« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »

2018年11月

武道祭に駅伝に(2018年11月24日~25日 暖かな週末でした)

全日本実業団対抗女子駅伝で熱戦が繰り広げられていた宮城県は仙台市。
前日は地元サッカーチーム「ベガルタ仙台」も、
ホーム試合で盛り上がったようですし。
季節は寒くなるけれど、まだまだアツイ行事が続きそう☆笹です。

暖かな週末だったとはいえ12月も間近、

少しずつ早朝や夕方頃に今までにない寒暖の差を感じるようになり、
体調を崩される方もいらっしゃいます。
そして学生さんはクリスマス前のひと仕事~ということで試験期間中。
・・・ということで、土曜日はS会長、Y先生、S先生、笹と参加者少なめ(T▽T)

稽古場が心なしか広く、
笹、小出しにお灸を据えられて過ごしました(-_-)チーン


☆多賀城市武道祭に参加させて頂きましたー

今週は土曜日は普段通り稽古、
日曜日は多賀城市(仙台市から少し東へ向かったところ)にて
武道祭に参加させて頂きました(^-^)

弊会としては今年で二度目の参加になります。
今年はY先生の門下のIさんとKさんの居合道形を初披露しました(^-^)
普段の稽古場が異なるお二人でしたので、
お互いになんとか都合をつけて短期集中で稽古をなさったそうです。

お二人とも普段から冷静な方々ですので、本番でも然り。
仕太刀、打太刀、それぞれの立場として
業を坦々と正確にお互いが繰り出しているのがとても印象的でした。

笹だったら焦ったりして調子崩すよなぁ・・・と思いながら拝見しておりました。

居合道形の初披露、大変お疲れ様でした~♪

今回もまた止水会様からのお誘いでご一緒させて頂きました。
演武の采配、昼食の準備等いつも有難うございます。
インターネットの隅っこより心より御礼申し上げます。


☆突いて抜きながら前進する動作がムズカシイ

大日本抜刀法「斬突刀」、番外の業「雷電」の業には
右手で相手の胸部を突き刺し、更にとどめに諸手で切り下すという
動きが含まれます。

上記の動きには、
突き刺したけれど致命傷には至らなかったと察し
更に相手の内に踏み込んでとどめを刺すという理合いがあります。

この理合いを細かくして文字にしてみますと、
(目の前にいる相手の胸部へ)突き刺した刃を抜く

相手に踏み込む(自ずと前進する)

諸手で柄を握り、斬り下す

・・・という動きになりますが、
踏み込む、斬り下す動きの間を詰めてみると、

(同上)突き刺した刃を抜く

相手に踏み込みつつ斬り下す

・・・と、間の詰まった無駄のない動きになります。

で。

笹、この詰めた動き、「斬突刀」ではできるのに
「雷電」ではできないということに先生のご指摘から気がつきまして。


S先生「雷電もういっかいやってみて」

(笹、雷電をやる)

笹「ああぁ~、できてない~(^▽^;)」


S先生「斬突刀、やってみて(-_-;)」

(笹、斬突刀をやる)

笹「ああぁ~、できてる~(^▽^;)」


・・・同じ動きなのに、なぜできなくなるんだろう・・・(遠い目)

先生曰く、足を進めるタイミングが合っておらず、
できていないのでは・・・ということでした。

・・・今暫く、足と体がリンクする動きを体に覚えこませたいと思います。


寒くても覚えること、覚えたいことは山ほどあるぞっ。
地道に頑張りたいと思います。


▼仙台市にある居合道場▼

古武道大会に普段の稽古に(2018年11月17日~18日 温かい週末でした)

文字通り「暖冬」という温かな週末を迎えている東北は宮城県。
郊外へのおでかけに、冬支度を整えるべく市街へ買い出しに、
ちょっくら突っ走るわとバイク爆音集団に。


本当に12月は来るのかしらと思えてしまうくらい、温かい今週末。
毎年11月は弊会、居合関係の行事で忙しいです☆笹です(-_☆)キュピーン

笹個人としても職場が師走の前倒し感があるので、
気力、体力が損なわないよう気をつけて
年末まで突っ走りたいと思う所存でゴザイマス。

今週も今週とて、稽古に稽古っ。
話したいことがたっくさんあるのですよー(^▽^)
サクサク参りましょうっ。


☆☆☆☆☆


☆古武道大会に参加して参りました

今年も宮城県古武道協会様が主催される大会へ参加させて頂きました。
今回はS会長、Y先生、S先生、Kさん、Aさん、笹の6名。

各自五本ずつの個人演武に加えY先生とS先生の土佐英信流の形を
披露致しました(^-^)

