« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »

2018年8月

行事盛りだくさんの9月ももうすぐ(2018年8月26日 雨でジトジト)

最近、笹ん家がある近所で、子ネコが3匹生まれたようです。
公園や路上で、三毛猫おかあさんと茶トラこどもの姿をみかけたり、
ミャーミャー鳴く声が聞こえるようになりました。

しかも笹ん家の庭先にある縁側は簾もあるためか、
日差しや雨を防ぐにも格好の休憩場所になっているようで、
仲良く4匹で眠る様子はなんとも微笑ましい♪

元来ネコは警戒心の強い動物ですので、
ネコが立ち寄れる家は空気が穏やかな証拠とも言いますし(^-^)
ウチの母上は嫌がってますが(庭をおトイレに使ってほしくないから)、
子育て中はそっと見守りたいなーと思ってます。

つい先日、久しぶりにネコに触れる機会がありまして。
あの角のないフォルム・・・!
ふわっふわの毛並み・・・!
どことないネコの匂い・・・!

・・・イヌやネコの柔らかな手触り・・・たまりませんね (≧∇≦)


余談ですが、以前飼ってた愛犬(まないぬ)、
汗をかくと独特の香ばしい匂いがしたのですが、
新品の上履きの匂いでした(笑)

ちなみに学校用上履きのこと、宮城県では「ズック」って言います。
(運動着は「ジャス」と言う)


笹「(愛犬をだっこする)うわー、○○○(愛犬の名前)、ズック臭いねぇ(・▽・)」

愛犬「ボフッ(・w・) シャンプーヲ シテクレタマエ」


只今、「動物っていいな」スイッチ絶賛作動中です (ФwФ) キュピーン

今週は笹、日曜日のみ稽古に参加しました。
お盆休み明けでお仕事が忙しかったり、文化祭の準備だったりで、
参加人数もまばら(T▽T)

稽古をお休みされている方を追い抜かせ・・・ということで、
暑さと湿気にも負けず、今週もアツい稽古を繰り広げました!


☆☆☆☆☆


★こってりお灸を据えられております


今週はもうね、参加人数が少ない。
且つ、参加者は高段の先生方と、のほほんと佇む笹1匹。

・・・ということで、日頃の修業態度に喝を入れるべく、
先生方からこってりご指導を頂きました。


◆逆袈裟斬りの時に、鞘を持つ左側が大きく傾く

刀を持つ右手が高く上がり、左肩が低くなる姿が、
まるで居酒屋の暖簾をくぐる姿のように見えると、
よくご指摘を受けてます(^-^;)

S先生「(暖簾をめくる)おやじさん、いるぅ?・・・じゃないでしょ(=_=メ)」

笹「居酒屋じゃないです(T▽T)」

斬るという動作自体は極端に言えば、柄掛かり以降は、
横一直線か、左上から斜め下か、左下から斜め上か・・・の違いだけで、
それらの変化は鞘を握る左手、左側の体の使い方次第です。


とはいえ、先生方のご指摘のもとやってみれば
左肩を下げなくとも逆袈裟はできるので、
「しっかり逆袈裟で斬らなきゃ!」・・・という意識が強すぎて、
それが体に表れているのだと思います。


S先生「(左側が大きく傾くような)体勢が変わったら、
          あいつ逆袈裟斬りで来るなって、先にわかっちゃうでしょうが!(-_-メ)」

笹「 (・▽・;) タシカニ 」


大抵、「笹は表現が極端過ぎる」って言われます。ますます。
わかってはいるんだけどなー・・・・・・なー・・・なー・・・(エコー)
どうして笹、極端に体に表れるのかなー・・・なー・・・なー(エコー)


◆正座「附込(つけこみ)」の3刀目が上段の構えに見えない

正座の業のひとつ「附込」に、
刀を抜いた当てが上段から斬りかかってくるのを
寸でのところで後退して避けて相手の面、水月まで2刀で斬る。
地に伏した相手を上段の構えで様子を見つつ残心を示す。
・・・という動作があります。


