« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »

2019年5月

【たまに更新】日本刀のお手入れ・修復 豆知識 PickUP版 修正のお知らせ


【たまに更新】日本刀のお手入れ・修復 豆知識 PickUP版 修正を修正しました。

◆修正内容
白錆の記述を修正(赤文字で表記)

▼【たまに更新】日本刀のお手入れ・修復 豆知識 PickUP版
http://apfel.cocolog-nifty.com/blog/2017/01/pickup-3350.html




▼宮城県にある居合道場▼

 

▼参加してます


武道ランキング

にほんブログ村 格闘技ブログ 居合道へ
にほんブログ村

アツい稽古でした(2019年5月25日~26日 扇風機フル稼働)

朝早くから、パンパンという開催を知らせる花火がそこかしこで打ちあがり、
小学校の運動会で賑わった東北は宮城県。

土曜日の稽古の帰り道、歩道には運動着姿の小学生と、その親御さんたちがちらほら見受けられました。
この強い日差しですから、選手も応援も大変だったろうなぁと思わずにはいられません。

クラス内徒競走の種目では、1位2位を争っていました・・・ビリの方の☆笹です (`・ω・´)キリッ

クラス対抗リレーなんていったら見るのも無惨、クラスのホープに
「おめー、なにふざけて走ってんのや!! 真面目にやれ!!」
と、どやされるくらい、ダメでした(笑)

今の笹なら、
「いや・・・考えてみたまえ君、私にふざけてやれるくらいの余裕があると思うかね?」
と冷静に言い返せますが、当時は小鹿のように怯えておりました(笑)
むしろ現在のほうが確実に運動神経良くなってるかもしれません。

話のコシが折れた☆
話を戻しまして、うっかりすれば肌がこんがりキツネ色になりかねない週末でしたね。
各地の運動会の熱気に負けじと、弊会でも様々なことが起こっておりました(^▽^)
今回もお話したいことがたっくさんあるので、サクサクっと参りましょうっ。


★先週見学にお越しくださった方が入会されました

先日、娘さんと見学にお越しくださったOさん。
大変ありがたいことに入会されました(^▽^)♪
(入会されたのはOさんご自身です)

来週から稽古に参加されることになりそうです♪
一足先にY先生の道場に入会されたSさんも、今後はこまめに週末の道場に通われるようですので、
折角の同期、お互いに切磋琢磨して頂ければと思います。

大変僭越ながら、笹の経験で申しますと、

・まずは、先生方から指導頂いた内容について、わからなければ尋ねること。
(ミニ先生役を時々やる笹としては、質問されるとかえって勉強になります)
・たとえ指導された内容がわからなくても、頭で考えず体で試みること。
・体で試みてもわからなければ、しばらく時間を置いてみること。
(すぐに理解できるものでもなかったりします)
・わからなかった言葉の表現を「記憶の引き出し」にしまうこと。
(今後、ご自身が指導する際に必ず役立つ)

・・・が、大切かなと思います。

・・・と、エラそうに申しておりますが、
一番大切なことは、焦らず、地道に、じっくりと、楽しむことだと思いまっす(^▽^)

Oさんをはじめ、Y先生の道場のTさんとYさんもほぼ同年代になりますね・・・
活動的な世代の方々が多くいらっしゃるのは、とっても心強いです♪


★居合道形、ぼちぼち邁進中・・・

京都遠征に向けて、奉納する居合道形の稽古を始めて早数週間。
過去に経験させて頂いた笹の仕太刀が、「手順通りやる」ことに始終していたと気づいたのですが、
打太刀の動きに「合わせる」ことと「外す」こと、
それに加えて互いの距離感がわからず、グルグル悩んでおります(@_@)

形の稽古中、どうしても逃げ腰になる笹に対して
体の重心の動かし方をご指導いただいたうえで、

S先生「(体の)点で来るから腰が引けるんでしょう、もっと(体の)面で来い!」

・・・と仰ったので、笹も負けじと「おりゃぁぁぁ」と(体の)面で刀を交えたところ。
S先生に近づきすぎて、肘が曲がり過ぎて刀をまともに振れない距離まで迫り過ぎてしまい・・・。