ひさしぶりにAさんの演武も拝見しまして。
「こんなに立派になられて・・・(T▽T)」とハハゴコロで見守っておりました。

願わくはもう少し居合道の愛好会の方々にも
ご参加頂けると嬉しいです。
同協会様は連盟の垣根を超えた交流を目的とされておられますので、
連盟の垣根を超えること自体に諸々の事情もあると思いますので、
先を急がず、時間をかけて徐々に関心をもって頂けたらと思います。

昨年は笹、アホの子全開で思わぬ怪我をやらかしましたが、
今年は無事に、怪我なく、終わりました(^▽^)v
演武が無事に出来たことはもちろんだったのですが、


勝った、去年のアホのコ笹に打ち勝った━━━━(゚∀゚)━━━━!!
(ク○ラが立ったのノリで)


・・・という感じで、
演武終了後、無事に終われた喜びのほうが
勝ってしまったことをここに報告しておきます(笑)

これに加えて行きつけのお団子屋さんで
お団子を噛みしめられたら、更にグッドだったのですが、
既に営業終わってました・・・。


☆Y先生道場に通われているIさんいらっしゃいましたー

頭文字で表すと大変ムズカシイのですが、
こちらの方は昨年の秋に入会されたIさんです♪
普段はY先生の道場で稽古をされています。
(その方の他に、笹と同期のIさんもいらっしゃいます)

先月、週末の道場にお越しくださった際は
笹はあいにくお会いできず・・・本日やっとご挨拶させて頂きました(^w^)
同じく週末道場のYさんも初めてのご挨拶でした。


兄弟関係でいうと、Yさんのほうが姉弟子になりますね。
入会した直後に姉弟子・兄弟子になるという不思議な状況が続いております♪
大変ありがたいことですm(_ _)m


しかし・・・皆様、上達が早い。


入会後、半年で正座の業を半分しか覚えられなかった笹にしてみれば、
皆様すごい習得力。
そして笹を指導し続けてくださった先生方の忍耐力もすごい。

本日いらしたIさんも、しっかり業を覚えられており、
頼もしい方だなぁと思いました(^-^)

Y先生の道場ではIさんの他に、
まだお会いしたことのないTさんもいらっしゃいまして。
機会あればぜひまた皆様と稽古をご一緒させて頂ければ嬉しいです♪


☆伝承会ホームページ 更新しましたー

・伝承会の修業録
・今後の予定(年末と年明けの行事を追加)

その他に伝承会報8号を発行しておりまっす。
内容は大江正路先生や西内雅先生の書籍のご紹介となります。

よろしければ覘いてくださると嬉しいです。


▼伝承会HP(直接ジャンプします)
http://apfel.la.coocan.jp/index.html

▼伝承会報8号(直接ジャンプします)
http://apfel.la.coocan.jp/hyakuren_cul_index.html#HyakuColumn_03


181118_pic

やりたいこと、いろいろ♪
来年に向けていろいろ整理したいこともあるし、
とりあえず目処もたちました。

月曜日から頑張ってまいりましょうっ。


▼宮城県仙台市にある居合道場▼

来週からしっかり稽古っ(2018年11月10日~11日 居合の稽古に集中したい)

天気も良好、行楽イベントで各地が賑わう宮城県。
笹も便乗・・・することもなく、今週末は日本刀の勉強で
県内を飛びまわっておりました。

今回をもって今年の勉強はひと段落。
来年こそ1ミリくらいステップアップしたいわ・・・ということで、
復習の期間として冬を過ごすつもりです(^-^)

あとはじっくりと居合の稽古に集中したいですね。
日本刀の勉強と居合の稽古やその他諸々を両立させるためにも、

全体のバランスも見直していきたいところです。
バランスって大事だな、と。
費やす時間もだけれど、取り組む内容に対する攻め際や引き際の決め方も。

来年に向け、自分に必要なものを考え、何を残して何を取り払うか、
検討していきたいと思います。


☆☆☆☆☆


☆ダブルAさんの允可状授与式がありました(先週)


10月に二段の昇段審査を合格されたAさんおふたり。
本部より允可状が発行され、先週末の稽古前に授与式が行われました。

あのお二人が二段に・・・ハハゴコロで授与式を見守っておりました(;ω;)
笹なにもしてませんけど(笑)

お二人は今や、新人さんを指導することも多く、
弊会にとってなくてはならない存在になっております。
どうぞ今後も居合の道をご一緒できたら嬉しいです。

あらためて、ダブルAさんおめでとうございま~す(^▽^)


