« 行事いろいろ(2016年10月16日 ぴっかぴかの秋日和) | トップページ | 会員さん各自がパタパタ動いております(2016年10月29日~30日 ちょっと寒い) »

いろいろやることがっ(2016年10月22日~23日 笹、ひとりでピンチでした)

(熊本・鳥取県の震災で被災された方々に心からお見舞い申し上げます)


A先生が真剣を求めるべく、刀鍛冶さんへ注文されたり。
Kさんが今月末、お休みされることになったり。
地元の鞘師さんへ預けていたS会長の刀が修理を終えて戻ってきたり。
Y先生の道場のAさんは皆勤賞であっという間に正座の業を習得されていたり。
Tさんも大日本抜刀法の業を始められたり。

ゆっくり時間が流れて1年を過ごすことが多かった弊会。
最近、動向が目まぐるしいです(@_@)グルグル

この目まぐるしさのなかで唯一、
のほほんとしているのは笹だけかと思っていたら、
来てはならない、超弩級の事態が起こりました・・・。



モリさんの鞘の鯉口、欠けさせてしまいました。



稽古日当日、自宅の玄関を出ようと刀ケースを持ったところ、
手を滑らせてしまい刀ケースが床に衝突しました。
その衝撃が原因で、まるで歯が欠けたかのように鯉口が欠けてしまいまして。


精神的ショックが大きい・・・。
モリさん、ごめんなさい。


・・・とはいえ、修理に向けた行動は必要。
刀剣関係のエキスパートの方々に症状を説明し相談したところ、
どのような修理が必要であるか、明瞭なご回答を頂くことができました。

エキスパートの方々のご回答をもとに、
モリさんの持ち主のS先生にお詫びし、症状をご説明したうえで
必要な修理についてご了承を得まして。
修理と、モリさんの今後を考えた上で、いろいろ動いていくことになりそうです。

当たり前のようにモリさんが使えなくなることで、
刀の維持と管理がいかに大切で難しいことであるか痛感しています。

痛感とともに遭遇してみたからこそ、
職人さんの技術力、鞘ひとつ拵えるうえでも様々な職人さんが関わっていること、
そして拵えるために関わる職人さん同士が、多岐にわたる各々の技術を把握していること。
その他、当時の持ち主さんの経済状況を垣間みれる情報が、鞘に詰まっていること。

注文や既成など製造工程には様々な違いはあるけれど、
鞘は消耗品だから、壊れたら別のを付けかえればいいじゃないか、という
一言では済ましてはならない、並々ならない技術力でひとつひとつが存在できている。
・・・などなど、学べたことも大きかったと思います。


刀ケースの持ち方もよくなかった・・・手を滑らせない方法を考えたいと思います。
学べたことも山ほどありましたが、反省点も山ほど。
「慣れた頃がいちばん危ない」と常々仰るS先生のお言葉が身に沁みる・・・。

親身に対処方法をお答えくださり、
ときには親身に叱って下さったエキスパートの方々に、
私の管理不行き届きを受け入れてくださったS先生に、
インターネットの隅っこから心より御礼申し上げます。


☆☆☆☆☆


大事が起こっていても、進めることは進めよう。
・・・ということで、若干パニックになりつつ
各種イベントに向けて準備をしております。


★古武道演武大会に参加させて頂けることになりました
今年の6月から交流を再開させて頂いている止水会様のご紹介により、
宮城県古武道協会に今年度より加入させて頂いております。
事務局はY先生です(^-^)v

武道は人に見せるものではない!
稽古に期日はない!・・・という考えもありますが、
見せなければ、こちらが籠める気持ちを他者が受け取るキッカケができません。

地元の武道を嗜む方々とお話できたら嬉しいな。
新規会員の方々のモチベーションアップの一環にもなれるといいな(^-^)
皆様、張り切ってまいりましょう~っ。

ということで、弊会のホームページを更新しました。
よろしければ覘いてくださると嬉しいです♪


161023_pic

▼伝承会ホームページ(直接ジャンプします)
http://apfel.la.coocan.jp/index.html


★刀剣講話会を企画中
正しいかどうかはわからないけれど、
口伝で諸先輩方から教わった方法で、刀の手入れをやっている。

・・・ということにふとS先生が思い至りまして。
できるだけ刀を傷めず、錆びを防ぎながら末永く刀を使っていくために、
手入れの方法をお教え頂こう!

・・・ということで突如始まった企画。
ただいま絶賛パニック中の笹が進めております(-_-)チーン

今までは行事に参加して~という「おんぶにだっこ」状態だった私。
今回は自ら動いて日程調整、準備をオタオタしながら進めております。
そのオタオタっぷりにS先生の激が飛びます(笑)


自分でやってみると勉強になることが多いですね!
仕事も、居合も、刀の勉強も、そのた諸々も。
が、がんばります、よー。

« 行事いろいろ(2016年10月16日 ぴっかぴかの秋日和) | トップページ | 会員さん各自がパタパタ動いております(2016年10月29日~30日 ちょっと寒い) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94086/64388947

この記事へのトラックバック一覧です: いろいろやることがっ(2016年10月22日~23日 笹、ひとりでピンチでした):

« 行事いろいろ(2016年10月16日 ぴっかぴかの秋日和) | トップページ | 会員さん各自がパタパタ動いております(2016年10月29日~30日 ちょっと寒い) »

笹の通う道場

参加してます

  • にほんブログ村 格闘技ブログ 居合道へ
無料ブログはココログ