« ふきのとうの花が咲いています(2016年3月19日~20日 花粉花粉) | トップページ | 暖かかったり寒かったり(2016年4月2日~3日 桜開花宣言) »

賑やかな稽古でした(2016年3月26日~27日 水仙の花ももうすぐ咲きます)

日本刀の刀身が錆びるのを防ぐために塗布する刀油。
原料はおもに丁子が使われています。

刀油の香りは、甘くてちょっとスパイシーな感じもして、
刀の手入れで使う度、心がふんわり和む方も少なくないと思います。

防錆・防腐はもちろんのこと、
その他に燃料として使われていることは知っておりましたが。
漢方や調味料(洋名はクローブ)にも使われていると知ってびっくりです。


------ 丁子油が、カレーのスパイスになっちゃうんですよ!?
(↑結論が極端すぎやしませんか)


そんでもって先日、家族が丁子の香りを焚きしめた靴下を頂いて来まして。


------ 丁子油が、カレーのスパイスで、靴下になっちゃうんですよ!?
(↑結論が極端すぎやしませんか)


丁子の使われる範囲が多岐に広がっていることを、
改めて知った今日この頃。
貰った靴下を眺めつつ、
香りを楽しむためにも使われていることを、改めて知りました。

ちなみにその靴下、履きたいのだけれど、
香りが足に染み込み過ぎちゃって
取れなくなったらどうしようとか悩んでまだ履いていません ( ̄▽ ̄)
靴下をいつ履くか考えるのもちょっと楽しいです。


☆☆☆☆☆


桜の花も、もうすぐですね(^-^)
プロ野球もいよいよ開幕し、新生活の準備に賑わい、
里山のそこここでは梅の花が今咲き誇っている宮城県は仙台市。

今週も睡魔と戦いつつ本ブログをお送りしております☆笹です(-_☆)キュピーン
春ともなると、やたらと攻撃力が増す睡魔。
手短にお送りしたいと思いまっす。


★今までになく稽古場がみっちり賑やかです
里山に咲き誇る梅の花たちに負けじと、
今週末も稽古場に集まり、真剣に稽古に取り組みました。
最近入会された方を含めると総勢7名。
吉良上野介の屋敷に討ち入るには40名ほど足りませんが
盗賊と化した野武士たちをやっつけられる人数となりました(笑)
(菊千代役はY先生のご門下のHさんへ譲りますの)


今週はお茶休憩を挟んで前半と後半に分け、
入会された方の基礎教育と、
居合道形や通し稽古といった通常の稽古を持ち回りで行いました。
今回は前半はS先生と笹、後半はS会長とY先生で担当しました。
複数人で新人さんを見るということが今までなかったので、
とっても新鮮な光景です(^-^)

笹はまず前半。
新人のAさんは笹の先生役にお付き合い頂き、
素振りのやり方、抜き付け、納刀、大日本抜刀法の順刀、追撃刀、
四方刀の突きまでお伝えしました。

大日本抜刀法の諸々の業を、改めて新人さんの立場で振り返ってみると、
抜き付け、袈裟斬り、逆袈裟斬り、突き、斬り下しなどの運剣や
足を踏みかえながら刀で防御しながらの斬り下す動き、
継ぎ足、歩み足などの運足は、
初心者に覚えてもらうための動きが凝縮されているなと感じました。
大日本抜刀法が編纂された理由とその目的に適っていると思います。

入門したての頃の笹は、
四方刀の突き直前の運剣・・・右手の親指と小指で柄を支え、
棟を腹につけた状態で片手で刀を持つという動作を初めて見た時、
「神業!? Σ(゚д゚)」とか思いましたもの(笑)

それ以前に、抜き付けや納刀といった動きが、
自分の腕よりも長い鞘に、これまた同じように長い刀を
出し入れできることが不思議で仕方ありませんでした(笑)
当時は、見聞きすること、触れることすべてが、
不思議に包まれておりました。

その傍らでS先生が新人のKさんに、居合とは、
日本刀とは如何なるものかという説明をなさっていました。

笹も入会したばかりの時にお話を伺ったなぁと、
お話の途中で頭がパンクして真っ白になったなぁと、
ナツカシイ気持ちになってみたり。( ← 話聞きなさいよ)


不思議だなぁと思うことに一生懸命取り組んでいれば、
不思議と思っていた動作に、頭と体が納得してくれる時が来ます。
気がつくといつの間にか出来るようになります。

今まで経験したことのない体捌きや運剣、運足がありますが、
基礎作りとしてじっくりゆっくり取り組んで頂ければと思います。


★気合いが入ると何故か右肩が下がる問題
・・・と、上記のようなことをエラそうに言ってるヒマは、
笹にはないのです(^▽^|||)

今日も今日とて、
「業が始まる時から、右肩がさがっている」というご指摘を頂きました。

・・・初めて頂いたご指摘。
おそらく、「よしっ、頑張るのだ  (`・ω・´) 」と
気合が余分に入ることで体が緊張し、
その緊張が右肩に現れているのではないかと考えています。

つい業のことばかり考えがちになるので、
体の状態や動きについても少し気を回せるように努めます。


★ヒガデン計画 第一回稽古 開催日が決まりました
かねてから水面下で練られております、
とある共同研究「ヒガデン計画」。
S先生のご助力により、第一回稽古の開催日が決まりました♪(^▽^)ワーイ

わー、楽しみ楽しみ♪
開催日までに、理合いと動きをしっかり覚えなくちゃです。




あれこれ、たくさんあるけれど、頑張ろうー。

« ふきのとうの花が咲いています(2016年3月19日~20日 花粉花粉) | トップページ | 暖かかったり寒かったり(2016年4月2日~3日 桜開花宣言) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94086/63403494

この記事へのトラックバック一覧です: 賑やかな稽古でした(2016年3月26日~27日 水仙の花ももうすぐ咲きます):

« ふきのとうの花が咲いています(2016年3月19日~20日 花粉花粉) | トップページ | 暖かかったり寒かったり(2016年4月2日~3日 桜開花宣言) »

笹の通う道場

参加してます

  • にほんブログ村 格闘技ブログ 居合道へ
無料ブログはココログ