« モリさん戻ってきました♪(2015年1月17日~18日 寒さビシバシ) | トップページ | 雪かき日和(2015年1月31日~2月1日 冷え冷えです) »

モリさんで初稽古(2015年1月24日~25日)

今週も今週でのほほんと車で道場に乗りつけた笹。
一緒に載せてきた真剣のモリさん+かに~ずはヤル気満々、
刀袋の中は賑やかです。
稽古場に入り、床にモリさんを下した後もその気力が衰えることはありません。

なんでも、

おもてかに「かにら、笹のことサポートするから!!」
うらかに「かにら、がんばるから!!」

・・・と、意気込みを語ってくれました。
で、具体的にどんなサポートをしてくれるのか尋ねてみたところ。

うらかに「・・・どうしよう、おもてかに」
おもてかに「うーん、どうしよう、うらかに」

ご回答頂けませんでした(^▽^;) ダイジョウブナノカ

とりあえずは意気込みだけを有難く頂きたいと思います。


☆☆☆☆☆


居合に刀の勉強に、ホームページ作りに、
画像編集ソフトの学習にやりたいこと盛りだくさん♪
モリさんも無事に戻ってきて、
気持ち的にようやく新年の幕開けを迎えた感のある笹です。

今週は土曜が剣道場の都合でお借りできず、日曜のみとなりましたが、
寒さが少しだけ和らぎ、日差しもこころなしか明るく感じるなかでの稽古となりました。
1日でもしっかり稽古!・・・ということで、
今週は大日本抜刀法、正座、立膝、刀法、番外の通し稽古を行いました。

一か月ぶりにモリさんを使うということで、
慎重に業を抜きながらモリさんの感触を思い出していたところ、
新しい柄でいろんな発見が出来ました(・▽・)

☆留(とめ 柄巻きの最後の留の部分)から手の裡の働きが生まれる
打刀の留は、差し表側が柄頭に近い位置にあり、
差し裏側が柄頭より一捻り分、鍔側の位置にあります。
つまり、刀を正眼に構えた場合、
左手の小指側の手のひらのフチに留が触る形で柄を握ります。

河野先生は著書のなかで、柄の握り、手の裡について
下記のように述べられています。

”十七、刀の柄の握り方は縁金(鍔元)三分位ひを隔てて右手をかけ、
(拳が鍔に密着しては業十分なり難し)右手小指より一寸五分位ひ(下側にて半拳)を
隔てて左手を(食指の処)かけて握る事。(柄頭金をサケテ)
両手の間が広過ぎるも狭ま過ぎるも掌中の作用十分なり難し。”

”十八、柄を握る手の裡は、力を以て堅く握る事無く両手の小指拇指の基部
無名指中指の順に気力をこめ(食指は殊更に延ばす事無く軽く屈め必要に応じて
直ちに握るの心持なる事)柔らかく両手の力をひとしく、
両拳を内側に絞り込む(茶巾絞りの心)心持にて力を強く入れる事無く~(省略)”

文章の並びから、柄の握り方ありきで手の裡があると読めます。

「(柄頭金をサケテ)」といった注記的な書き方や握る指の順序、
茶巾絞りの心については当会の先生方からもご指導頂き、
且つ河野先生の著書も読み理解したつもりでいたのですが、
なぜ「(柄頭金をサケテ)」といった注記的な書き方や握る指の順序について、
理論は十分に理解しつつも「これか!!」というハッキリとした体感が
持てずにおりました。

今回、修理したモリさんによって佩き表にある留によって左手が柄に収まり、
留に収まったことで生まれた基点によって、
今までよりも指が動ける範囲が大きくなった気がします。
動けるようになってはじめて、指の締め方が活きることを感じました。
(柄の長い刀を使われる流派もあると伺ったことがありますので、
飽くまでも笹の所感として記載させて頂いております)

今考えてみますと・・・指の活かし方がなかなか実感しずらい状況だったのです・・・。
居合刀のムネチカさんは笹の拳三個分くらいの柄の長さで、
刀を握って使うのに精いっぱいでした。
修理前のモリさんは、笹の手の大きさにぴったり合うものの、
佩き表側が一捻り分鍔側の位置にありました(逆になってた)。

ここに来てようやく、実感できそうです(>w<) ウヒョー

他には、手の裡が出来ているかいないか、
左手側の留が触れた位置でわかりますね。

モリさんを修理してよかった~~(^▽^)v
収穫、意外な形で収穫アリです♪
他にも得たことあるのですが、もうちょっと自分で咀嚼してから
また書きたいと思います(^m^)


☆☆☆☆☆


当会のホームページ改装に決着をつけるべく、
現在は画像をあれこれと編集しております。

↓これ、ホームページのどこかで使いたいです(^▽^)
よ~く見れば河野先生に見えるかしら?
居合を知らない方にも、少なくとも「刀を使う武道」くらいは伝わるかしら。

150125

↓河野先生と「独妙心剣」の文字が目立ち過ぎる、且つカタイ。
笹の大雑把な画像処理により、河野先生のアタマが角刈りに見える。
・・・ということでボツになりました(笑)  ← 笑いって

初めての人にとって「誰!? この(角刈りの)おじさん」・・・という感じもしますし。
河野先生の画像自体は単体で、どこかで使いたいと思ってます。
あ、ちなみに河野先生は角刈りではありませんよー ( ̄▽ ̄)

150125_2

PhotoshopやIllustratorの操作でマゴつき、
やりたいことがうまく表現できず歯痒いものの楽しい作業です(^‐^)
レイアウトとかにも興味が出てきはじめました。
がんばろうー。

« モリさん戻ってきました♪(2015年1月17日~18日 寒さビシバシ) | トップページ | 雪かき日和(2015年1月31日~2月1日 冷え冷えです) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94086/61031639

この記事へのトラックバック一覧です: モリさんで初稽古(2015年1月24日~25日):

« モリさん戻ってきました♪(2015年1月17日~18日 寒さビシバシ) | トップページ | 雪かき日和(2015年1月31日~2月1日 冷え冷えです) »

笹の通う道場

参加してます

  • にほんブログ村 格闘技ブログ 居合道へ
無料ブログはココログ