S先生「居合道形はチャンバラじゃなくてあくまで形の稽古なのだから、
   (正常な範囲で)しっかり振りかぶってしっかり振り下ろす!」

・・・とご指摘を頂いてしまいました。

うーむ、どうやら笹は、面で迫ることと、至近距離まで迫ることの意味をはき違えている。
それだけはわかる。
前者は精神的なものと物理的なものが重なって成せるものであって、
後者は、あくまで物理的なもののみ。

その他にも「受流し」の業で、仕太刀の斬下ろしから体をかわす方法も、
重心の置き方が違うとご指摘を頂いています。
それも、意味をはき違えていることだけはわかる。


うーむ。
演武会本番までに、覚えられるだろうか・・・。
いろいろ課題も多いぜ。

居合道形って、本当に奥深い・・・。

頑張ろう。


▼宮城県にある居合道場▼


▼参加してます


武道ランキング

にほんブログ村 格闘技ブログ 居合道へ
にほんブログ村

新人さんと見学者さんで賑わいました(2019年5月18日~19日 稽古場の人口密度が濃かった)

おあつらえの晴天に恵まれ、仙台・青葉まつりで賑わった宮城県は仙台市。
風薫る5月。
稽古場の天窓を開けば街路樹の緑が眩しく、吹き込む風が心地良い。
なにかを始めるなら、なにかを決めるならとても良い日になりそうな休日。

弊会も市街のお祭りに負けないくらい、賑わいましたー(^▽^)
サクサクお話してまいりたいと思いまっす。


★新人Sさん、週末の道場に初登場

先々週からY先生の道場に通い始められたSさん。
早々に道着を揃えられ、ご挨拶を兼ねて週末の道場にお越しくださいました(^▽^)
早速、Y先生のご指導のもと道着に着替えられて準備万端。
お借りした模擬刀を使って取扱い方法、礼儀作法の指導をS会長から受けられていました。

初めて会う方ばかりで、初めての方に指導頂いたり、
指導する方が変われば、指している物事は同じでも言葉の表現が異なることも多々ありますので、
週末の道場でも、Y先生の道場でも今しばらくは緊張したり戸惑うことが多いかと思います。

大変だけれど、笹個人の所感として言えることは、
現時点で説明を受けて理解できない事もあるかもしれませんが、落胆せずにおきましょう♪
科学的でなく、個人が感じたことをあくまで個人の言葉で表すことが多い武道の世界。
わからないのではなく「自分自身が腑に落ちる言葉でなかったから」が要因かもしれないのです。

星の数ほど「道」を歩まれる方が多い世界ですが、
不思議なことに、自分自身にピッタリ響く(腑に落ちる)言葉で表現される方が必ずいます。
それは最初の指導者かもしれませんし、今後、ある程度時間が経ってから会う指導者かもしれません。
もしかしたら弊会の先生方ではなく、遠征先でお会いした先生方かもしれません。
(実際、より腑に落ちる言葉という観点でいえば、笹は遠征先で遭遇することが多いです)

わからないことも多いけれど、短期間ですべてを理解できる世界ではありません。
じっくりと時間をかけて取り組んでみて頂ければと思います。

また、指導の際に受けた言葉は、今後、誰かに説明するときに活用できますので、
ご自身の「記憶の引き出し」にしっかりしまっておきましょう♪

頑張ってまいりましょうね(^▽^)ノ


★週末の道場に見学者さんがいらっしゃいました

Sさんがお越し下った同じ日に、見学にお越しくださった方が♪
日本刀に興味を持たれたことがキッカケで、居合にも興味を持たれたそうです♪

近年は日本刀をキッカケに入会された方もいらっしゃるので、時代の流れを感じますね。
お子様と一緒にお越しくださり、「立膝」の座り方は日本の文化に深く関わっていることはもちろん、
実は外国の舞踊の文化にも繋がっている!・・・という話題で白熱しました。
もっとお話がしたかったな~(^▽^)

お持ちの模擬刀もご持参くださり、吟味された拵え、造込みを拝見いたしました。
ちなみに福島県の郷土刀やそのルーツとなる新々刀工さんの作がお好きなのだそうです。
刀工名は存じていますが、笹、具体的に作品を拝見した経験がないな・・・。
わー、勉強しておかなくちゃー。
ちなみに笹は、新々刀でいえば岩手県の一関士宗明が好きです。
ご縁がありましたら、ぜひ刀剣談義をさせて頂ければ嬉しいです(^▽^)


