« 寒さに負けじと稽古っ(2018年2月10日~11日 雪がもっさり降っている) | トップページ | 光の色がレモン色(2018年2月24日~25日 春はもうすぐ) »

昇段試験まであと3週間(2018年2月17日~18日 寒さが戻ってきた)

オリンピックのお祝いムードで溢れる宮城県は仙台市。
温かみのあるムードとはうらはらに、
県内では突き刺すような冷たい風が吹きすさんでおります。
・・・うん、きっと温かいムードをもっと強めさせたくて風が吹いてるんだ(・▽・)


昇段審査まであと3週間。
実技や筆記にあくせくしております☆笹です(-_☆)キュピーン


というのは筆記審査について、
私が書いた内容が出題テーマと方向性が合っているか、
先生に確認して頂いたのですが(※)、
なんというのか・・・テーマについて、
物理的な要素と精神的な要素のバランスがなっておらず、
かつ前振りもなく専門的なことを書いており、文章の校正がなっていないという・・・。
しかも私自身がテーマをよく噛み砕いていなさ加減もあり。


・・・先生はやんわりとそういったことを示唆してくださいましたが、
私も同じように思います・・・返す言葉がございません(;▽;)


今更ながら、自分が個人的にイメージしていた「五段を持つ剣士」とは
ほど遠い位置にいることに気づきました。
たとえほど遠くても、1ミリでもいいからイメージに近くにいたいので、
間に合わないのは承知であがきたいと思いますっ。
今までサボりまくっていたツケが今・・・(^▽^lll)


(※)弊会の所属する連盟では、筆記は審査当日に行ないません。
受験者はテーマに沿った作文を事前に準備し、当日に提出します。


笹は昇段審査の受験生。
ちなみに妹弟子のAさんは来週から期末試験。
お互い、今夜も試験勉強頑張りまっしょうー(^▽^;)キャー
・・・ということで今回もサクサク参ります!


☆☆☆☆☆


☆Yさん、納刀の特訓中。

1月から本格的に活動を始められたYさん。
今回は五行の構えと納刀のやり方の他、
素振りのやり方について特訓を受けられていました。

剣道のご経験のある方ゆえに
竹刀と刀の扱い方の違いに戸惑われているように感じられました。
笹も以前、剣道の稽古をさせて頂いたことがあるのですが、
柄の握り方、握った際の手首の曲げ方、斬り下ろしのやり方が
居合と剣道では違うものだなーと思いました。

・・・ここは故・H先生の名言「今日言うて今日直らん」
(指摘したからと言って今すぐ直すことはできない。時間をかけて直していきなさい)

めげずにじっくり取り組んでまいりましょう~。
ちなみに五行の構えはバッチリとS先生が仰っていました(^-^)

☆お茶休憩はチョコレートだらけでした

週末の道場は2時間稽古をしますが、
だいたい11時頃に15分ほど休憩の時間を設けます。

休憩中は熱いお茶を頂きながら
武道や歴史、日本刀の話題で持ちきりになるという
名付けて「伝承会名物・お茶休憩」(笑)


笹が入会した当初、出されるものは熱いお茶だけだったのですが、
会員数が増えた今、コミュニケーションの場として
最近はもっぱらお茶菓子付きになっております(笑)


そんでもってお菓子管理係は笹です(笑) ← 犯人
しかも会員の皆様お茶菓子の在庫を見て
残り少なくなると差し入れをくださるのでコト切れません( ̄▽ ̄) クルシュウナイ


で。
賞味期限との兼ね合いで、
開封されたお菓子を一カ所に集めてみたところ。


ミニ○ット
キット○ット(ミルクチョコ、抹茶)。
ク○ンキーチョコ


なぜかチョコレートだらけでした(笑)
男性陣、わりと甘党なのでしょうか(笑)


・・・というわけで、今週のお茶菓子はとことんチョコ。
豆まきの如くせっせとチョコを配り、
Aさんの淹れてくれた美味しいお茶と一緒に頂きます。


笹「(ふと思った)・・・稽古場でチョコをボリボリ食べている姿を
  河野先生が見かけたら、『チョコばかり食わんと稽古せんかっ!!』って
  叱られそうですね(^▽^;)」


S先生「そうかなぁ(・_・)
     河野先生あたり、案外『ウィスキーボンボンないか』とか言いそう」


笹「あぁ~、河野先生、お酒お好きですものね」



(一同、チョコを食べ、お茶を飲む)


・・・。


・・・・。


け、稽古しましょうっ、稽古っ(・▽・|||)



☆惣留が難しい

昇段審査で実技で指定されている立業「惣留(そうどめ)」。
理合いは、狭い板橋や通路、あるいは階段など
両脇にかわせないような場所を歩行中に、
前方から仕掛けてきた相手の胸部を袈裟で斬りつけて勝つという業です。

前方から仕掛けてくる相手は複数人を想定しており、
名目上、袈裟切り(と、納刀)を3回行います。

袈裟切りと納刀を3回繰り返すという、
ぱっと見た感じでは簡単そうに感じてしまうのですが、
理合いと仮想敵の動きをしっかり飲み込んでいないと
傍から見れば、まるで機械仕掛けのような動作が続いているように見えてしまい、
なんとも活気のない業になってしまいます。
演武者の力量が試されるコワイ業だと笹は思っています。
簡単だからこそ、簡単じゃない。

案の定、笹の場合は機械仕掛けのような動作になっております(T▽T)
アレコレ試してみたところ、仮想敵がすべて同じ動きと間で仕掛けてくるように
考えてしまっているのではないか・・・というご指摘を頂きました。


S先生「素早く迫ってくる仮想敵もいれば、
    ちょっと様子を伺いながら近づいてくる仮想敵とか、
    仮想敵をもう少し動かしてみると、袈裟斬りの間合いも変わってくると思うよ」

笹「試してみます(・▽・)」


(とってもゆっくりやってみる)


S先生「・・・・・・全体的にゆっくりになってるけど
     ・・・それでは変わらないのでは(-_-メ)」


笹「Σ(・▽・) 確かにっ」


・・・・・け、稽古しましょうっ、稽古っ(・▽・|||)


そろそろ冬将軍にお引越しをお願いしたい2月。
居合も、仕事も、諸々に頑張って参りましょうっ。

« 寒さに負けじと稽古っ(2018年2月10日~11日 雪がもっさり降っている) | トップページ | 光の色がレモン色(2018年2月24日~25日 春はもうすぐ) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94086/66407985

この記事へのトラックバック一覧です: 昇段試験まであと3週間(2018年2月17日~18日 寒さが戻ってきた):

« 寒さに負けじと稽古っ(2018年2月10日~11日 雪がもっさり降っている) | トップページ | 光の色がレモン色(2018年2月24日~25日 春はもうすぐ) »

笹の通う道場

参加してます

  • にほんブログ村 格闘技ブログ 居合道へ
無料ブログはココログ