« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月

稽古納めでした(2016年12月24日~25日 クリスマスなのです)

クリスマスケーキ、早とちりして23日に予約しちゃったよ☆笹です。

今後の勉強のために活用したい資料がありまして。
調べたいことをすぐに見られるように、タックインデックスを付けてみました。
それはもう慎重に、真剣に、各ページに張り付けていくワケですが。
なにかもう、インデックスを付けるだけで
「この資料すべて勉強したぜ」って気になるのは私だけでしょうか(笑)

貼りつけ終わった時の達成感がたまらず、
夜な夜ないろんな資料にインデックスを張り付けては
ほくそ笑んでおります (ΦωΦ)フフフ  ← 怖いです


★弊会の各道場すべてが稽古納めとなりました
稽古場での稽古も今年はこれで最期。
各道場では寒さを吹き飛ばす勢いで会員の方々が集まり、
主に各自が習った業のおさらいをおこないました。
もう、本当に、時間を惜しむように稽古に励みました。

前回は若手の方々の習得スピードがすごいと申しましたが、
KさんとTさんも習得スピードも、僭越ながら素晴らしいです(^-^)

肝心なのは業を短時間で習得したことではなくて、
業を長い時間をかけて何度も繰り返し行うことができるかだと、
個人的に思います。

業をひとつひとつ繰り返すことによって
理合い、運剣、体の捌き方も含めてさらに深く掘り下げることができます。
掘り下げる作業は、外との対話だったり、自己との対話だったり
対話の相手は様々あるようです。
その相手を常に目の前にした状態で、徹底的に掘り下げていく他なくなります。

私が入門したての頃、業の習得に夢中になっていた時に、
S会長は「業をすべて網羅した後は、繰り返し稽古を行うほかなくなるから、
とても大変な道のりになる」と仰っておられました。

・・・カンタンに申しますと「業は覚えた後が地獄だ~(^▽^)」と言われました(笑)

今年入会された皆様、ご覚悟よろしくお願いしますね♪
今後も仲良く、楽しく、真剣に、地道に続けてまいりましょうっ。



・・・と、大変エラそうな事を申しておりますが、
笹、今週も今週とて、先生方にこってりお灸を据えられております(^▽^;)エヘ

内心結構焦っていたり、かなり真剣なのですけれど、
外目には「のほほん」としているように映っているらしく、

「新人さんたちに追い抜かれるぞ」

とか

「それで四段か」

とか

「表面だけなぞったとしても、業を盗んだとは言えない」


とかとかメッタ斬りにされてますもう笑うしかない(句読点なし)


メッタ斬りにする先生方の理由もよくわかりますので、
悪いところは直していくよう努めたいと思います。


☆☆☆☆☆


話かわりまして、最後に。
一年間、本ブログを読んで下さった方々、
ホームページを通して様々なご助言くださった方々へ
心より御礼を申し上げます。

また実際にお目に掛かり、ご指導頂きました先生方にも、
貴重なお時間を賜りましたこと、心より御礼申し上げます。


はじめて指導するという立場になったり、
はじめて企画するという立場になったり、
より広い範囲で全国の方々と関わりを持つ機会を頂いたり。

個人的に、今年は「人との関わりで圧倒的に多くを学ぶ」ということを
とても感じた一年となり、気持ちの転機になりました。


本年の抱負は「文章を読みやすく簡潔に書く」だったのですが、
これは来年も継続ですね(^▽^;)

当初は「稽古日誌」と言いながら、
基本的に個人的なコトを書き連ねる場となっておりましたが、
会員の方々の様子を入れられるようになり、
多少は日誌らしくなったかな、と考えております。


「のびしろ」はまだまだあると信じて、
今後も地道にやってまいりたいと思いますので、
また本ブログを覘いて頂けると嬉しいです♪
来年もアクセル全開でぶっ飛ばしてまいりますよー。(^▽^)


ありがとうございましたっ♪



・・・とはいえ。


個人的なネタが書き足らないので年内に更新する予定でゴザイマス。
お時間がある際に覘いて頂けると嬉しいです(^-^)

今日の稽古も白熱しました(2016年12月18日 来週が今年の稽古納めです)

「ほこりがたまったコンセントの掃除方法」

という文章を、

「ほっこりたまったコンセントの掃除方法」

と読み間違えました。

なんだ、ほっこり溜まるコンセントって。
全国のご家庭にあるコンセントの集会かしら。
なんだか長閑な感じがするじゃないか☆笹です。
仙台の風物詩となった「SENDAI光のページェント」も中盤に差し掛かり、
ぐぐっとクリスマス色が濃くなった宮城県は仙台市。

