« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »

2018年9月

秋と台風と・・・(2018年9月29日~30日 台風気をつけましょう)

またもや大型台風の影響に見舞われている日本。
秋という季節柄、お住いの地域から遠出されている方も多いようですので、
安全を第一に十分注意して頂きたいと願っております。

笹、今週は稽古にいっておりません(・▽・) キッパリ
熊野居合両神社や日本刀関係の用事で県内外をドタバタ動いておりました。

ご用事で訪れた熊野居合両神社@山形県は村山市。
先週までがダブル三連休だったためか、
これからやってくるだろう台風に備えるためか、
普段よりも交通量が少ないように感じました。

夏の頃に溢れていた蝉の声や、来場者の声もなく、
境内もひっそりと静まり返っておりまして、
居合関係の行事もシーズンが終わったんだなぁとしみじみ思いました。
案外、見られない光景だったりします。

シーズンオフとなった今、得た反省点を踏まえて、
地道に稽古をこなしながら来たる冬を乗り越えて、
もう一度春を迎えるのが東北の武道ライフサイクルです(^-^)

今年は居合以外で県内外をドタバタ動くこと多いな。
その分だけ、自己練習はしっかりやらなくちゃです。

諸々の用事も予定通り順調に終り。
仕上がりが楽しみ。
もうしばらくドタバタしながらもうひと頑張りです。


秋晴れの稽古でした(2018年9月23日 カラっと秋晴れ)

木曜日から金曜日にかけて大雨が降り注いだ東北は宮城県。
降れるだけ降ってしまったのか、日曜日からカラっと秋晴れ。
秋の味覚に行楽に。
連休を満喫している人たちであちこちが賑わっております。


今年のサンマは美味しいわ☆笹です (`・ω・´)キリッ


今週も今週とて日本刀の勉強や居合の稽古でドタバタと
仙台市周辺を走り回っておりました。


日本刀の勉強も、居合の稽古も経験の浅い笹が申しあげるのも
大変僭越なのですが・・・ひとつひとつ真摯に取り組みたいと思いました。


・・・即、真摯に取り組んでなかったのかよとツッコミを頂きそうですが、
そんなわけではありません(^▽^;)


知識にせよ実技にせよ大雑把に外側をさらって
無邪気に楽しんでいた分、肝心な部分が抜け漏れていることってあると思うのです。

最近はそういう、今まで大雑把にしていた部分が自分でも感じられるようになり、
それらをひとつずつ、改めて覚えていかなければなぁと・・・。
秋晴れの空の下、お茶を飲みつつ考えるんであります。
(↑ ホントに真面目に考えてますかアナタ)


今週も書きたいこと、たっくさんあるんですよー。よよよ~。
サクサクっと参りましょうっ(^▽^)ノ


☆☆☆☆☆


☆Kさん、居合道形の特訓中


11月の古武道大会で兄弟子Iさんと居合道形を
披露することになりそうなKさん。


本番当日までの稽古回数を考慮すると、
そろそろ本腰を入れたいところです。


居合のキャリアを考えると役割は、兄弟子のIさんは打太刀(形のやり方を導く)、
Kさんが仕太刀(打太刀の導に沿って動きを覚える)になると思われます。


今週はIさんに代わり、S先生が打太刀となって
Kさんと一緒に居合道形の稽古をされていました。


目の前に相手が実在して、かつ相手との距離感や形それぞれの動きなど、
覚えることが多くて、初めのうちは戸惑うことも多いです。

普段やっていた業とは状況がかなり異なりますので、
つい焦ってしまうこともあります。


S先生とKさん、お二人ともゆっくりじっくり形の稽古をされつつ、

S先生「業も大事だけれど、相手との呼吸を合わせることが大切ですよ」


と何度も仰っていました。
最後あたりは仕太刀と打太刀の呼吸も合いはじめてまして。
うーん、仕上がりがとっても楽しみ(^-^)


S先生「あとね、打太刀が導いてくれなかったら、
    『ちゃんと導いてください!』って言っていいから(・▽・)b 」


Kさん「(^▽^|||)イエマセン 」


ということで、打太刀のIさん、覚悟しといてくださいな(-_☆)キュピーン



ちなみに笹、ひょんなコトで初段の頃に居合道形をやらせて頂く機会がありまして。
当時の様子といえば、下のような感じでした。


S先生「はい次! 独妙剣(どくみょうけん)いくよー」


笹「はいー」


(仕太刀・打太刀が三度斬り結び、
互いが拮抗してしまったため正眼の構えで一瞬後退する)


(後退した瞬間、打太刀が渾身の一突きを仕太刀へ繰り出す)


S先生「はい笹! (突きを)鎬地で受け流しながら、左前方に一歩出る!
一歩出たら相手の首元に上段から斬りつける!」


笹「はいっ (`・ω・´)」


(笹、鎬地で受け流さずに右前方に一歩出る)


