« いろいろ直すところがっ(2016年5月14日~15日 来週は合宿) | トップページ | 合同稽古合宿 無事終わりました(2016年5月30日 合宿の余韻に浸っております) »

暑くてアツイい稽古なのです(2016年5月21日~22日 合宿ももうすぐ)

笹んちの近くでG7!

・・・厳密に申しますと、
笹の住む地域からちょっと西へ行った秋保(あきう)地区にて、
G7仙台財務大臣・中央銀行総裁会議が執り行われ、
無事に閉会した模様です。

宮城県屈指の温泉街として名高い秋保。
最近では地元スーパーの経営術が注目を浴び、
おはぎ」でも一躍有名になりました。

その歴史を辿りますと、遠く昔、壇ノ浦の戦いに敗れ、
全国各地へ逃れた平家がルーツとなりまして、
当時の秋保郷へ平清盛の子・重盛が落ち延び、
のちの秋保氏の始祖となったといい伝えられています。

そこから流れて江戸時代。
伊達政宗による葛西一揆討伐に参加した秋保氏は、
戦で功を得たことから伊達家家臣と格付けされることとなります。

そういえば笹、秋保のお殿様の佩刀を拝見したことがあったな・・・。
伊達家から授かった短刀が名取川に落ちて流れ流れて、
仙台城まで行きついたという逸話も聞いたっけ・・・。

ちなみに笹が住む地域も調べてみたところ、
川の砂を吹き、製鐵をしていた跡があるという調査が出ているのですって。
野鍛冶さんが昔、きっといたんだ。
この山深い所で、どんな暮らしをしていたんだろう。
興味深い歴史って、近所にあるものですね(・▽・)


☆☆☆☆☆

先週から今週にかけて、
日本刀の先生方や刀鍛冶さんにお会いする機会もあり。
笹には読めない古文書の内容を説明いただき、
居合を志す人間として、日本刀に対する礼節はもちろんのこと、
歴史もある程度わきまえておきたいと思っています☆笹です。

淡いばかりの緑から瑞々しい緑へ移りゆく宮城県は仙台市。
寒暖の差が著しいなか、今週も今週とて稽古です!


★居合腰・居合膝は低ければ低いほど歩きやすかったです
先週の稽古でS先生よりこってりご指摘頂いたものの一部、
「そもそも業を行う際の歩行で、
角帯を締めているあたりの部分が、なぜかピコピコ動いていて、
なんだかニワトリみたいな動きになってる」問題。

笹、ニワトリは嫌です(T▽T)
ニワトリ問題を解決すべく、あれこれやってみたところ、
腰骨から肋骨の間を浮かす・・・しっかり腹部を起こしていなかったことが
わかってきました。

この腰骨から肋骨の間を浮かすことを、
河野百錬先生は図譜において
正座・端坐の姿勢で下記のように著しています。

「正座の姿勢は、顎をひきて肩を下し胸を張らず、
腹を出して腰に十分の気力を注ぎ・・・」
「端坐の座勢は顎を十分に引いて後首筋を伸ばし
頭上にて空天をあく迄も突き上げる意気にて体をのびのびと頭を上にそびやかし・・・」

今振り返って図譜を拝読すると・・・
上体を起こすための心持ちがしっかり記してあることに気がつきます。

笹「・・・あー(やっと理解したの”あー”)」
S先生「あー、じゃないっ」


そんでもって歩き方もご指導頂き、
居合腰をより低くし、膕(ひかがみ)を伸ばし、
爪先で地面を蹴らない歩き方をしていたところ。
腰の位置がより地面に近ければ近いほど、
歩きやすいことに気がつきました(・▽・)ワー

上体が低いことで脚や膝に負担がかかるかと考えていたのですが、
そんなことはなくスイスイ歩けるのです。
しばらく「泳げスイミー」状態で稽古場を回遊していました(笑)
笹が回遊している時に稽古場へ来られた方は、
さぞかし「なにやってんだ」と思われたことでしょう(笑)

笹「わー、(居合腰が)低いほうが、歩くの楽ですね(・▽・)」
S先生「!?(-_-;) ”楽”というか、居合腰での歩き方はそういうものだよ・・・」

上体の起こし方も、居合腰での歩き方も習得できれば、
ニワトリ問題も、解決できるかもしれません♪
頑張るぞー。


★伝承会HP、更新しました。

160522_pic

今回は下記の内容で更新しました。
・伝承会の修行録
・稽古風景の形式を変更、新しい写真を追加
・今後の予定に1件追加

覘いてくださると嬉しいです(^▽^)ノ

▼伝承会HP(直接ジャンプします)
http://homepage2.nifty.com/apfel/index.html


先生方の意気込みももちろんですが、
先生方以上にAさんとKさんの習得の速さが・・・見事なのです(^▽^)
Y先生のご門下になられたHさんも稽古にいらっしゃいました♪

進学や就職、異動など、続けられない状況になることが多いけれど、
如何なる状況になっても、稽古場が変わったとしても、
ぜひ居合「道」を末永く続けて頂けたらと思います。
細く長く続け、積み重ねていくことが、
剣も心も養われることになるのだと思います。


エラそうなこと言ってますが、
ちなみに笹、入門から2~3ヵ月経った当時、
笹は先生方をとことん悩ませていた気がします(^▽^;)スミマセンデシタ


いよいよ週末は合同合宿稽古会ですよー。
頑張ってまいりましょうっ。

« いろいろ直すところがっ(2016年5月14日~15日 来週は合宿) | トップページ | 合同稽古合宿 無事終わりました(2016年5月30日 合宿の余韻に浸っております) »

コメント

稽古への精進いつもながら頭が下がります。合同稽古への件ですが。当道場の参加者のN氏が「仙台もこの季節ならそんない寒ないやろ。」とつぶやいていたので羽織る物が必要と伝えておきました。
合同合宿がんばってくだされ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94086/63668890

この記事へのトラックバック一覧です: 暑くてアツイい稽古なのです(2016年5月21日~22日 合宿ももうすぐ):

« いろいろ直すところがっ(2016年5月14日~15日 来週は合宿) | トップページ | 合同稽古合宿 無事終わりました(2016年5月30日 合宿の余韻に浸っております) »

笹の通う道場

参加してます

  • にほんブログ村 格闘技ブログ 居合道へ
無料ブログはココログ