« がんばらなくーちゃー(2017年3月18日~19日 光が春色です) | トップページ | 新年度はじまりましたっ(2017年4月2日 4月もイベント盛りだくさん) »

にぎやかな稽古でした(2017年3月25日~26日 桜が待ち遠しい)

時折吹きかけてくる冷たい風のなかにもどこか春の匂いを感じる東北は宮城県。
更にはお日様が空に浮かんでいる時間も長くなり、
冬の気配が薄らいでいることを感じます。
それだけで、寒くてもどこかホッとしている自分がいます。

年度末の慌ただしさにも負けられないぜ!
稽古へ参加される人数も賑わいを取り戻し、
今週もアツい稽古が繰り広げられました(^-^)

★Kさんの昇段審査の準備は順調でっす
元太刀(通し稽古で模範演武を担当する人のこと)を任命されたり。
先生方+笹たち門下生が横一列にズラリと居並ぶ前で、
昇段審査のすべての工程をやってみるよう命じられたり。

焦りや不安を感じるなかで、如何に冷静に、普段の業前ができるか。
それを学ばせるための方法・・・
名付けて「じわじわ圧力かけてみます」作戦です( ̄▽ ̄)
この作戦にも負けず、Kさんは淡々と任務をこなされております(^-^)

試験日まであと2週間!
体調に気をつけつつ、あとは精度を高めていくだけですね(^-^)


ちなみに笹は当時、
同時期に入門されたIさん(Y先生のご門下)と初段を受験したのですが、
先生方より同作戦を実行されまして。
一応、姉弟子なので、笹が先にやるべきだったのですが、

「Iさん、先にやってくださいー(^▽^;)」

・・・と、トップバッターをIさんに譲りつけるという、
豆腐メンタルぶりを大いに発揮しておりました。
・・・今後、複数人で受験される方は真似しないでくださいね・・・(^▽^;)ホントニ

自分の業前は自分の気の持ちようにも直結している気がします。
弱気であれば、業前もどこか逃げ腰になってしまう。
いざ重大な物事に挑まなければならない時、
攻めの姿勢に気持ちを切り替えて挑めるか。
稽古は、そういった気持ちの姿勢においても、学ぶべきところは大きいのかもしれない。


★Aさん、居合刀購入の準備中です
めでたく春から新入学生になられるAさん。
只今、居合刀を購入すべく、先生方と相談中です(^-^)

今週は刀身の重さを検討するために、
会員の方々がお持ちの刀を実際に持ってみて参考にされていました。
今後は柄の長さ、鯉口から栗形までの長さとか寸法関係を
先生方と相談しつつ、検討していけたらいいですね。

注文刀は鍔や目貫、柄頭といった金物や、鞘の拵え、
刀身の彫刻や刃紋も、注文することができるので、
そういった刀装具えらびも醍醐味のひとつ(^-^)

刀装具えらびの笹的な小さなアドバイスなのですが、
刀身そのものを、
大海原や大河、滝や小川といった水の流れ、
岩や草木、動物のいる箱庭、
武将や武具、騎馬といった絵巻物になぞらえて
自分自身の想像力を膨らませながら金物を選ぶと楽しいかな、と思います。

例えば、小さな木船の意匠を鍔、目貫、柄頭に選んだとしたら、
それらの木船が浮かぶ波模様はどんなものだろうか・・・
ゆったりとたゆたう湾れか。
波模様のない静かな湖を模したような直刃か。
波が荒れ狂う大海原のような丁子乱れか。

・・・そういう感じで刀身の刃紋を選ぶのもあるかなと思います。
あくまで選び方のひとつです。

わー、なんだか楽しみ♪
いずれにせよ、Aさんを守ってくれる良い御刀が来てくれますように!(^-^)


★日本刀定期鑑賞会へお邪魔してきましたー

♪刀が勉強できるなら 笹はどこでも まいります~♪

・・・ということで、今回も日本刀の鑑賞会へお邪魔してまいりました。
今回も入札鑑定(刀を作った時代や作風、刀工を調べて当てる学習方法)。
鑑定刀として今回は短刀2振り、太刀と打刀と脇差が1振りずつ。
参考刀として短刀1振りを鑑賞させて頂きました。

今回は特に見極めが難しい御刀揃いだったようで、
ベテランの方々を大いに唸らせておりました。
その傍ら、笹も唸ってみましたが何も出ず(笑)

ベテランの方々の鋭い鑑定眼が光る傍らで、
夢見心地でうっとりと鑑賞しつつ、
ベテランの方々からご教授やご助言を頂きつつ、
時代と作風を多少掠った程度の結果となりました。

今回、笹個人の学習方法として試みたことがあったのですが、
それは帰宅後の復習でのみ使えるなという結論になりました。
結論から言うと、
観る力相応の気持ちで語りかけなければ、御刀は語りかけてこない。
うーん、なんていうんだろう。
御刀は観る者自身がどれほどの観る力を持っているか、既にわかっているんですね。
初心者が刀工を当ててやろうという、
実力に不相応な、背伸びし過ぎた気持ちで語りかけても、
御刀は決して答えようとしてくれません。

自分の相応の力で、素直に、心から御刀に語りかけることが大事。
それが分かっただけで大収穫でした(^-^)


もうすぐ新しい年度が始まります!
頑張ってまいりましょうー。

« がんばらなくーちゃー(2017年3月18日~19日 光が春色です) | トップページ | 新年度はじまりましたっ(2017年4月2日 4月もイベント盛りだくさん) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94086/65069315

この記事へのトラックバック一覧です: にぎやかな稽古でした(2017年3月25日~26日 桜が待ち遠しい):

« がんばらなくーちゃー(2017年3月18日~19日 光が春色です) | トップページ | 新年度はじまりましたっ(2017年4月2日 4月もイベント盛りだくさん) »

笹の通う道場

参加してます

  • にほんブログ村 格闘技ブログ 居合道へ
無料ブログはココログ