« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月

今日の稽古っ(2013年8月24日 秋風になってきました)

秋田県大曲市で行われる恒例の「大曲花火大会」が盛大に華やかに行われ、
田んぼの稲の穂も少しずつ頭を垂れてきている東北。
稲穂の上をトンボが羽を輝かせて飛ぶ姿が多く見られるようになりました。
蝉しぐれが聴けるのはあと少しでしょうか。

ちなみに大曲花火大会の今年のテーマは「守破離」だそうです。
武道も茶道も華道でも、人によって時代と時間と考えが折り重ねられて
作られていくあらゆるものに、「守破離」という考え方が当てはまるのですね。
「守」「破」「離」ひとつひとつの文字でに示した意味も、
3つの文字で端的に表した潔さも、昔の人はすごい・・・。
笹には深く追えておりませんが・・・追えるようにありたいと思っております。


今週は職場の方で亡くなられた方がおり、虚しさを抱えております。
今年初めに病気が見つかり、地元にある大学病院に即入院となり、
無菌室で手術と投薬に耐え闘病されていました。

先月ようやく無菌室から一般病棟に移動できたと喜びのメールが届き、
その方がお酒好きということもあり、職場に復帰したら酒の席でも設けようかねと
職場の人たちと話をしていた矢先に、容体が急変し亡くなられました。

半年前に異動したチームで
「やりたい事が、ようやくやれるかもしれない」と仰っていたそうです。
仙台市の中心部に引っ越しした職場に帰れることを楽しみにされていたと思います。
普段はものすごく思慮深い方で、お酒の席では陽気な方でした。

生まれてくるまではすごく大変なのに、亡くなるときはむごいほどあっけない・・・。
退院したらやりたいことや、職場に戻ったらやりたいこと、
プライベートでもやりたいことがいろいろあったと思います。
ずっと付き添いで看護され、喪主となられたご家族のことを考えると
なんともいえない・・・あの方の一生懸命生きた時間は、
あの方を大事に育てられたご家族の気持ちと時間はどうなってしまうのか、
という気持ちでいっぱいになります。

今日は告別式に参ります。
心よりご冥福をお祈り申し上げます。
せめて天国で美味しいお酒、召し上がって下さい。


その方の分も・・・といえるくらい私は人格が出来ていません。
その方のためではなく私のために、仕事も稽古も続けていきたいと思います。

今週の稽古っ(2013年8月17日~18日 お盆休みもなんのその)

お盆休みもほぼ終わり、市内は「伊達祭り」で賑わう仙台。
蝉しぐれの青空の下、ちらほらとトンボが飛ぶ姿も見られるようになりました。
トンボが空を漂い始めても、麦茶とスイカが美味しい時期まだまだ続きそうです。


・・・稽古はお盆のためお休みなのですが・・・無理行って稽古をさせて頂きました。m(_ _)mアリガトゴザイマシタ
稽古に終わりはありません。
お盆休みに関らず今週もビシバシ稽古です☆笹です。

今週は抜付けの動きに代表される左右の作用やについてご指導頂き、
左右の作用を意識した稽古となりました。
「目に見えないところの作用が目に見えるところの作用を支えている」という主旨の
言葉が河野先生の著書にあったかと思います。

刀で横一文字に斬りつける「抜き付け」を、
横一文字に斬りつけるまでの動きを逆に追っていくと、
足の運び、上体・下肢の運び、腕の運び、目付け、呼吸・・・などなどなど、
とんでもなく幾多の「目に見えないところの作用」があるなぁと、
笹が分かる範囲のものを数えながら思いました。

・・・幾多の要素を合わせて一つとして出す・・・( ゚Д゚) トオイ メ

今まで当会の先生方にご指導頂いた内容と、
横浜のT先生のご助言をフル活用して挑みたいと思いまっす!
河野百錬先生の御本もきちんと読みまっす!

書きたいことがあり過ぎて、パンクしたアタマでは整理がつきません!
まだまだ、もっともっと勉強することはあるぞぅ♪
ヤル気だけは山ほどあります。
頑張ります。

Bindで遊んでみた

Bind(バインド)というホームページ作成用ソフトを入手したので
空いている時間にちょこちょこいじって遊んでいます(^▽^)~♪


んー。


難点は多々ありますが、面白いソフトですネ。
まだまだ分からない機能も多い・・・。
マニュアルをもっと読み込む必要があるな・・・頑張ろうっと・・・。


伝承会サイト、リニューアル目指して地道に頑張ります。


専属の画像作成ソフト・・・複数のエフェクトを
同時に使うことができないという難点があります。
レイヤーの操作は、PhotoShopみたいに視覚的にレイヤーを
階層ごとに表示できる機能があればいいな。
レイヤーをマウスで選択していじるのも楽しいですが。
画像系の処理については、
必要に応じて別のソフトを使ったほうが、笹はいいかなーと感じています。

今日の稽古っ(2013年8月11日 旅の剣士 I先生いらっしゃいました)

お盆休みによる帰省ラッシュがピークを迎え、
楽天ゴールデンイーグルスベガルタ仙台もホーム試合が盛り上がり更にアツい仙台。

笹も無駄にアツいですよー ( ̄▽ ̄) ホッカホカ
たった今、耳の後ろを蚊に食われてしまい痒いですよー(←関係ないです)

只今、日本の歴史の中で著されたとある文書を調べておりまして、
現代語訳された文書がないか探しております。
探しているものがマイナー・・・ではないと個人的に思っておりますが、
インターネットに文書の情報がほとんど載っておりません。

それならば。
公共施設を利用して書物に近づいてみようと思いつきました。
探している文書が歴史に関わるもので、
文書本体あるいは文書内の一部だけでも閲覧したい場合、
どちらを訪ねたらいいのでしょう?