ちなみに弊会は24~25日も稽古ありますよー。
サンタクロースの乗るソリを追い越す勢いで稽古しますよー。よー。
今回も睡魔と闘いつつお送り致します。


★HP更新のお知らせ

伝承会の修行録を更新しました(^-^)
よろしければ覘いてくださると嬉しいです。

▼伝承会HP(直接ジャンプします)
http://apfel.la.coocan.jp/

161218_pic

★「おしょうさん」ことTさん、横一文字を猛稽古中です
今週の弊会のHP「伝承会の修行録」でもアップしましたが、
Tさんが満を持して稽古着で稽古を始められました(^-^)

今までは角帯のみで抜刀の稽古をなさっておられまして、
今回からはその上に袴を履くので、
角帯に差した鞘の稼働範囲が多少、動きづらさが出ているようでした。

納刀や抜刀は速さは肝心ではありません。
仮想敵に対し、如何なる時も抜刀できるか、
倒れた敵や周囲に気を巡らしつつ、すぐさま対応できるよう納刀ができるか。
「正確さ」が肝心です。

笹の経験上、慣れるまで少しだけ時間がかかりますが、
数をこなしていけば必ず上手になりますので、焦らずまいりましょうね(^-^)


★Y先生の道場の若手メンバーが猛進中です

一気に賑やかになってきたY先生の道場。
そこで弊会の平均年齢を下げるのに一役買ってくださっているのが
若手のAさんとKさん。

ええ、希望の星ですの♪

もう、スポンジが水を吸い込むが如く、
湖の水を飲み干すが如く( ← どんな例えですか)、
業の習得に猛進なさっているようです(^▽^)

Aさんも新調された御刀にも慣れられたようでよかったです♪
笹も入門したての頃は、業を覚えるのが楽しくて仕方なくて、
御刀本体や、自分自身の手元を危うくなったことが何度かあります。

新しい御刀に慣れてくると、多少気が緩みます。
その頃が一番危ない時期だったりしますので、
くれぐれも御刀と、ご自身の手元に注意なさってくださいませ♪

新規会員のKさんも邁進されているようです。
Y先生はもちろん、他に頼もしい兄弟子がいらっしゃいますので、
疑問、困りごとはまず相談してみてくださいね。
Iさん、Aさん、よろすくっ(^w^)ノ

御刀は二面性を持っています。
害意を持つ相手を斬り伏せる武器であると同時に、
斬り伏せずに済む手段や方法を考えるための心のお守りの役割を持ちます。
お持ちの御刀は、Kさんを常に見つめ、内省を促し守ってくれます。
つまり、御刀を大事にすることが、
実はご自身を大事にすることにも繋がっていたりします。
ぜひ、大事になさってくださいね(^-^)


「いや~、若いっていいわぁ♪ 寒いのに頑張ってるわぁ ( ̄▽ ̄)」
なんてのほほんとしていたら、
AさんとKさんがあっという間に上達して追い抜かれてしまいそうなので、
笹も頑張って逃げ切りたいと考えております。


★小刀を指してみると、案外「いずい
S先生が普段の刀(大刀)の他に、小刀を稽古場へご持参されまして。

立膝「岩浪(いわなみ)」から、小刀を差した場合の運剣を学ぼう、
ということになりまして。
会の方々が試された後、もれなく笹も2本差し。

いざ「岩浪」をやってみたのですが・・・殊の外、いずかった・・・。
この業の動きは、鞘から抜いた刀で相手の腹部を差し、
差した相手を刀ごと横に薙いで引き倒し、最後に斬り下しで仕留めるという
ものなのですが、
まず、鞘から刀を抜き、相手に切先を向ける所作で、
右手で握る柄を始点に切先を相手の方向へ変えようものなら、
小刀の柄に大刀の刃がぶつかります。

いずい。

納刀も、小刀の柄がぶつかることを考慮する必要があるので、
いずい(T▽T)

いずいけれど、小刀を差した場合の運剣の仕方も覚えておく必要があると、
痛感できたのでした。

いずい(T▽T)


★諸手振りかぶりの、振りかぶり過ぎない感覚を理解しはじめました

笹の通年の課題になっている
「諸手上段の際に、刀を振りかぶり過ぎる問題」について。
ようやく、ようやく、体が納得し始めてくれました。

前回S先生から頂いたアドバイスのなかに、
諸手上段になる際に、指先の動きで剣先を動かす手の裡について、
手の裡で出す勢いが強すぎて、強すぎる勢いを頭上で抑えなければならず、
勢いを抑えることが原因で振りかぶり過ぎになるのでは、
というものがありました。

