« 2018年7月 | トップページ

2018年8月

お盆休み前の穏やかな稽古でした(2018年8月11日~12日 暑さ戻ってきた)

笹のパソコンは、古い(世界○ルルン紀行的な森本レオ口調)。
メモリを増設したことで操作性が上がってしまい、
Windows7ですが今暫くは買い替えしない予定です。


とはいうものの、夏場は暑さゆえに筐体に熱が籠りやすく、
フリーズの原因になったりと、パソコンの動作が不安定になりがち。


今年は特に暑いですし、それなりの対策が必要です。
・・・というワケで。


・冷却ファン付きの台にパソコンを乗せる
・筐体の裏、排気口付近に熱放射アルミパッドシールを張る
・卓上扇風機で排気口に冷たい風を掛け続ける(USBポート接続で稼働)


・・・という3段階で重装備にしてみました。
心なしか普段以上に動作も早いようです。

まだまだ使えるパソコンではありますが、
最新式に比べると動作は決して早くはありません。
それでも長年使っているのでとっても愛着があります。
少しでもパソコンの負担を軽くできているなら嬉しいです(^-^)


今回もまた、睡魔に襲われつつお送りしておりまっす。
今回は牛乳寒天早食い競争やってますの。
牛乳寒天は美味しいので・・・決着がつきそうにありません(笑)


☆☆☆☆☆☆☆


★稽古場の扇風機が新しくなってました!

暑さも雨もなんのその。
お盆休みという季節柄、今週末の稽古場は参加者がやや少なめ。
暑さに負けないアツイ稽古を繰り広げております (`・ω・´)キリッ


今週ものほほんと稽古場に足を踏み入れ。
なにはともあれ、扇風機をスイッチオンしなくっちゃ(・▽・)
先生が着替えられている脇をいそいそと通り過ぎ、
ルーチンワークのように扇風機の前に辿りついたところ。


白いフォルム。
立派でオレンジ色の扇風羽。
大きな扇風羽の重さを支える、ガッチリと床をホールドする三本脚。
扇風器が新しくなってました!・・・・・・たー・・・たー・・・たー・・・(エコー)


笹「せ、先生っ、扇風機が新しくなってますっ!(・▽・)」


S先生「はいはい (-_-)」


新しい扇風機は一般家庭向けというよりも、
体育館や公民館で使うような業務用に近い製品で、
頭部に稼働スイッチや風量を調整するボタンが付いています。

試しに風量を「強」でスイッチオンしてみたところ、
笹の前髪を吹き飛ばす勢いの風が出てきました。
これなら稽古場内の風を循環させて、
扇風機から離れた場所にいる人も快適に過ごせそうです。

稽古場に来られた方々も、
とりあえず扇風機をいじって楽しんでおられました(笑)
笹はお約束どおり、扇風機に向かって「あ~~っ」ってやりました(笑)
↑アホの子全開


残り少ない夏・・・猛暑も続きそうですので
新しい扇風機を活用して体調不良の方が出ないように努めたいと思います(^-^)


今週も今週とて・・・先生方特にS先生からこってりお灸を据えられたのです・・・。
笹の抜き付けや、体の重心の使い方がオカしい件・・・。
業全体でいえば細かい点を追い込んだ結果、
業全体のバランスがなにやらオカしくなるだとか・・・。


なかなかまとめきれず、詳しくは次の機会に書きたいと思いまっす(^▽^)


いろいろ、いろいろあるけれど。
頑張ってみっぺしー。

とろけるチーズになりそうです(2018年8月4日~5日 アチチです)

仙台七夕まつりもいよいよ明日から開催。
今夜はその前夜イベントとして仙台七夕花火祭が夕方から開催されます。

・・・が、あいにくの雨模様。しかも雷や竜巻注意報付きです。

先程よりは空色も明るいようですし、セミも鳴き始めました。


きっと、

花火祭実行委員「こうなったら・・・てるてる坊主の威力を借りるしかない!!」

同委員「スタッフ一同、てるてる坊主を軒先に吊るせ~っ!」

同委員「今から30分以内に1000人分のてるてる坊主を急遽作成せよ!」


・・・とか、えらい大変なことになっているに違いない。( ← オイ)
運営スタッフの皆様、大変お疲れ様ですm(_ _)m


ちなみに笹ん家では、花火が打ち上げられている様子は見えませんが、
音だけ少し聞こえます。

遠くからかすかに聞こえる、花火が打ちあがる音を聴いていると
本格的に夏がきたんだなぁと、しみじみ思います。


・・・と書いているパソコンの傍らでは、
「が○が○くんりっち ちょこみんとあじ」とへったくそな文字で書かれた紙片と、
カニが4杯、行き倒れております。

・・・何もせず見つめていると、
「こーらあじも さいこう」という紙片が加わりました。

・・・とりあえず右から左へ受け流しておきたいと思います(笑)


