« 6年目突入です(2015年2月14日~15日 雪ぼうぼう) | トップページ | 雨がしとしと降っています(2015年2月28日~3月1日) »

足が出るようになりました(2015年2月21日~22日 ポカポカ日和)

ショーウィンドウに薄桃色、すみれ色、レモン色の淡い明るい色の商品が並び、
椿の花の香りが和らぎ、ビオラの花から甘い香りが感じられるようになりました。

冬を表した繊細な意匠も好きだけれど
春を表したフンワリとした温かな意匠も、見るたびに心が躍ります。
なぜ心躍る気持ちになるのか、意匠のコツを少しでも掴み取ってみたくて
専らカタログ集めに勤しみ、穴が開くほど観察しております☆笹です ( ̄▽ ̄)

学生時代にも同様のことを勉強していたのですけれども、
今の方が勉強してるのじゃないかと思うのは気のせいでしょうか(笑)
・・・もっと勉強しておけばよかったー・・・(^▽^;)


☆☆☆☆☆


名残雪もだいぶ小さくなってきて、
稽古場の床板の感触もピリピリした寒さは薄れ、柔らかく感じられます。
天窓から入ってくる光も、一時期のとげとげしさはなさそうです。
今年も楽しく稽古ができるといいなっ! ・・・というワケで今週もビシバシ稽古です。

今週も土佐英信流の居合道形について、
まずは動きを覚えるべく会員の皆様と頑張りました。

先生方からは「(業や居合道形に限らず)基礎は深く掘り下げたほうがいい」と
常々言われておりまして。
先生方は長年のご経験により斯道の基本的な動きを身に着けていらっしゃるので、
今回の土佐英信流の居合道形についても、覚えやすいようです。

例えば「独妙剣」の動き。
打太刀、仕太刀が山で斬り結び、打太刀が更に一歩踏み込んで上段で斬り下し、
仕太刀がその斬り下しを諸手で横に持った刀の平で受け、
受けた刀を払い、切先で打太刀の顔面から胸に目掛けて斬り込むという動きがあります。
(刀法でいうところの「切先返し」のイメージです。)

笹は仕太刀をやらせて頂いているのですけれども、
無意識で逃げ腰になっているようなのです(-_-)

先生(打太刀)・笹(仕太刀)「「エイッ!」」(山で斬り結ぶ)

先生「エイッ!(上段で斬り下し)」

笹「おわっ!(諸手で縦に持った刀で払う)」

先生「横で受ける!あと、逃げない!」

笹「・・・逃げてますか・・・? うーん?」

先生「え、気づいてない!?
じゃあもう一回やるよー。 いくよー(最初の構えに戻り、再び歩み寄る)」

先生・笹「「エイッ!」」

先生「エイッ!(上段で斬り下し)」

笹「エイッ!(一歩大きく後退してから諸手で横に持った刀で受ける)」

先生「後退は継ぎ足! なんでそんなに大きく逃げてから受けるの!
相手に向かっていけ!」

笹「・・・あー(やっと納得した”あー”)」

先生「あーじゃないっ!」


・・・。

上半身の動きがが上手くいけば下半身が上手くいかず。
そのまた逆もあり。
「一番覚えが悪い」という称号を頂きましたっ(^▽^;)v スミマセーン

・・・笹と相手して下さる先生も大変お疲れの事でしょう(=w=) スミマセン
そして更に、全員に教えて下さるY先生のご苦労も想像以上だと思います(=w=)スミマセン
この難しさを超えれば、多少なりとも笹も成長できるかと思いますので、
今しばらくお付き合い頂ければと思います。
頑張るべぁ。


☆☆☆☆☆


ひととおり居合道形の稽古が終わってからは、普段通り業の稽古を行いました。
笹の課題や宿題はいまだ山積みです。
でも、ちょっとずつ解決できそうな気がしているのですよー(^▽^)v

今回は抜き付けと、その時の足の踏み込みについて「あ」と思えることがありました。
笹の課題のひとつに、抜き付けと踏み込む足が出るタイミングが同じ、
というものがあります。
イメージは正座の「前」と、大日本抜刀法の「順刀」に代表される一刀目の動きですね。

斯道における抜き付け(縦横同じく)と、抜き付けに伴う体の動きのタイミングは、
「足至り、腰至り、腕至る」という言葉で示されています。
足を踏み込むことで下半身を大磐石にし、
丹田に意識を集中させて鞘から刀を抜き放ち、
大磐石の下半身と上半身の動きを使って刀を振るう・・・というもので、
刀に全身の力を乗せるための言葉と笹は捉えています。

言葉で理解はできても体がまったく感じられず、
笹は今まで、抜き付けと足が出るのが同時・・・先生方曰く「ぴょこたんっ」という
感じなのだそうです・・・まあなんてライトな抜き付けなんでしょ(笑)

立業はなんとか足を出してから抜き付けることが出来るようになりましたが、
正座は膝を折って座った状態ですので、
立業よりも足を前に踏み込むことは容易ではありません。
足を前に踏み込む・・・上半身と下半身を使って、
足を前に踏み込む方法はないかしらとアレコレ試してみた結果、
笹の場合、目線と腹とおデコを意識してみたら足を先に出せるようになりました(^▽^)

・・・足は出せたものの、足出してから抜き付けるまでに、
微妙な間が出来ちゃいまして・・・ _| ̄|○ ムズカシイゼ

もうちょっと頑張れば、なにか腑に落ちそうな気がしています(^m^)
やればやるほど底が見えず立ち竦んでしまいそうになることも多いのですが。

ずっしりとした重みのある居合がしたい。
女流居合なんて絶対言わせない。
そんな居合がしたいです。

頑張りまっす。

« 6年目突入です(2015年2月14日~15日 雪ぼうぼう) | トップページ | 雨がしとしと降っています(2015年2月28日~3月1日) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94086/61178726

この記事へのトラックバック一覧です: 足が出るようになりました(2015年2月21日~22日 ポカポカ日和):

« 6年目突入です(2015年2月14日~15日 雪ぼうぼう) | トップページ | 雨がしとしと降っています(2015年2月28日~3月1日) »

笹の通う道場

参加してます

  • にほんブログ村 格闘技ブログ 居合道へ
無料ブログはココログ