« 稽古したい~! | トップページ | いろいろと »

今日の稽古(2012年5月12~13日 五月ぴっかぴか晴れ)

週末、市内の大通りは国際ハーフマラソンで盛り上がった仙台。
21.0975kmを疾走するランナーの如く稽古がんばってます、笹です!

春の陽気に誘われて、何か手仕事を始める方も多いと思います。
笹もなにか…居合に関することで、作れるものってないかしらと思い、
手始めに、稽古記録帳なるものを作ってみました。

120513_keikokiroku_4


縦一列で土日の二日間で稽古した内容を記録し、
右側の小さな欄に○×△で自己評価を記入します。
で、その自己評価により改善すべき点をはっきりさせて
次回の稽古にフィードバックしていく…という仕組みです。
ちなみに柄はリスと武道…「武道に律する」という言葉に引っ掛けてあります(笑)
季節感はございません(笑)
そして、稽古記録をいつまで続けられるかも自信ありません(笑)

うーん、なんかこう、居合に関することで
「要らないけれど、あっても困らない」というものが作りたいなぁ。
↑それって要らないんじゃないか
もし当ブログを覘いて下さる方で、
この稽古記録帳をより良くするアイデア等ありましたら、
お寄せ下さると嬉しいです(^-^)v

☆☆☆☆☆☆☆☆

話代わりまして。
今週もビシバシ厳しく稽古です!!
今週は、太刀打ち(+先生方は詰合)、
通し稽古で抜刀流~正座、自主稽古をご指導頂きました。
今週も課題はてんこ盛りです!


…そんななかでも、
太刀打ちと、抜刀流や正座といった個人業のそれぞれで得た事が、
相互に上手く作用しているような気がしてきています(^-^)v
具体的にひとつ挙げますと、居合腰での移動かなぁ。

笹は当会の先生方と太刀打ちをさせて頂いているのですが、
太刀打ちの際の腰の位置の低さ…居合腰ゆえの重心を低く保ったまま
木刀を交える動作は、笹にとって日常生活では滅多にないもので、
当初は結構キツイものでした。

…が。

暫く頑張ってみたところ、居合腰での動作は、
何かと有利なことが多いのではないかと、考えるようになりました。
腰の位置が低い分だけ両足の膝は曲がりますので、
その膝の曲がりが、木刀を交えた時の衝撃を和らげ、
移動や抜き付けや斬り下す時の踏ん張りとなり、
更には刀を振り下した力を拡散させることなく保ち増幅させ、
次の動作に繋げることができます。


先生方のご指摘はもちろん、居合関係の本に「腰を低く」というくだりは、
このことを意味していたのですね!(^▽^)
笹としては、そんなに間違っていない気がするのですが、どうなんだろう。
もう暫くこの考えて頑張ってみて、なにか手応えが得られたらいいなと思います♪


来週の仙台は「仙台青葉まつり」があります。
街中が色とりどりの半被姿とすずめ踊りのお囃子に包まれます。
笹も祭連に負けないように、ちまちま頑張るぞー。

« 稽古したい~! | トップページ | いろいろと »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94086/54712706

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の稽古(2012年5月12~13日 五月ぴっかぴか晴れ):

« 稽古したい~! | トップページ | いろいろと »

笹の通う道場

参加してます

  • にほんブログ村 格闘技ブログ 居合道へ
無料ブログはココログ