S先生「左って言ってるでしょーがっ。受け流せっ!(#゚Д゚) ヒトノハナシキケィ」


・・・文字通り、 右も左もわからないコでした・・・(-_-)チーン
笹に比べれば、他の方は理解が断然早いと思います・・・。


Kさんもぜひ、本番まで居合道形とじっくり向き合って、
大変だと思いますが、その大変さを楽しんで頂ければと思います(^-^)


☆刀法「切先返し」、「相手の顔面をかっちゃく」意味がようやくわかりました


刀法の業のひとつ「切先返し」。


至近距離で上段から斬りつけてきた相手の刃を
咄嗟に抜いた刀で受け、更に左手を添えた刀身の切先で相手の顔面を
切り裂き、ひるんだ相手の腹部に更に突きを加えるという内容です。


相手の顔面を切り裂く動作のことを、
先生方は仙台弁で「かっちゃぐように」と仰います。


この「かっちゃぐ」動作、今までは相手の額から垂直に
切先を斬りおろすだけと思っていました。


今週、別件でこの業をご指導頂いた際に、
例えば上段から振りかぶって斬り下ろすような軌跡で
この「かっちゃぐ」動作をするということを知りました。


笹「 !!(゚ロ゚屮)屮 ソウダッタノカ 」


S先生「 Σ(・ω・ノ)ノ! ダイジョウブカ コイツ 」


・・・確かに垂直に斬り下ろすよりも
普段の斬り下ろしの要領でやったほうが切先に力入るよなぁ・・・。


こういったところにも、まだまだ足らないところ多いです。
地道に、肝心な部分を覚えていきたいと思います。

久しぶりに大勢で稽古っ(2018年9月15日~16日 雨だったり晴れだったり)

直径6メートルの鉄製大鍋で芋煮汁を拵える季節が、東北に巡ってまいりました。
宮城県もそよ風に金木犀の甘い香りを感じる今日この頃、
地元のスーパーマーケットでは芋煮用鍋や調理器具、
薪の貸し出しサービスで賑わっております。


県内の河川敷では青空の下そこかしこで
手作りのアツアツ芋煮汁に舌鼓を打つ様子が見受けられます。

芋煮汁の味付けは味噌が好き☆笹です (`・ω・´)キリッ


芋煮汁文化はほぼ宮城県と山形県が中心となっておりますが、

宮城県・・・お汁は味噌、具材は豚肉、大根、里芋、人参、こんにゃく、白菜等々
山形県・・・お汁は醤油、具材は牛肉、里芋、ネギ、ごぼう、こんにゃく等々


・・・結構違っているのです。

最近はお汁がスープ上のカレーという新種も加わり、
職場や仲間の集いで芋煮会を開こうものなら、
味付け選びの派閥争いが絶えないそうです。


親睦のための行楽でケンカ別れされちゃ困るということで、
巷ではだいたい、味噌と醤油で別々に作ります。
で、醤油味に飽きたらカレー粉を入れてカレー風味にする・・・とか。


カレー味があるということは、鶏ガラスープで煮込むチキン風味とか、
香辛料で煮込む激辛風味とか、味付けもどんどん増えてくるのかな?
個人的にはクリームシチューみたいな芋煮、食べてみたいです。
( ↑ ただのクリームシチューでは)


・・・奥が深いぜ・・・芋煮・・・。


☆☆☆☆☆


一年の切り替わりの時期をむかえ、
稽古場が閑散として寂しい時もありましたが、
会員の方々が戻っていらっしゃいました(^-^)


今週は本立ちを参加者全員で交代しつつ、
番外、大日本抜刀法、正座、立膝の通し稽古をおこないました。

日曜日はお天気もよく、稽古場の窓をすべて開け放って、
皆さんとおこなう稽古は、なんだかシアワセな気持ちになりました(^▽^)

来たる11月の居合行事に向け、
会員のIさんとKさんで居合道形を演武する・・・という新企画もあるんですよー(^m^)


今までですと高段の先生方の演武がほとんどで、
(先生方が猫の手も欲しい時は笹も加えられる)
他の会員の方々による演武自体、弊会にとって画期的な出来事です。


しかもIさんとKさん、身長も高いし腕のリーチも長い。
お互いに相手として不足はないのではないかと (-_☆)キュピーン


近々、おふたりで稽古を始められるそうで、密かに楽しみです(^m^)


・・・とはいえ、居合道形は殺陣や試合ではなく、
あくまで自分と相手の間合いや動きを読むこと、
気を合わせる(または外す)ことを具体的に学ぶ方法のひとつです。

おふたりが稽古される様子も笹にとっては貴重な機会ですので、
しっかり勉強させて頂きたいと考えています。


なにやらいろいろ忙しい・・・忙しいことも楽しいことのひとつ♪
頑張ってまいりましょうっ(^▽^)ノ

お留守番稽古でした(2018年9月9日 小雨パラパラ)

北海道および関西方面にて災害に遭われた方々に
心よりお見舞い申し上げます。


小雨も霧もなんのその。
雨を歓声で吹き飛ばすべく多彩なジャンルの音楽で満たされた宮城県は仙台市。


演奏者の熱演をテレビ越しに眺めつつ、
体冷やして風邪ひかないでね・・・とハハゴコロで思っております(^▽^;)


