« 今週の稽古っ(2014年9月6日~7日 暑くて雨降り) | トップページ | 明後日から武者修行っ »

今週の稽古っ(2014年9月13~14日 カラカラいい天気)

定禅寺ストリートジャズフェスティバルで賑わう仙台市内。
隣りの山形県では日本一の芋煮会フェスティバルが催されているらしく、
笹の住む地域は山形方面へつながる自動車道があるため、
怒涛の渋滞天国になっております(‐▽‐)ウェルカム

毎年この季節になるとテレビのニュースでは
ジャズフェスと芋煮会フェスティバルの様子を二本立てで放送されます。
前者はサックスフォンを演奏するかっこいい演奏者や
音楽を楽しみ踊る人たちなどが映り、音楽の秋を感じます(^-^)

一方、後者は「直径6メートルの大鍋で、三万人分の芋煮を調理し振る舞います」という
ニュースキャスターのレポートと共に、ブルドーザーで大鍋をかき混ぜる様子が映り。
芋煮よりも大鍋に搔き手を突っ込んでるブルドーザーが印象的な・・・味覚の秋を感じます。
山形は有名な酒蔵や温泉が多い土地なのだし、
大鍋をかきまぜるのも、酒蔵の人が仕込み唄を唄いながらとか、
温泉街の人が湯揉み唄を唄いながらとか・・・大鍋との繋がりはないにせよ、
風情を取り込む発想はなかったのかしら(^‐^;)

仙台市内の河原ではあちらこちらで芋煮会の様子が見られます。
青空の下で頂く作り立ての芋煮汁は格別のお味です。

☆☆☆☆☆

巷が3連休+行楽日和で賑わい、雲が天高くたなびく青空の下、今週も稽古!
先週に続き、S先生がお仕事の関係で稽古お休みのため、
S会長、Y先生、A先生と笹でマッタリしっかり稽古しました。

今週は組太刀の他、大日本抜刀流、正座、居業、立業、刀法の通し稽古、
個人稽古を行いました。

笹は片手袈裟斬りの手の裡と足腰、左側の手足の作用を練習しました。
片手袈裟斬り・・・斬り下し、斬り上げの2種類が挙げられますが、
笹の場合は特に斬り下しの際に、先生方からご指摘頂いております。

ご指摘の内容としては、
1.斬った後、刀の切先が不必要に下がったままになる
  ⇒刀は常に次の動きに応じられる位置になくてはならない。
  笹の場合、刀の重さに負けている可能性もありますが。
2.斬った後、相手の向きに対し笹の体がほぼ半身みなっている。
  ⇒これも次の動きに応じられる体勢でなくてなならないため直しが必要。
  英信流の谷村派なので、飽くまで相手に正対する。
3.下半身・・・足の向きが相手に対し90度別の方向を向いている。
  ⇒2に影響されているっぽい気もしますが、実はまったく関係ない。
   単に上半身の動きを理解していないため生じている・・・と笹は考える。
   下半身を活かさなければ、上半身は活かせない。

うーん・・・笹の片手袈裟切りの姿・・・理に適っていなくて不格好で嫌です(>_<)
ご指摘内容を意識しながら、時間をかけて直していきたいと思います。
まずは下半身の動きから生じる上半身の作用を感じることから・・・ですね。
それらに伴い、左側と右側の動きの作用も、理解していきたい・・・です。

目の前にあるドアを「あっ、これかも♪」とウキウキしながら開けたら、
目の前に何十個ものドアが立ちはだかってたよー、ざんねーんという感じです(T_T)
落ち込まずドア開けに努めます・・・!!


あ、えっと。
来週、笹は京都へ武者修行でお邪魔致します(^▽^)v
大阪でお世話になっている居合愛好会の方々が
京都で稽古合宿をなさるということで、
今年もまたお邪魔させて頂きます m(_ _)m
いろんなことを学ばせて頂ければと思っております。
楽しみ楽しみ・・・楽しみ楽しみ♪

楽しみに向かって、明日から仕事も頑張るべぁ!(^0^)ノ

« 今週の稽古っ(2014年9月6日~7日 暑くて雨降り) | トップページ | 明後日から武者修行っ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94086/60313496

この記事へのトラックバック一覧です: 今週の稽古っ(2014年9月13~14日 カラカラいい天気):

« 今週の稽古っ(2014年9月6日~7日 暑くて雨降り) | トップページ | 明後日から武者修行っ »

笹の通う道場

参加してます

  • にほんブログ村 格闘技ブログ 居合道へ
無料ブログはココログ