先生方曰く、
S先生「上段の構えの時、笹の場合、
     刀の角度が地面と水平になり過ぎて、
     地面に倒れてる相手に見えないでしょうが!(-_-メ)」

笹「・・・(・▽・;)」

S先生「それに、水平にして微妙な時間があってから、
     ぴょこっと刀上げっぺや(刀の角度を水平から起こす)」

笹「あ~・・・(納得した感じ)、『あ、先生方に注意されてたんだった!』と思い出して、
  直してます(・▽・;)」

S先生「おいおい (-_-メ)」


上記までの動作の理合いを申しますと、
後の先で相手の面、水月まで斬りつけて、
もう一刀加えようと振りかぶったところ、相手は地面に伏しており
上段に構えつつ様子を伺い、事切れたことを確認する。

という理合いの他に、

面、水月まで斬りつけて地に伏した相手を、
上段の構えで事切れたか確認する。

という理合いの2説があります。
ちなみに河野先生の図譜では後者が記されています。


・・・と、エラそうなこと言ってますが、
笹はいづれの理合いにも入っていないわけで(^▽^;)


S先生「変な間を置かない!理合いをきっちり覚える!」


笹「はい・・・(・▽・;)」


なにか覚えるとなにか抜けるという・・・。
なにか出来るようになるとどこかオカしくなるという・・・。


途方に暮れるヒマはないので、
真面目に取り組んで直していきたいと思います・・・。

怒濤の居合日和な2日間でした(2018年8月19日~22日 リポ○タンDな山登り)

先週末の涼しさはいったいドコへ行ってしまったのだろうか・・・。
淹れたての熱い緑茶があんなに美味しかったのに・・・。


そしてこの蒸し暑さはいったいドコから来たのだろうか・・・。
キンキンに冷えた炭酸水がとっても美味しい・・・。


・・・と、しみじみ考えたくなるほど天候の変化が著しい昨今。
暑さにしっかり翻弄されております☆笹です(T▽T)ピギャー


笹は生きているのか・・・。


笹はブログをサボっているのではないか・・・。


ブログを書くことすら忘れるほど、脳みそ溶けたか・・・。


・・・と、心配してくださった皆様(いるのかな・・・)、
ありがとうございます♪
笹、生きてます♪


先週末は居合の行事が続きまして、
すっかりばたんきゅー(死語)でおりましたの。
ブログを書きたい気持ちはあるのですが、
パソコンを起動した目の前で船漕いでましたので、気持ちに体がついてこない(笑)
そんなこんなで、ぼちぼち回復したので、書いてみたいと思いまっす。


★釜ヶ澤大明神を参拝してきました♪

その昔、林崎甚助重信公(※)が
父親の仇を討つべく剣術修行のため山の奥深くに入り、
抜刀術に開眼したといわれる祠が、
山形県尾花沢市の細野地区の山奥にあります。


その祠は現在、釜ヶ澤大明神が祀られており、
地区の方々のご尽力によって毎年お参りさせて頂いております。


今年も地区の皆様に先導して頂き、お参り致しました(^-^)
祠までは道なき道を行くこととなるのですが、
年々、山の斜面が崩れていると伺いました。
沢水が豊富な地域なだけあって、
踏み入れる道も水分をたっぷり含んだ地質となります。
よって、足を滑らせて転んでしまう方もいるわけで。


今年の大コケ役は笹でした(笑)


祠の前で日頃の成果を奉納させて頂いた後、
のほほんと下山していたところ、気がついたら足を滑らせてまして。
山道を一段分くらいショートカットする勢いで落ちました(笑)


落ちる笹「(わー落ちてる落ちてる)(・▽・;)」


落ちる自分を冷静に分析していたほど、重力に逆らわずに落ちていたところ、
S先生が必死で止めてくださいました(^▽^;)スミマセン


笹「山道を一段分くらいショートカットできました(・▽・)」


S先生「(-_-メ) タワケ」


釜ヶ澤大明神が「こんなアホの子の願いなんて聞きたくないワ」と
思ったかどうかはわかりませんが、
落ちたものの幸い無傷で済みましたので、
もしかしたら守ってくださったのかもしれません(^-^)