宮城県を覆っては小雨をぱらつかsれていた雨雲は、
やっぱり他県にもいろいろとチョッカイ出しているみたいで。

今週末は弊会の先生方、山形県は熊野居合両神社での行事に参加されているので、
風邪ひかなきゃいいなぁ・・・と、これまたハハゴコロで心配しつつ、
お留守番稽古していました。

社会人的にいえば一年の上期と下期が切り替わる時期で、
仕事の引き継ぎがあったり。
学生さんでいえば文化祭も終わる時期で、
部活を引退される先輩方からの引き継ぎがあったり。


・・・ということもあり、今週の稽古も人が少なめ(T▽T)
今週は日曜日のみ、Aさんと笹で稽古をしました。


二人とはいえ、しっかり稽古しました! (`・ω・´)キリッ


大事なコトなので二度言います!
しっかり稽古しました! (`・ω・´)キリッ


大日本抜刀法、正座、刀法・・・立膝と居業、立業。
全部やりましたのよー。


大事なコトなので二度言います!
全部やりましたのよおぉぉ。

二人ですと道場のスペースをゆったり使えて
個々のペースで稽古ができるものなんですね(^▽^)


業を振りかえる余裕も生まれるもので、
自分の業を深く振り返るキッカケにもなりました。

満足や納得なんていうものとは程遠い・・・。
いろいろ直さなくちゃいけないトコロがあるなと・・・(遠い目)


特に刀法「四方斬」。
袈裟斬りや腰車など、文字通り四方に体の向きを変えながら
行なう業なのですが・・・刀に弄ばれております(-_-;)

どうやら体の向きを変えながら行う業で、
刀の柄を握る右手の緩め方や、
片手打ちから諸手上段に振りかぶる際、
右手を庇って左手が先に出てしまったり。

ここらへんがなかなか難しいようです。
うむ・・・頑張らなくちゃー。

あ。
話代わりまして。


伝承会ホームページに今後の予定を1件追加しました♪

11月25日に宮城県は多賀城市総合体育館にて開催される
武道祭に、今年も参加させて頂きます(^w^)

居合の他、柔術や合気など市内の様々な愛好会の皆様の演武が
ご覧いただけますので、ご興味のある方はぜひお越しくださいませ♪


先生方、山形県から無事に戻られたかしらー。
きっとお土産話もたっくさん持ってきてくださるはずなので、
来週の稽古が楽しみです(^-^)

いろいろ、いろいろあるけれど。
頑張ってまいりまっしょー。



なんということだー(2018年9月1日~2日 一日中雨ざーざー)

別件でパソコンを使ってちまちま進めている作業。
作業を進めていくたびに集中力も増して、ほどよく仕上がったのに。
仕上がるまでに4時間くらい費やしたのに。


・・・なにをしたのか、気がついたら4時間前の状態に戻ってました☆笹です。


ただただ文章を記入するだけの作業なので、
最新データを4時間前のデータに書き戻すという
高度なテクニックを駆使するタイミングもないですし、
そもそもそんなテクニックすら持ち合わせていないんですが・・・。


うーん、ソフトの不具合なんだろうか・・・。
公式サイトにはこの件に関する不具合情報も載ってないし・・・。
どんなタイミングで発生するかわからないのでちょっとコワいです(^-^;)

その後、入力した文章を覚えている範囲で記入し直すという
自力サルベージ作業の結果、なんとか仕上がりました。


ヘコむけど持ち直しも早い♪
ど根性の勝利です♪

・・・この頑張り、褒めてください(T▽T)ブエェ

今回のナゾの事象については、
こまめにバックアップを取りながら様子をみたいと思います。

そうこうしているうちに、


「笹は生きているのか・・・」

「笹はサボっているのか・・・」

「記事のアップをし忘れているのか・・・」


・・・と、覘いてくださる方がおられましたら有難うございます♪


大丈夫です、笹、生きてます♪
お陰様で稽古日誌を書く気力、持ってかれちゃってますけど!
今週も今週とて、先生方からこってりお灸を据えられてます(笑)


来週の土日は先生方が山形県は熊野居合両神社にて
開催される行事に参加されます。

笹は今回、宮城県でお留守番です(^-^)
カギ保管係の笹の都合により日曜日のみの稽古となりますが、
参加希望の方がいらっしゃいましたらご一緒しましょう♪


週末と申しますか週明けと申しますか・・・。
まさかの事態の収拾から月曜日が始まりそうです。
とりあえずはアクセル全開で1週間を駆けぬけたいと思います。

いろいろあるけれど、頑張っていきましょお(^▽^)ノ


以上、稽古日誌じゃない日誌でした(笑)
来週はマジメに書きます(^▽^;)


« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »

笹の通う道場

参加してます

  • にほんブログ村 格闘技ブログ 居合道へ
無料ブログはココログ