月からの輪番制に伴い、勤務状況も大幅に変わった私は、
現在は毎週木曜の夜に稽古させて頂いています。
毎週末の稽古ができなくなることが、ものすごく悔しくて、納得いかず。
笹のかなり無茶な依頼を伝承会が受け入れて下さり、実現しております。
…もう、心いっぱいの感謝と、ごめんなさいの気持ちを込めて、
ここは踏ん張りどころ、少しでも上達できるよう頑張らなくちゃです。



そんなこんなで居合を続けさせて頂いておりますが、課題も山ほど。
まずは抜き付け、斬りおろし等の手の裡をしっかりさせることと、
足の動きと刀の動きをきちんとできるようになりたいです。
…笹の場合、手の裡は、刀を使っている内にずれてきてしまうのと、
抜き付けと足の動きが同じタイミングになっておりますので(笑)


悩むことも多いけど、地道に頑張ろっ。


尚、奉納居合その2は現在作成中。もう少々お待ちくださいっ。

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

笹の通う道場

参加してます

  • にほんブログ村 格闘技ブログ 居合道へ
無料ブログはココログ