今年も無事に参拝が出来ましたこと、
地区の皆様の入念な準備があったからこそのことだと思います。
インターネットの隅っこより、心より御礼申し上げます。
有難うございました♪

(※)流派によっては諸説あります。
無双直伝英信流では重信公を始祖としておりますので予めご了承ください。


★河野先生遺徳会に参加しました

釜ヶ澤大明神参拝の翌日は、同県村山市は熊野居合両神社。
宮城県から毎朝通っております(笑)

遺徳会は昭和41年(1966)8月20日に
河野先生が熊野居合両神社を参拝したことから始まります。
(釜ヶ澤大明神は翌日に参拝されました)

参拝にあたり神社境内に石碑を建立することとなり、
建立は同じ地域にお住いの石工さんに、
銘する文字は地元の書道家さんにそれぞれお願いすることにしました。

河野先生の故郷 大分県は日田から取り寄せた石は大きかったようで、
建立までに多数の方々からの協力が必要となり、
その陣頭指揮を近所の大工さんにお願いすることとなりました。

石工さん、書道家さん、大工さんは河野先生と意気投合したようで、
無事に建立を終えた後も、「水入らずの会」と称して
毎年8月に地元山形県で集まっていたようです。

河野先生の情報を少しでも知りたい・・・ということで、
現在は2年おきに、当時の様子を知る大工さんの娘さんをお招きし、
奉納演武の他、少しばかりの食事の席を設けさせて頂いております。

河野先生のことを知ることも楽しいのですが、
なにより大工さんの娘さん・・・Kさんとお会いできることが、
笹にとって嬉しいです(^-^)
お元気そうでよかった(^-^)



★伝承会ホームページ更新しました

「伝承会の修業録」に遺徳会の様子を掲載しました。
覘いてくださると嬉しいです♪

▼伝承会HP(直接ジャンプします)
http://apfel.la.coocan.jp/index.html

180822_pic



御存知のとおり、
居合道の世界でも残念な出来事が報道されています。
笹も原因や理由をいろいろ考えてみました。

今、自分が目論む事を実現することによって、
10年後の自分が、居合を心から楽しみ、愛して取り組む姿が想像できるか。

・・・今一度立ち止まって、自分を振り返るための方法・・・。
これに限るのではないかと、私は思います。



お盆休み前の穏やかな稽古でした(2018年8月11日~12日 暑さ戻ってきた)

笹のパソコンは、古い(世界○ルルン紀行的な森本レオ口調)。
メモリを増設したことで操作性が上がってしまい、
Windows7ですが今暫くは買い替えしない予定です。


とはいうものの、夏場は暑さゆえに筐体に熱が籠りやすく、
フリーズの原因になったりと、パソコンの動作が不安定になりがち。


今年は特に暑いですし、それなりの対策が必要です。
・・・というワケで。


・冷却ファン付きの台にパソコンを乗せる
・筐体の裏、排気口付近に熱放射アルミパッドシールを張る
・卓上扇風機で排気口に冷たい風を掛け続ける(USBポート接続で稼働)


・・・という3段階で重装備にしてみました。
心なしか普段以上に動作も早いようです。

まだまだ使えるパソコンではありますが、
最新式に比べると動作は決して早くはありません。
それでも長年使っているのでとっても愛着があります。
少しでもパソコンの負担を軽くできているなら嬉しいです(^-^)


今回もまた、睡魔に襲われつつお送りしておりまっす。
今回は牛乳寒天早食い競争やってますの。
牛乳寒天は美味しいので・・・決着がつきそうにありません(笑)


☆☆☆☆☆☆☆


★稽古場の扇風機が新しくなってました!

