« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月

雪かき日和でした(2013年1月26~27日)

旬の寒鱈を美味しく頂く「寒鱈まつり」が行われている宮城県。

金曜日からちらほらと降り始め、こってりと雪が積もりました。
朝からせっせと雪かきです。
雪かきというと、ザックザック どっこらしょ よいしょ と、
雪をスコップですくって、別の場所へ移すわけですが。
うっかりすると雪の重みが負担となって腰を痛めてしまうことがあります。

腰を据えてスコップで雪をすくい、
放った雪が離れる瞬間にスコップを手前に引き抜くと、
腰を痛めることもなく作業ができます。(あくまで笹のやり方です)

雪の放り投げ方はともかく、腰を据える姿勢…重心を低めて腰に力を入れる姿勢は、
居合に通じるものがあるなぁと思っています。
雪かきだって修行になりますね!(^▽^)ノ
ざくざく雪をかけば修行になるし、かいている内にテンションも上がってきますし、
稽古前のウォーミングアップにもなるし、良いこと尽くしですね!

相変わらず朝の稽古場は、
足の指先がシビシビ痛くなるほど冷たい日が続いておりますが、
日曜日は快晴、日差しがぽかぽか。
日差しのなかにも、冬のピークを過ぎたような匂いがする。
今年も楽しいことがあるといいなぁ。


今週は、太刀打ち・詰合いの稽古の他、
刀法、抜刀流、正座、立膝の通し稽古を行いました。
課題は山程。
課題を克服しようとして出てくる課題も山程。
もう一瞬の所作も疎かにできないなと…痛いほど感じております。

その中でも先週に続き、立膝の「浮雲」についてご指導頂きました。
鷺足を組んで相手の首筋に袈裟切りで抜きつける。

更に首筋に刀を食い込ませ、相手を真横に引き倒す。

…という所作が、自分でも感じられるくらいぎこちないのです。
力を抜いていいところが抜け切ってないからなのかな…。
何度もご指導頂いたお蔭で、相手の動き、理合いは納得していますが、
体が納得していないような感覚があります。
今後は数をこなして、体になじませられるようにしたいと思います。


日曜日は、稽古場の周りを雪かきしました。
こんもり積もった雪を修行の一環で、ハイテンションで片づけたので疲れました。(+_+)
睡魔と闘いつつこのブログを書いております。睡魔に負けてますけれど(笑)
ということで、今週は、難しいけれどワクワクした稽古でしたっ。

気付いたことがあったら追記しまっす(^-^)ノ

今日の稽古っ(2013年1月19日~20日 ちらちら小雪)

大学入試センター試験でざわめく仙台市内。
所用で仙台のお土産屋さん「しまぬき」へ。
買い物を済ませて店内を見ていると、新たにゆるキャラ発見。
ぷっくりとしたフォルムの白い猫。
そのアタマには三日月兜と、右目には鍔の眼帯。
その名も「独眼竜ねこまさむね」。

猫 + 正宗 = ねこまさむね。
その他に、ずんだ餅 + 猫 = ずんにゃ餅
更に、ずんだ餅 + ねこまさむね = ねこずんだまさむね
・・・と、いろいろいるようです。
ねこまさむね…彦根市キャラクター「ひこにゃん」に対抗したのかしら。


( Д) ゚ ゚  ミワケ ツカネェ


☆☆☆☆☆☆☆

話変わりまして、小雪が舞うなか今週もビシバシ稽古です!
早抜き、刀法、抜刀流、正座、立膝、居業の通し稽古と、
太刀打ちと詰合いの稽古をしました。
最近は週末の稽古2日間で、まんべんなく業各種の稽古をさせて頂いております(^-^)v

今週は立膝の「浮雲」「颪」を主にご指導頂きました。
ご指導頂いたことは山程あるのですが、
立膝の座り方も、最近はすんなり出来るようになりましたっ。
昔はちょっと苦手だった立膝の業、今は好きです。もっとやりたい(^▽^)

柏原のH先生のもとを伺った際に、
「立膝の座り方は難しいものです。左足裏に左臀部をのせるわけですが、
ここという場所はあまり考えず、自分の座りやすい位置を見つけたらいいよ」
とご指導下さいました。
H先生が活動されていた当時、ひょっとしたらH先生ご自身も、
座り方について難儀されたのかなぁと個人的に思ったりしておりますが、どうなんでしょ。

そういえば。
立膝の座り方で悩んでる人の意見って、
インターネット上で読んだことがあまりないな…と、ふと思いまして。
立膝の座り方の克服方法について、所感をちょびっと書いてみたいと思います。

対象は笹のように、足の甲が高くて…いわゆる「下駄足」と呼ばれる方です。
…あくまで個人的な意見なので、参考になるかどうか判りませんが(^-^;
克服方法をお持ちの方がいらっしゃいましたら、ご連絡頂ければ幸いです。

続きを読む "今日の稽古っ(2013年1月19日~20日 ちらちら小雪)" »

寒いのがいいのです(2013年1月13日 わりと暖か成人式)

オレンジ色の日差しに、雪の匂いがします。
雪の匂いがする時は、椿も強く香る気がする。
週末までの寒さはどこへやら、暖かな週末を迎えた仙台。
市内は成人式を終えたばかりの新成人で溢れています。

朝の稽古場の床板は、足の指先が痛くなるくらい冷たいですが、
冷たさなんてなんのその、新年迎えて2度目の稽古です!!
アイドリング・暖機は一切無し、アクセル全開でビシバシ頑張っております(^-^)

