« いろいろ気づくことがあるのです(2016年1月9日~10日 ちょっと寒い) | トップページ | 来週は昇段試験です(2016年1月23日~24日 ちょっと雪降りました) »

学科試験の回答作成中(2016年1月16日~17日 ビシバシ寒い)

今週末、進学を志す学生さんの頑張りと共に、私も頑張るぜ☆笹です。
頑張るといっても、笹の場合は進学ではなく昇段試験です。
昇段試験日まで、いよいよ2週間を切りました。

職場では早くもインフルエンザ患者が発生。
笹の席の前方と後方にいる3名の社員さんが感染し、
感染した方々の座席の位置が、これまた偶然にも
笹と数人の社員さんを取り囲むような絶妙な配置になっておりまして。
専ら「魔のインフルエンザ・トライアングル」と周囲から恐れられております(^▽^;)
恐れられたって・・・ねぇ。
そのトライアングルの中で笹たちは仕事してんだぞー(笑)


そんな状況でありますが、健康に気をつけて、稽古もじっくり頑張って、
心も体も準備万端で試験日を迎えたいと切に思います (`・ω・´)キリッ

さまざまな気持ちで人が人を想った今週末。
今週もいよいよ冬まっさかりになった寒さを吹き飛ばすべく、
アツい稽古が繰り広げられました。

日曜日は同じく受験者のIさんも稽古に参加され、
稽古時間の前半は全員で居合道形と、土佐英信流の居合道形を行い、
後半は実技試験で審査を行う業について先生方にご確認頂き、
講評を頂きました。

笹がご指摘頂いた内容としては、
■刀法「四方切」の一刀目の袈裟斬りについて、
袈裟に斬る際の刃の角度が、床に対して垂直になっている。(刀法「四方切」)
⇒袈裟斬りということは、少なくとも床に対して刃が垂直にはならない。
柄掛かり・・・柄の傾け方と手の裡に注意する必要がある。


■諸手上段の振りかぶりについて、
後頭部よりも後ろに上腕がある状態になっており、振りかぶり過ぎている。
⇒基本的に武道は最小の力で最大の力を発揮することが求められるため、
必要最小限な範囲で振りかぶればいいのです。
笹はわりと関節が柔らかいので、好きなだけ振りかぶれます(笑)
・・・とはいえ、必要最小限な振りかぶりが、意識せずとも出来るよう、
体に染み込ませるよう努めて直したいと思います。


■正座「受流」の納刀の際の、上体の向きについて、
下半身の向きは、正面に対して左45度を向いているのに、
上半身はなぜか正面を向くという・・・不思議な現象が起きている(笑)
⇒以前、S先生に「納刀の、柄の角度は正面に対して45度!」とご注意を受けまして。
「そうだ、柄の角度は45度。しっかりやるのだ! (`・ω・´)」と思った結果、
刀と一緒にもれなく上半身が正面を向いてしまう事態となりました(笑)


■片手斬りから諸手上段になる一連の動きにおいて、
手の裡を必要な分だけ緩めていないことが原因で、刀先がペラペラと動いている。
⇒業の動きにも強弱があることと同様に、手の裡にも強弱があります。
横一文字や袈裟斬りといった、
実際の攻撃に最大の力を発揮することは不可欠です。
それらの動きに至るまでの片手斬りから諸手上段になるなどの、
体の動きは、適度に緩めることによって、最大の力を発揮することができます。

強弱を例えるのなら、鞴(ふいご)で風を送って火を炊くイメージ。
鞴でいくら強く風を送っても、火力は一向に強くならないけれど、
微風、強風を使い分けることによって、火力は強まるものです。
強ばかりでは、打撃力は強まりません。

で、笹の場合、諸手上段になる際に、
右手の薬指と小指を使って、無意識に柄を抑え込んでいたようで、
緩めたくても緩められず・・・柄を強く握ったままになっており。
その右手の握りの強さによって、右手の動きがそのまま刀本体に伝わり、
剣先がペラペラ動いてしまっていたのでした。

先生方のご指導により、手を緩めることの他に、
指先で剣先を押し出す方法を覚えました(^▽^)


■どの業に対しても、一瞬だけ右方向に視線を移す癖がある。
笹としてはそうしたつもりがないので、無意識でやっているようです(-_-)チーン

S先生「一瞬だけ目線が右向いてる。 右に何か見えるんかい(-_-メ)」
笹「や、見えてません(^▽^;)」
S先生「だったらしっかり敵のほうを見る。敵はどこにいるの?」
笹「ここです (・w・)σ(指で示す)」
S先生「わかってるなら、しっかり敵の方を見る。他所見ない」

・・・一瞬だけ右に視線を移す癖について、アレコレ考えてみたのですけれど。
おそらく残心・・・倒した相手以外に四方に気を巡らせている時に、
やってるのではと、笹は思うのです・・・。
飽くまで倒した相手へ視線を定めた上で、
四方に気を巡らせるように、気をつけたいと思います。


まだまだまだまだ直すところたっくさんありますよー。よよよよー。
ファイトなのです。
頑張るのです。

« いろいろ気づくことがあるのです(2016年1月9日~10日 ちょっと寒い) | トップページ | 来週は昇段試験です(2016年1月23日~24日 ちょっと雪降りました) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94086/63081993

この記事へのトラックバック一覧です: 学科試験の回答作成中(2016年1月16日~17日 ビシバシ寒い):

« いろいろ気づくことがあるのです(2016年1月9日~10日 ちょっと寒い) | トップページ | 来週は昇段試験です(2016年1月23日~24日 ちょっと雪降りました) »

笹の通う道場

参加してます

  • にほんブログ村 格闘技ブログ 居合道へ
無料ブログはココログ