暑さも雨もなんのその。
お盆休みという季節柄、今週末の稽古場は参加者がやや少なめ。
暑さに負けないアツイ稽古を繰り広げております (`・ω・´)キリッ


今週ものほほんと稽古場に足を踏み入れ。
なにはともあれ、扇風機をスイッチオンしなくっちゃ(・▽・)
先生が着替えられている脇をいそいそと通り過ぎ、
ルーチンワークのように扇風機の前に辿りついたところ。


白いフォルム。
立派でオレンジ色の扇風羽。
大きな扇風羽の重さを支える、ガッチリと床をホールドする三本脚。
扇風器が新しくなってました!・・・・・・たー・・・たー・・・たー・・・(エコー)


笹「せ、先生っ、扇風機が新しくなってますっ!(・▽・)」


S先生「はいはい (-_-)」


新しい扇風機は一般家庭向けというよりも、
体育館や公民館で使うような業務用に近い製品で、
頭部に稼働スイッチや風量を調整するボタンが付いています。

試しに風量を「強」でスイッチオンしてみたところ、
笹の前髪を吹き飛ばす勢いの風が出てきました。
これなら稽古場内の風を循環させて、
扇風機から離れた場所にいる人も快適に過ごせそうです。

稽古場に来られた方々も、
とりあえず扇風機をいじって楽しんでおられました(笑)
笹はお約束どおり、扇風機に向かって「あ~~っ」ってやりました(笑)
↑アホの子全開


残り少ない夏・・・猛暑も続きそうですので
新しい扇風機を活用して体調不良の方が出ないように努めたいと思います(^-^)


今週も今週とて・・・先生方特にS先生からこってりお灸を据えられたのです・・・。
笹の抜き付けや、体の重心の使い方がオカしい件・・・。
業全体でいえば細かい点を追い込んだ結果、
業全体のバランスがなにやらオカしくなるだとか・・・。


なかなかまとめきれず、詳しくは次の機会に書きたいと思いまっす(^▽^)


いろいろ、いろいろあるけれど。
頑張ってみっぺしー。

とろけるチーズになりそうです(2018年8月4日~5日 アチチです)

仙台七夕まつりもいよいよ明日から開催。
今夜はその前夜イベントとして仙台七夕花火祭が夕方から開催されます。

・・・が、あいにくの雨模様。しかも雷や竜巻注意報付きです。

先程よりは空色も明るいようですし、セミも鳴き始めました。


きっと、

花火祭実行委員「こうなったら・・・てるてる坊主の威力を借りるしかない!!」

同委員「スタッフ一同、てるてる坊主を軒先に吊るせ~っ!」

同委員「今から30分以内に1000人分のてるてる坊主を急遽作成せよ!」


・・・とか、えらい大変なことになっているに違いない。( ← オイ)
運営スタッフの皆様、大変お疲れ様ですm(_ _)m


ちなみに笹ん家では、花火が打ち上げられている様子は見えませんが、
音だけ少し聞こえます。

遠くからかすかに聞こえる、花火が打ちあがる音を聴いていると
本格的に夏がきたんだなぁと、しみじみ思います。


・・・と書いているパソコンの傍らでは、
「が○が○くんりっち ちょこみんとあじ」とへったくそな文字で書かれた紙片と、
カニが4杯、行き倒れております。

・・・何もせず見つめていると、
「こーらあじも さいこう」という紙片が加わりました。

・・・とりあえず右から左へ受け流しておきたいと思います(笑)


★8月から10月にかけて行事たくさんあります

8月あたりは暑さもありますので、
演武会や遠征等の行事は控えられる愛好会も少なくないと思います。
特に今年は暑いですし・・・。

・・・弊会の場合は、例年、むしろ増えます(-_☆)キュピーン

弊会の名称にも使わせて頂いている河野百錬先生。
ご生前の昭和41年(1966年)の8月20日に
山形県村山市にある熊野居合両神社を参拝され、
業を奉納されています。