1.図書館を訪ねて文書の在庫の確認、
  または在庫がない場合は引用している文書を探してもらう。
 
 
 
2.博物館を訪ねて、文書の在庫の確認、
  または在庫がない場合は引用している文書を探してもらう。

在庫を検索することは両方の施設で出来ると思います。
引用している文書を探すのは・・・個々の文書で引用先と引用元の
紐づけが出来ていないと探せないと思いますので、
図書館よりも博物館のほうが有利かもしれないなぁ・・・というのが個人的な考えです。

うーん・・・迷っちゃいますねー。
迷うくらいなら、両方の施設にアタックかけてみるのがベストかな。

ブログを覘いて下さる方々にお願いです。
他にいい方法がございましたら、お教え下さいませm(_ _)m

☆☆☆☆☆

今週末は、道場の都合により日曜日のみの稽古となりました。
蝉もここぞとばかりに鳴き、ジワジワ暑いなか、
旅の剣士・I先生がお越しくださいました(^▽^)ノ

I先生は現在、日本全国にある剣道の道場を巡り武者修行をされております。
居合の他に剣道も高段位をお持ちの先生で、
日本全国の剣士の方々と刀や竹刀を交えた交流と業の錬磨をしたいという
かねてからのお考えが実現し、北は北海道、南は沖縄という長い旅を
続けられております。
本日お会いした時点で1000人以上の方々と稽古をされたそうです(≧▽≦)

当会の先生方は、連盟や大会の関係で昔からI先生とお付き合いのあるようで、
本日の交流稽古となりました。

笹は組太刀の業「霞剣」にある、すりあげ面がとっても苦手なので、
「すりあげ面を教えてください」とずうずうしく伺ったところ、
I先生は快く木刀を交えて教えて下さいました。
・・・なんだかすっごく、腑に落ちました(^▽^)ノ
今まで笹が「すりあげ面~っ」と思ってやっていたのは、
「払い面」だったようです。

I先生が持つ木刀は、まるで生き物のように軽快に活きておりました。
軽快だけど、動きひとつひとつがうねるような重みがあります。
逃げたとしても、確実に剣先が追いかけてきて笹は面を打たれます。

組太刀は、笹なりに真面目に取り組んでいたつもりでした。
でも、組太刀はもっと、もっと、相手と競り合い、探り合い、
押し合い、圧しあい、うねるような気の競り合いで成り立っているんだ・・・。
そして、一刀一刀が重く、確実に相手を仕留めるようでないといけないんだ・・・。
笹の、組太刀に対する考えがとても甘ちょろかったと痛感しました。

笹は剣道はまったくできません。
かといって、出来ないままではならないので、
当会の先生方から教えて頂くことはあると思いますが、
今から剣道を習ったりはしません。

剣道と居合が表裏一体の関係である以上、
組太刀に対して笹が取り入れなければならない要素は多々あるはずです。

本気で気合い入れていくぞ。


あ。
I先生、トロイ笹の相手をしてくださってありがとうございましたーっ。
また機会がありましたら教えてくださいーっ。
インターネットの隅っこから、心より感謝申し上げますーーっ。

今日の稽古っ(2013年8月4日 暑くて稽古日和)

8月6日~8日から仙台七夕まつり がいよいよ始まります。
前夜祭として5日に仙台七夕花火祭 が行われ、16000発の花火が夜空を彩ります。

蝉A「七夕祭りだー♪」
蝉B「明日は花火だー♪」
蝉C「枝豆とビールが美味しいよねー♪」
蝉D「浴衣も着たいし、綿あめと焼きそばも見逃せないよねー♪」

・・・と言って喜んで鳴いているか定かではありませんが、(←どんな蝉ですか)
蝉も元気に鳴くようになった仙台は、ようやく梅雨明けとなりました。

稽古が終わった後の正午過ぎに、宮城県では震度5強の地震がありました。
メールをくださった方々のお気遣いに心より感謝申し上げますm(_ _)m
伝承会の者は何事もなく平穏に過ごせております。

久しぶりにドドンと大きい地震でしたねー。
先の大震災以降で、笹と笹の家族が気を付けていることは、
自動車のガソリンの残量を常に半分以上~ほぼ満タンにしておくことです。
そのため毎週末はガソリンスタンドに通うハメになり、
面倒だし燃焼効率が悪くなるというご意見もあるかと思いますが、
自動車はガソリンあってこそ、
移動手段や寒さや暑さを凌ぐ避難場所になります。
携帯電話などの通信機器の充電もできます。
自動車はガソリンがなければ役に立たない鉄の箱です。
大震災でメーターが「E」を示している車の中で
ガソリンスタンドが復旧するのを昼夜待ち続けた時、それを痛いくらい感じました。

あとは・・・非常用電源装置を持っているガソリンスタンドを調べておくことかなぁ。
ガソリンスタンドは電気を使って地下からガソリンを汲み上げているので、
停電すれば、ただのガソリンタンクです。
それか、トヨタや日産自動車が推奨している
電気自動車にして、家に充電設備を整えて非常用電源として使う方法もありますね。
・・・初期費用高そうー ( Д) ゚ ゚

以上、笹の防災豆知識でしたっ。

☆☆☆☆☆

続きを読む "今日の稽古っ(2013年8月4日 暑くて稽古日和)" »

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

笹の通う道場

参加してます

  • にほんブログ村 格闘技ブログ 居合道へ
無料ブログはココログ