« バナー試作っ。 | トップページ | なんでも。 »

今週の稽古ーっ

3ヵ月間の輪番制度も無事に終わり、今月から毎週末の稽古に戻りました。
今日もピカピカの快晴!! 稽古日和です。
先生に「お茶の淹れ方うまくなったナ」と褒めて頂けて、嬉しい笹です(^-^)ノ

当会では稽古の合間に15分程度の休憩時間がありまして、
稽古場にある台所で沸かしたお湯でお茶を淹れ、
飲みながら居合やその他の話題を談義をして楽しんでいます。

入門当初は、お茶淹れが絶望的にヘタクソな笹だったのですが、
多少は進歩できたの…かな?
これからもお茶淹れ頑張るよ…究めるぜ茶坊主…! (←居合どうするんですか)

★☆★☆★☆★


先の住吉大社奉納演武会、合宿でご指導頂いた内容を踏まえ、
課題は山積み。直しどころ満載。

重点的に直したい事のひとつに、
笹の悪い癖として、抜き付ける手と足が同時になることがあります。
これは以前から引きずり続けている問題でもあります。

「足至り、腰至り、腕至る」という言葉があるとおり、
敵対動作である以上、ただちに最大の力を出すためには
足元から固めていく必要があります。
瞬時に足腰を固めて抜き付けた動作が、
手足がほぼ同時に見える…のならいいのですが、
笹はそれができておらず、手足がホントに同時。
相手を斬れる出力ではありません。
斬れる抜き付けでなければ、全く意味がないのです。


足の動きを妨げている原因が必ずあるはずなので、
アレコレ試して考えてみたところ、
上体の使い方については、両手で鞘と柄を持った時から
抜き付ける直前までの刀の角度、
これに関連して柄掛かりの時点で、刀を抜きやすい角度にしているか、
抜きやすい手の裡で刀を送り出しているか。
腰以下の使い方については、
抜きやすい刀の角度にできる足(と、脚と膕)になっているか。


……。

こうやって文章にして書いてみると、客観視できますね。
論点をずらしていることを承知で感じたことを言いますと…。

…ひとつひとつの動きが全てを支えているんですね…。
今まで、諸先生方にご指摘頂いてきた内容が、痛いくらいによく判る。
動きひとつひとつの正しさって何よりも強い、です。


…。

………。


ちょっと途方に暮れてしまうけれど。
暮れていても進まないので。
まずは、洗い出したところについてチェックしながら
アレコレやってみようと思います。(σ・∀・)σゲッツ
目指せ、 脱・手足同時出しっ。

« バナー試作っ。 | トップページ | なんでも。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94086/52947968

この記事へのトラックバック一覧です: 今週の稽古ーっ:

« バナー試作っ。 | トップページ | なんでも。 »

笹の通う道場

参加してます

  • にほんブログ村 格闘技ブログ 居合道へ
無料ブログはココログ