で。

根本的な問題として、そもそも振りかぶるのに
そんなに勢いよく指先を効かせる必要があるのか、という疑問が沸き。
それなら指先を弱めに効かせて勢いを抑え、
ゆっくりとした勢いであっても、頭上でしっかり諸手上段になったほうが、
その後の動きを考慮しても、よほど効率が良いのではないかと
結論に至りました。

そこで、ようやく体が腑に落ちてくれました。
ゆっくりとした勢いで諸手上段になり、
右手で握っていた柄を頭上で左手で引き継ぎ、
右手でもう一度手の内を効かせて(もちろん左手も)、斬り下せばいい。

言葉にするのは難しいのですけれど。
この考え方で、よりしっくりくるように稽古してみたいと思います。


いよっし、頑張ろうー。

年末大掃除をしました(2016年12月10日~11日 雪が降りました)

稽古がある日を数えれば、もう残り少ない12月の中頃。
雪が降り積もるようになり、灯がいっそう色濃く感じられる東北は宮城県。

両手に抱え持った様々なモノたちに、そろそろ順序をつけて、
年内に終わらせるものと来年に持ち越していいものを
選び分ける時期だなぁと、思ってみたり。

職場に持って行っているお弁当を、
あやうくパソコン保管用ロッカーに突っ込もうとしました☆笹です。
お弁当を冷蔵庫へ入れてからパソコンを取りに行こうと思ったのですよ!
出社早々、自分へツッコミを入れてほくそ笑んでおりました(笑)
笑いで始まる一日もいいですね(笑)

本日も早い時間から睡魔に襲われつつお送り致します。
ハンカチ落としゲームで勝負してますの♪
睡魔とふたりでやっているので、もはやワケわかりませんの♪


★年末の大掃除をしました。
今年の大掃除は・・・いつだろう?
・・・なんて、のほほんとしていたら急きょ、今週末になりました。

急な連絡にも関らず、7名の方々にお集まりいただきました(^▽^)
今年はなんていっても大人数!(^▽^)
笹は水回り(トイレと台所)をモソモソ掃除していたところ、
稽古場はあっという間に男性陣に綺麗にされておりました。
すごー。

しかも稽古時間よりも前に集まれたのでサクサク大掃除が進み、
一時間弱できれいな道場になりました。
すごー。

会員の皆様、お疲れ様でした(^-^)

その後は大日本抜刀法~正座の通し稽古、
その他にマンツーマンの稽古に自主稽古を行いました。
大掃除がウォーミングアップに一役買ったこともあってか、
体も十分に温まった状態から始めることができました。

お茶休憩ではY先生の奥様から差し入れ頂いた炊き込みおにぎりと、
姉弟子Hさんからのクッキー詰め合わせを頂きました。
お茶請けが普段より豪華になると、年末だなぁと感じます、最近(笑)

笹は正座「後ろ」の抜き付けと、
体を後ろへ回転させるタイミングの悪さについて、
S会長よりご指導頂きました。
ご指導頂いた内容は、とっても腑に落ちました!(^▽^)


★HPを更新しました
年末年始に備え、HPを更新しました。

▼伝承会ホームページ(直接ジャンプします)
http://apfel.la.coocan.jp/


更新内容
・伝承会の修行録
・今後の予定(2017年の予定も書いています)

161211_pic

あと、年末にかけてHPのバージョンアップを個人的に予定しています。
先週末に復旧したメールフォームですが、
メッセージが送信できない不具合が今後も継続して発生してしまうようです。
メールフォームの完全修復と、
HPを見て下さる方々にご理解頂ける内容にすべく修正していく予定です♪
HPについてお気づきの点がありましたら、
弊会のメールアドレス宛か、または本ブログにメッセージ頂けると嬉しいです。

今後は・・・外部の行事での演武の様子とか、
HPで写真を公開できたらなぁと、考えております。
なんか・・・稽古場かお茶休憩の様子しか載せていないのじゃないかと、
食べ物の写真がやたら美味しそうに公開されてばかりいるのじゃないかと、
笹、一抹の不安を覚えております(^▽^;)


・・・が。(鼻濁音)

基本的に撮影はすべて笹やY先生で行っているため、
悲しいことに、演武している時は写真、撮れないのです。

方法も検討してみたところ、
やはり他の団体の方々にご助力頂くのがベストかと思い当りました。
今後はご助力頂けるようにお願いをしてみたいと思っています。



いろいろ、本当にいろいろあるけれど。
「ある」ということは幸せなことなんだ。たぶん。
今年も年末に向けて突っ走って頑張って参りましょうっ(^-^)ノ ガッツ

弊会のホームページ お問い合わせフォーム復旧のお知らせ

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+


お問い合わせフォーム復旧のお知らせ

先週から発生しておりました弊会のホームページに設置している
お問い合わせフォームからメッセージを送信する時に、
送信エラーが発生する事象について、
昨日、復旧しましたことをお知らせいたします。