☆今年も弊会は古武道大会に参加します


お近くにお立ち寄りの際はぜひご覧くださいませ。
会場内は寒いかもしれませんので、防寒具を持参お願い致します。


◆第16回 古武道演武大会
開催日時:11月17日(土) 13:20~16:30
開催場所:宮城県武道館1階 柔道場(仙台市太白区根岸町15-1)
入場料:無料

参加団体:
柳生心眼流、無双直伝英信流、空手道剛柔流
琉球古武道、宗幹流ヌンチャク
主催:宮城県古武道協会


弊会はなぜか毎年11月に参加する行事が立て込みます。
一年の締めを前倒しでやっている感じですね。
稽古の成果をしっかり発揮できればと思っています(^-^)

伝承会報8号を発行しましたー(2018年11月9日 真夜中ですよー)

週末の夜は楽しい☆笹です(^w^)v

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*


伝承会報8号を発行しました


今回は居合道に関する書籍のご紹介です。
大江正路先生、西内雅先生などなど。
よろしければご覧くださいませ(^▽^)v


▼百錬コラム 03.伝承会報(直接ジャンプします)

http://apfel.la.coocan.jp/hyakuren_cul_index.html#HyakuColumn_03

▼河野百錬伝承会ホームページ
http://apfel.la.coocan.jp


☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*


稽古場が大賑わいでした(2018年11月3日 週末稽古は土曜日だけでした)

週末は、稽古場の大家さんのご都合により土曜日のみ。


一日でも稽古は稽古・・・と、集まった人数は総勢8名。
最近は4名前後だったので、稽古場の人口が2倍増えたことになります。

稽古場いっぱいに会員の方々がいる様子は・・・圧巻です。
まさに文字通り、老若男女、集まっておりました(^-^)

稽古で思いっきり摸擬刀を振るって、
翌週は思いっきり目玉で刀を観て(+別件で打合せ含む)。

・・・精神力って、稽古と鑑賞を組み合わせると
予想に反してかなり吸い取られますね☆笹です(・w・)

精神力をすっかり吸い取られてもド根性で
スマートフォンからブログを書こうと試みたものの、
気がつけば手から滑り落ちたスマートフォンが顔面に横倒しになっている有様で。
(普段はパソコンでブログを書いています)

顔面のスマートフォンを取ろうと、のろのろと手を伸ばしたところ。

『あるじからのきょかしょう とうそうぐきょうとりょこう』

・・・とかな釘文字で書かれた小さな紙が一切れ、枕元にあり。
目線の先には目貫の「かに~ず」がホクホク顔でおり。


おもてかに(以下 おもて)「笹、笹、笹、サインして(・▽・)」

うらかに(以下 うら)「笹、笹、笹、かにらも京都に行きたいの(・▽・)」


・・・どうも、笹の知らない世界では、目貫や切羽や鍔、
ハバキや目釘といった刀装具の各部位たちが、
定期的に旅行に行ったりする催しがあるようです。

今回は件の京都国立博物館へ行く企画があるそうで。
小さな紙は、親の同意書みたいなものらしいです。


笹「え・・・京都までどうやって行くの・・・」

おもて「それはー、ひみつー(・▽・)」

うら「ひみつー(・▽・)」

おもて「笹にはできない方法で行くの(・▽・)」

うら「ひみつー(・▽・)」


国内各地の美術館や博物館で、
展示室の隅っこや、足元でふと刀装具の一部を見かけたら、
もしかしたら刀装具たちも観光で訪れているのかもしれません。


・・・と、普通に頭がファンタジーになっているくらい、
今週はネジが取れております(^▽^;)


実際、先週の稽古参加者数は圧巻でした。

且つ、各自の習得度に応じて先生とマンツーマンの稽古をなさっていたり、
間近に迫った古武道大会に向けて居合道形の稽古をしていたり、
通し稽古を行っていたり、状況は様々。
居合道形の件もあり、久しぶりにY先生ご門下のIさんもいらしてました(^-^)
その様子は後日、「伝承会の稽古録」でお伝えできればと思います。


なによりも河野先生の格言の如く
「仲良く、楽しく、真剣に」稽古ができているというのが、
何よりのことだと思いました(^▽^)

会の皆様を見習って、笹も頑張らなくちゃー。
簡易更新ごめんなさいっ(^▽^;)

« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »

笹の通う道場

参加してます

  • にほんブログ村 格闘技ブログ 居合道へ
無料ブログはココログ