« 住吉大社奉納演武会へ行って参りました(2016年7月9日~10日 セミ鳴いてました) | トップページ | Iさんが稽古仲間としてお越しくださいました(2016年7月24日 曇り空) »

稽古場に扇風機が登場しました(2016年7月16日~17日 梅雨ですね・・・)

巷では三連休の中日である本日。
梅雨空の下、笹んちの近くにある電線では、
子ツバメたちの飛行訓練が繰り返し行われています。

電線にとまって小休憩をとっていると、
子ツバメたちに食べさせるゴハンを持って親ツバメがやってきます。

ゴハン供給 → 飛行訓練 → ゴハン供給 → 飛行訓練・・・を
繰り返しおこなうことで子ツバメたちの体力を作り、
来る巣立ちと越冬の時期に備えているのかもしれません。

その様子をしばらくの間みつめていると、
徐々に、子ツバメたちの休憩時間が長くなっていくのがわかります。
で、最終的には飛行訓練に飽きて
電線にずら~っと居並び続ける子ツバメたちに、
親が慌ただしくゴハンを運び続けるという、
親の体力強化訓練の様相を呈してきます。
・・・親ツバメ、いろんな意味でファイトなのです(笑)


☆☆☆☆☆


湿気と暑さに負けず、今週も今週とて稽古です。
先週はY先生、S先生、笹は大阪へ遠征している間、
S会長とKさんは、みっちり稽古を行い、
なんとKさん、正座の業をすべて網羅しておられました(^▽^)v キャッホイ

今週はほぼ全員が稽古に参加し、
大日本抜刀法、正座の業すべての通し稽古を行いました。
Kさんも先週の稽古の成果をばっちり発揮されておられました(^▽^)

Aさんも正座の業はもうすぐ網羅できそうです。
Y先生の道場におられるTさんも正座の業を始められたと伺いました。
新規会員の皆様、地道に頑張ってくださいー。

笹も入門したばかりの当初、
業を覚えることだけで精いっぱいだった記憶があります。
これでもかというくらい先生方を困らせました(笑)
業の動きを覚えることは大切ですが、
業は相手(仮想敵)があってこそ成せる動きであり、
相手がいる方向、動作を察する目付けが、
業の動きすべての発端であるということを
頭の隅っこに記憶しておいて頂きたいなーと思います。

あ、エラそうに申し上げるつもりは全くなくて、
笹も、今回の遠征でこってりご指導頂いて来まして、
同じ間違いをして欲しくないと思うのです・・・(^▽^;)

理解しているつもりでも、実際やれているかは別問題。
笹の場合、目付けどころかアタマそのものが下を向いているという、
根本的な間違いもやっちゃっています(^▽^|||)

門下の方は、教えた人の動きに似ると申しますけれど、
これは真似して頂きたくない・・・と、切に思います(>_<)


お茶休憩はY先生がキュウリの一本漬けを差し入れにくださいまして、
朝採りの瑞々しさそのままに漬けたキュウリを美味しく頂きました(^w^)オイシカッタデス
Y先生のご自宅で育てたキュウリなのですよー。
先週末に登場した扇風機の前に集まり、
熱いお茶とともにキュウリの一本漬けを頂くと、夏が来たという気持ちになります♪
ちなみに笹、この2日間で9本頂きました  (`・ω・´)キリッ ← 食い過ぎ


☆☆☆☆☆


えっと、先週の遠征の続き、です!
7月10日に執り行われた大阪は住吉大社奉納演武会へお邪魔するにあたり、
前日から大阪の先生方よりご指導頂いておりまして。

K先生のもとで居合道形(太刀打の位)を稽古させて頂いた笹は、
心地よい疲れと共に、堺にある宿泊先に着きまして。

分かれて行動していたY先生とS先生の到着を待っていたところ。
疲れてシオれた先生方が宿泊先に戻ってこられました。
柏原のH先生よりこってりご指導頂いたようです・・・。
予想以上にキビしいご指導だったようで、
その後、食事のため入ったお店でも、先生方はウンウン唸っておられました・・・。
ご指導頂いた内容をどうやって自身に取り込むか、
唸って考えられている先生方を拝見する機会はなかなかないので、
(笹が見ていないだけかと思いますが)
お酒もあまり進まない様子の先生方を
3人分のカルパッチョサラダを平らげながら( ← オイ)、
不思議な気持ちでそのご様子を見ておりました・・・。