五社英雄監督の「人斬り」も観て、刀の拵えや美術にワクワクしてヤル気、更にUP。
田中新兵衛の刀の構え方を見て、「ん?この構えは…もしや」と思い、
Wikipediaで調べてみたところ、劇中の新兵衛は薬丸自顕流の使い手だったと知り。
以前、薬丸自顕流の分派を嗜まれている方々にお目に掛かる機会がありまして、
記憶と劇中の構えが繋がって、ホント嬉しかった~(*´ェ`*)
更にヤル気UP!! 今年も頑張れそうです。


今週は太刀打ちの回り稽古、抜刀流~正座~立膝~居業を稽古しました。
個人的には、立膝の浮雲を重点的にご指導頂きました。
相手の首元に右袈裟で斬りつけ動きを奪い、更に抉るように相手を横薙ぎで引き倒し、
とどめの斬り下しをする業なのですが、まず右袈裟で斬りつける際の、
鞘から刀を抜き出すところで「シャッ」と音がすることをご指摘頂きました。
刀の切先が鯉口あたりを掠っているようです。

なんで掠るのか…とアレコレやってみたところ、
鞘手の引きが全くなされていない、鷺足になっている左足が裏返るタイミングが
刀を袈裟斬りで抜きつける瞬間になっていることが原因なのでは、ということになりました。

先生方は、徐々に左足を裏返し、重心を低くしつつ斬りつけているのに対し、
笹は左足が裏返るのと同時に斬りつけています。
重心を低くしながら斬ると、刀を抜きやすい上に刀勢がつきます。

引きの甘さは刀勢の強さに関わります。
その他に、切先で手を斬ってしまう恐れがあるほか、
鞘の内を切先が削っていることにもなるため、
厚みがなくなった鞘が割れて切先が飛び出せば、大怪我にも繋がります。

いつの間にか、クセがついていたようです(-_-;
今のうちにしっかり直しておきたいと思います。

…そして、笹のあまりの至らなさに、全力でご指導くださったS先生が、
指を切ってしまいまして…幸い大事には至らなかったのですが…。
S先生、大変すみません!!
教訓として是非活かしたいと思います…!


今年も課題満載。
随時アタマがパンク中の笹ですが、出来るようになりたいこと、
直したいこと、覚えたいこと。
いっぱいあるっていいですね。
怖い反面、ワクワクします。
刀の扱いも、鞘手もしっかり覚えなくちゃ、な稽古でした。

HP用の看板作ってみました

一昨年に作りかけたまま止めていたHPのトップページ用画像を発見。
河野先生の家紋「隅切り角にユリ三つ木」を入れて、いじってみました。

120101

家紋がビミョーに浮いていて、
いかにも取って付けた感を醸し出しているけれど…(-_-;)ワタシノ ジツリョク コンナモン
先生方に、こんなかんじで看板作っていいか、ご意見伺ってみようと思います…。

謹賀新年!…でっす(^-^)ノ(2013年1月1日)

しずしずと温かい光に包まれた仙台。
家々に降り積もった雪が柔らかく光り、
お菓子にまぶした粉砂糖のように光っています。

明けましておめでとうございます!!
お節料理やお雑煮、お餅はもう召し上がりましたでしょうか?
笹はお餅、まだ食べてませんっ(笑)
笹んちはお餅、買ってませんっ(笑)
お餅よりも、硬いお煎餅食べたいっ(笑) ← 風情のへったくれもない


昨年はこの拙いブログを覗いて下さり、誠に有難うございました。
年末最後の稽古日誌が、UP出来ずじまいとなり、
ご挨拶もままならず大変申し訳ございませんでした。
…通信エラーによって、正常にUP出来なかったその週の日誌は、
バックアップまで根こそぎネットの藻屑となりました…。容赦ない。

1年の締めくくりに、通信エラーでUP出来ずに終わるって何…と、
ちょっと落ち込みもしましたが…かなり落ち込みましたけれど…、
オーストラリア留学生に向けて行われました、
居合道デモンストレーションの先生方の活躍ぶりとか、
稽古場の大掃除の模様なども是非、書きたいと思っています♪

今年も1年、のほほんとした稽古日誌を覗いて頂けたら幸いです。
そして、一緒にのほほんとして下さると嬉しいです(笑)


ええと。年の初めの皮切りに。
伝承会のホームページを更新致しまして、
写真館なるものを設置致しましたっ(^▽^)ノ

内容としては、当会の稽古風景を載せております。
厳しいながらも時にはビシバシ厳しい稽古風景をご覧頂き、
居合に興味を持って下さる方がいらっしゃらないかしら…という
試みのもとで設置した次第です。

居合を嗜まれている方も、宜しければご笑覧下さい。
▼河野百錬・伝承会HP(写真館をクリックして下さい)
http://homepage2.nifty.com/apfel/

▼河野百錬・伝承会 写真館(直リンク)
http://hpcgi2.nifty.com/apfel/khd_album/album.cgi


今年1年が、皆様にとって「のほほん」と穏やかな1年でありますように。

居合の稽古で、「これかぁっ!」と思うものを掴んで喜んでみても、
次の瞬間には、その先に底が全く見えないものがあるように思えて、
どうしたらいいか判らなくて、怖くて立ちすくみっぱなしになることも多いのですが…。
笹は、頑張って少しずつ課題の山を登っていきたいと思います。


あ、その他にもお正月休み中に
UPするものUPしなくちゃー (A;´・ω・)アセアセ

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

笹の通う道場

参加してます

  • にほんブログ村 格闘技ブログ 居合道へ
無料ブログはココログ