★8月から10月にかけて行事たくさんあります

8月あたりは暑さもありますので、
演武会や遠征等の行事は控えられる愛好会も少なくないと思います。
特に今年は暑いですし・・・。

・・・弊会の場合は、例年、むしろ増えます(-_☆)キュピーン

弊会の名称にも使わせて頂いている河野百錬先生。
ご生前の昭和41年(1966年)の8月20日に
山形県村山市にある熊野居合両神社を参拝され、
業を奉納されています。

また翌日の21日には同県尾花沢市は細野地区を訪れ、
現・釜ヶ澤大明神が祀られている山頂の祠を参拝されました。

熊野居合両神社は江戸時代頃から武道の上達を祈願する者たちの
参拝の場として居合の始祖 林崎甚助重信公(以下 重信公)が祀られている場所です。
細野地区の祠は重信公が
剣術の修業の末、抜刀術を編み出した地という逸話(※)も残る場所です。

河野先生ご自身が2年前に生死にかかわる大病をされており、
奇跡的に回復された出来事は、
先生ご自身が大切になさっている居合を振り返り、
そのルーツとされる場所を訪れるキッカケになったことは
想像に難くありません。


当時は「剣術の偉い先生が来るぞ~っ!」ということで
地区で暮らしている方々が総動員でお迎えの準備にあたられたそうです。
お迎えにあたられた地区の皆様もとっても楽しかったのでしょう、
河野先生がいらした日をお祭りの日にされました(^-^)

当時の様子を知る方もまだまだご健在で、
楽しそうにお話される様子を伺うと、こちらも嬉しくなっちゃいます(^-^)

はたして大阪弁の河野先生と山形弁の皆様、
言葉は通じたのだろうか・・・きっと通じたんだろうなぁ・・・(^▽^;)

★山形県来訪については「百錬コラム」をご参照ください★


(※)居合の始祖および細野地区の祠が開眼の地という逸話については
流派によって解釈が多少異なる場合がございます。
無双直伝英信流では上記のように解釈しておりますので、予めご了承ください。

・・・話が長い☆

・・・ということで、細野地区では現在も8月21日に近い日曜日は
お祭りの日として賑わっております。

地区の皆様のご厚意により、
毎年、山頂の祠を参拝させて頂いたり、
お昼ごはんをご馳走になったり、
御礼の演武をさせて頂いたりしております。

もちろん今年もお邪魔させて頂きまっす!!
弊会としても大事な行事のひとつですので、
しっかり稽古して当日に備えたいと思いまっす(^▽^)v

そんでもって10月。
大きな行事のひとつにダブルAさんお二人の昇段審査があります。
今回受験されるのは二段。

笹としてはハハゴコロ全開で
星明子の如く扉の陰から見守りたいと思います。
・・・それ以外できることがなさそうなので(T▽T)

暑さも落ち着くだろう9月頃から、
本格的に実技の特訓が始まるかな。


★通し稽古が進化しております

10月の昇段審査も遠いようで意外と近い。

S先生「そろそろ受験者にも(ひとりでやる実技で)、
緊張しないよう度胸を付けてもらわないとねっ ( ̄▽ ̄)」

笹「はぁ(・_・)」

S先生「かといって受験者ばかりに本立ちをやらせるのも
申し訳ないねっ  ( ̄▽ ̄)」

笹「はぁ(・_・)」


・・・ということで現在、弊会の通し稽古が進化(!?)しまして、
段位に関わらず、全員で本立ち持ち回りする・・・という
システムになっております。
しかもある程度業をやったら、次の人に譲るという、
いつ本立ちになるのかわからないというスリルも
グリコのおまけの如くもれなく付いてきます。

戦々恐々としているのは当然Aさん。
・・・度胸つけるためにも頑張って~(^-^)b


ちなみに本日の笹、脳みそが暑さで蕩けてまして。

本立ち 笹「・・・(居合道刀法)3本目の業なんでしたっけ・・・(・▽・)」

先生方「「「おぉぉぉい、大丈夫か!? ( ゚Д゚) 」」」

S先生「切上げ! 切上げ!(-_-メ)」

本立ち 笹「あ~・・・切上げ! そうでした!」


--- 笹、居住まいを正す ---


本立ち 笹「・・・・・・あれ、なんでしたっけ業(・▽・)」

先生方「「「おぉぉい、大丈夫かアタマ!? (||| ゚Д゚)  」」」


今年もアツくてアツイ夏になりそうです!
体調管理に気をつけて頑張って過ごして参りましょうっ(^▽^)ノ

« 2018年7月 | トップページ

笹の通う道場

参加してます

  • にほんブログ村 格闘技ブログ 居合道へ
無料ブログはココログ