今後ともどうぞよろしくお願い致します(^-^)


▼伝承会ホームページ(直接ジャンプします)
http://apfel.la.coocan.jp/


:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

今年の行事もすべて終わりました(2016年12月3日~4日 もう12月なのね)

♪も~ い~くつ ね~る~と~ お~しょ~お~がつ~~~♪

・・・って、お正月まで寝る回数かぞえるよりも
ヒツジをモコモコ数えながら笹はもう寝たい(・A・)

ええ、メールで「ありがとうございます」という文章を、
危うく「ありがとうごぜいましゅ」とか打って送信しそうになるくらいでしたの。
しかも先生方に(笑)
別の意味で先生方から心配されそうです笑)


今週の睡魔は手ごわいぞ!笹です。
本日は手短かにサックリ焼き上げてお送りいたします。


★女性剣士のHさんから差し入れを頂きました
師走ともなると会員の皆様も都合がつかず、
土曜日の稽古は久しぶりにS会長、Y先生、S先生、笹の4名で行いました。

大日本抜刀法、正座、居業、土佐英信流の組太刀の通し稽古の後、
お茶休憩をしていたところ、女性剣士Hさんがお越しくださいました♪

Hさんは私の姉弟子にあたりまして、
昨年末からお休みに入られていたので、お会いするのは本当にお久しぶりです!
お元気そうでなによりです(^▽^)

今週からお休みに入った同じ女性剣士のAさんとは
すれ違ってしまいましたが、機会あればお会いして頂けたらなと思います(^‐^)
稽古復活はいつでも構いませんので、またフラリとお立ち寄りくださいね。

しかもHさん、弊会へのクリスマスプレゼントのお菓子をくださいました♪
いつもお気遣い頂きまして、有難うございますm(_ _)m
会員の皆様と美味しくいただきたいと思います♪

というわけで会の皆様、
来週のお茶休憩は美味しいお菓子が出ますよ~。
お楽しみに ヽ(´▽`)/


★宮城県古武道協会の演武大会へ参加させていただきました

以前から当ブログや弊会のホームページで
ご案内さしあげていました演武大会に行って参りました(^-^)

弊会からの参加は
S会長、Y先生、S先生、Iさん(Y先生の道場の)、Kさん、Aさん、笹の7名。

それぞれが業を5本を演武する他に、
Y先生とS先生が土佐英信流の組太刀を演武させて頂きました。

地元の武道愛好会の行事に参加するということも
弊会にとって初めての試みであったと同時に、
KさんとAさんの公の場での初舞台でもありました(^‐^)

多様な武術を嗜む方々や、一般の方々が観覧するなかで、
お二人とも毅然とした姿で堂々と演武されておりました。
普段からの稽古の心持ちがしっかり現れていたのではないかと思います。

私も見習わないとなぁ・・・すんごいキョロキョロしてましたから。
ものすごく動揺しまくってましたから。
緊張すればするほど挙動不審になる気がする・・・(遠い目)
今後は精神面も鍛えていく必要がありそうです・・・(‐_‐)チーン

というのは置いておいて。
演武大会の主催者の皆様、
そして今回のご縁に導いてくださったY先生に心より御礼申し上げたいと思います。
ありがとうございました(^▽^)ノ


そういえば。
演武が終わった後に同じ無双直伝英信流の居合を嗜まれている
止水会のS会長様と懇談する機会を得まして、
同じ流派として、県内外、所属連盟を問わず、
互いに広い心で相手を受け入れ、楽しく交流しながら
業の研鑚に活かしていけたらいいですねというお話を頂きました。

大変僭越ながら、笹も本当にそう思います(^‐^)
流派としても、武術という広い意味でも、
現在に至るまでに培ってきた、様々な体験や記憶を姿として見せたものが「業」。
これらの「業」を理解するためには、
書物や文献では表現できないもの、読み手が受け取れきれないものを、
様々な人を介して受け取っていくことが必要なのかなと思うのです。



さてさて。
いよいよ寒くなって参りました。
寒さに負けず、頑張ってまいりましょー(^▽^)ノ

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

笹の通う道場

参加してます

  • にほんブログ村 格闘技ブログ 居合道へ
無料ブログはココログ