また翌日の21日には同県尾花沢市は細野地区を訪れ、
現・釜ヶ澤大明神が祀られている山頂の祠を参拝されました。

熊野居合両神社は江戸時代頃から武道の上達を祈願する者たちの
参拝の場として居合の始祖 林崎甚助重信公(以下 重信公)が祀られている場所です。
細野地区の祠は重信公が
剣術の修業の末、抜刀術を編み出した地という逸話(※)も残る場所です。

河野先生ご自身が2年前に生死にかかわる大病をされており、
奇跡的に回復された出来事は、
先生ご自身が大切になさっている居合を振り返り、
そのルーツとされる場所を訪れるキッカケになったことは
想像に難くありません。


当時は「剣術の偉い先生が来るぞ~っ!」ということで
地区で暮らしている方々が総動員でお迎えの準備にあたられたそうです。
お迎えにあたられた地区の皆様もとっても楽しかったのでしょう、
河野先生がいらした日をお祭りの日にされました(^-^)

当時の様子を知る方もまだまだご健在で、
楽しそうにお話される様子を伺うと、こちらも嬉しくなっちゃいます(^-^)

はたして大阪弁の河野先生と山形弁の皆様、
言葉は通じたのだろうか・・・きっと通じたんだろうなぁ・・・(^▽^;)

★山形県来訪については「百錬コラム」をご参照ください★


(※)居合の始祖および細野地区の祠が開眼の地という逸話については
流派によって解釈が多少異なる場合がございます。
無双直伝英信流では上記のように解釈しておりますので、予めご了承ください。

・・・話が長い☆

・・・ということで、細野地区では現在も8月21日に近い日曜日は
お祭りの日として賑わっております。

地区の皆様のご厚意により、
毎年、山頂の祠を参拝させて頂いたり、
お昼ごはんをご馳走になったり、
御礼の演武をさせて頂いたりしております。

もちろん今年もお邪魔させて頂きまっす!!
弊会としても大事な行事のひとつですので、
しっかり稽古して当日に備えたいと思いまっす(^▽^)v

そんでもって10月。
大きな行事のひとつにダブルAさんお二人の昇段審査があります。
今回受験されるのは二段。

笹としてはハハゴコロ全開で
星明子の如く扉の陰から見守りたいと思います。
・・・それ以外できることがなさそうなので(T▽T)

暑さも落ち着くだろう9月頃から、
本格的に実技の特訓が始まるかな。


★通し稽古が進化しております

10月の昇段審査も遠いようで意外と近い。

S先生「そろそろ受験者にも(ひとりでやる実技で)、
緊張しないよう度胸を付けてもらわないとねっ ( ̄▽ ̄)」

笹「はぁ(・_・)」

S先生「かといって受験者ばかりに本立ちをやらせるのも
申し訳ないねっ  ( ̄▽ ̄)」

笹「はぁ(・_・)」


・・・ということで現在、弊会の通し稽古が進化(!?)しまして、
段位に関わらず、全員で本立ち持ち回りする・・・という
システムになっております。
しかもある程度業をやったら、次の人に譲るという、
いつ本立ちになるのかわからないというスリルも
グリコのおまけの如くもれなく付いてきます。

戦々恐々としているのは当然Aさん。
・・・度胸つけるためにも頑張って~(^-^)b


ちなみに本日の笹、脳みそが暑さで蕩けてまして。

本立ち 笹「・・・(居合道刀法)3本目の業なんでしたっけ・・・(・▽・)」

先生方「「「おぉぉぉい、大丈夫か!? ( ゚Д゚) 」」」

S先生「切上げ! 切上げ!(-_-メ)」

本立ち 笹「あ~・・・切上げ! そうでした!」


--- 笹、居住まいを正す ---


本立ち 笹「・・・・・・あれ、なんでしたっけ業(・▽・)」

先生方「「「おぉぉい、大丈夫かアタマ!? (||| ゚Д゚)  」」」


今年もアツくてアツイ夏になりそうです!
体調管理に気をつけて頑張って過ごして参りましょうっ(^▽^)ノ

« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »

笹の通う道場

参加してます

  • にほんブログ村 格闘技ブログ 居合道へ
無料ブログはココログ