その翌日・・・住吉大社奉納演武会の当日。
朝ゴハンをきっちり頂き、宿泊先からいざ出発。
東北ではまだ聴こえない蝉の盛んな声に包まれながら住吉大社へ。
蝉の声を聴くと、今年も大阪で夏を迎えられたなぁと嬉しくなります。

あっという間に演武会の開催時刻となり、あっという間に個人演武。
(業の途中で、刀で床を打ちました・・・(-_-)チーン)
そんでもって、あっという間にK先生との居合道形を奉納する時刻となりました。

打太刀はK先生、仕太刀は笹です。
個人演武がダメだったので気持ちを切り替えないと、
このままでは居合道形まで影響してしまうなと焦りつつ、
先生と互いに端座で向き合い、相互の礼と刀礼、帯刀をしていた時、
相手の動きに合わせ、相手の動きを感じることで、
相手の呼吸や動きを察し、合わせることも外すこともできる・・・はず。
もし私がダメな動きをしても、K先生なら受け止めてくれる、
可能な限り、徹底的にK先生の目を見て、動きに合わせてみよう・・・と、思った瞬間、
ざわついて焦っていた心が静まり、一気に集中できました。

演武中は、
K先生は笹の豪快過ぎる動きをすべて受け止めてくださり、
無事に、K先生と居合道形をやりきることができましたヽ(´▽`)/ ヤター


昨年の稽古合宿でのK先生からのご提案をキッカケに始まり、
あれよあれよという間に、両道場からご了承を頂き本格的に動き始め、
5月末の居合神社での稽古合宿に至り。
両道場の皆様を大いに巻き込み、大いにお時間を頂き、
大いに甘えさせて頂き、無事に居合道形をやりきることができましたことを、
インターネットの隅っこより、心より深く御礼申し上げます。

あっという間だったけれど、なんて濃かったんだこの9ヶ月間!
K先生、ご一緒させて頂いて本当に嬉しかったです。
本当に有難うございます。


・・・実は、K先生と笹の間で「また何かやりたいですね」と
話が持ち上がっております♪
機会があれば是非またご一緒に企ませて頂きたいと思っています(^m^)ウフ




住吉大社での演武会以降、
ちょっと燃え尽き感が否めない笹ではありますが、
今後も地道に頑張って参りたいと思います (`・ω・´)ゝキリッ

さて、来週は剣士の方がお越しくださる予定になっております。
今しばらく、同じ道場で稽古をなさってくださる方です。
楽しみ楽しみ。
がんばろがんばろ。

« 住吉大社奉納演武会へ行って参りました(2016年7月9日~10日 セミ鳴いてました) | トップページ | Iさんが稽古仲間としてお越しくださいました(2016年7月24日 曇り空) »

コメント

それは楽しみです。

GENさんコメント有難うございます。

できれば古流・・・で、行きたいなぁと思います (。・w・。 )

良かったですよ~。次は詰めあいですかね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94086/63927940

この記事へのトラックバック一覧です: 稽古場に扇風機が登場しました(2016年7月16日~17日 梅雨ですね・・・):

« 住吉大社奉納演武会へ行って参りました(2016年7月9日~10日 セミ鳴いてました) | トップページ | Iさんが稽古仲間としてお越しくださいました(2016年7月24日 曇り空) »

笹の通う道場

参加してます

  • にほんブログ村 格闘技ブログ 居合道へ
無料ブログはココログ