土曜日は新人のSさん、見学者の方々2名、先生方3名にKさん、Yさん、笹の総勢9名。

稽古の様子を見学していたり、
マンツーマンで指導を受けたり、
居合道形を稽古していたり。
各々の時間をひとところで過ごす。

笹が入門してから早10年目。
入門以来、道場が人でいっぱいになる日があっただろうか(反語)

ちなみに翌日は、その半分。先生方3名と笹のみ(笑)
前日が大いに賑わった分、寂しい・・・。
稽古場が・・・広すぎます(笑)
まるで数年前に戻ったような光景です。

Y先生「(広い稽古場を眺めて)昔に戻ったみたいだな・・・」
S先生「寂しいねぇ・・・」

・・・と、ポツリと仰っていたのが印象的でした(笑)
その分、じっくりガッツリと全ての業を稽古できましたので、ヨシとしたいと思います(^w^)


★京都遠征にむけて居合道形を稽古中

居合道形は、初段の頃にも演武会で奉納させて頂いた経験があるのですが。

そこから数年経った今。
柄の握り方すら難儀するようになりました(^▽^;)
つい逃げ腰になり打太刀(S先生)との間を詰められず、
つい打太刀を「待たせた」打ち込みをしてしまったり。
あらゆることが難しい今日この頃でゴザイマス☆

数年前も今と同じくらい一生懸命に稽古をしていたものの、
今考えてみれば、「手順通りやる」ことに始終していたなぁと・・・感じざるを得ません。

笹「居合道形は・・・本当に難しいものですね・・・(T▽T)」
S先生「そういうものなんだよ (・_・)」

S先生との稽古を見ていらしたY先生は大丈夫なんじゃないか、と仰ってくださいましたが、
笹としては先述の出来ていない所を克服して、もう少し掘り下げられたらな・・・と思っています。

いろいろ、いろいろあるけれど。
今週も精いっぱい頑張ってまいりましょー。


▼宮城県にある居合道場▼


▼参加してます


武道ランキング

にほんブログ村 格闘技ブログ 居合道へ
にほんブログ村

柄を握ることは難しい(2019年5月12日 怒涛の連休後)

居合の愛好会様のお招きにより、
来月末に居合の演武会で京都へ遠征することになりまして。

折角京都に赴くのだから個人の演武はもちろんのこと、
居合道形も奉納しよう・・・ということで、数年ぶりにS先生のご指導のもと稽古をしております。

もちろんS先生が打太刀(仕太刀の動きを導く役割。基本的に高段者が務めることが多いです)、
笹が仕太刀(打太刀の指導のもと、的確な動きや相手の気を読むことを覚える役割)。
笹が初段の頃にも居合道形を奉納させて頂いたことがあるのですが、9年振りです!

9年前にくらべて稽古への参加人数が多くなったので、
居合道形の稽古は専ら朝早くにおこなっております。

いや~、ホント久しぶりです(^▽^)


--  相互の礼の最中も、相手の目を見て気を合わせる


S先生「(・_・)ジッ」

笹「(・_・)ジッ」

S先生「(・_・)ジッ」

笹「(・_・)ジッ」

S先生「(・_・)ジッ」

笹「(^▽^)エヘ」

S先生「笑うなっ、なに笑ってんだヽ(#`Д´)ノ」


-- 絶妙剣(どくみょうけん・・・仕太刀は最後に打太刀の左腕上部から頭部もろとも斬りつける業)

打太刀と仕太刀、両者が互いに近づき刀を交える。

仕太刀、打太刀を圧するように先を狙って刀を打ち込む。

打太刀が再び剣を交えようと上段に構えた隙を狙い、その左腕上部に仕太刀が斬りつける

笹「えいっ!!」

ゴスッ☆

S先生「本気で打ち込むなっ、なに打ち込んでんだ寸止め!ヽ(#`Д´)ノ」


いや~、ホント久しぶりです(^▽^|||)

ただ、9年前にくらべて顕著にわかることがありました。
打太刀と仕太刀が互いの気を読んだり、相手の力量、距離を推し量るために
剣先を交えることが多いのですが、
推し量るうえで大切なのは、柳の枝に風が吹くように、相手の動きに常に沿うような柔らかな動き。
相手の動きに沿うことができれば、外して先を取ることもできる。

どうも笹の剣先の動きが硬いようで、柔軟性に欠いているようです。
S先生から何度も注意を受け、意識しているのだけれど・・・難しい。
極端な話、片手だけで柄を握った状態で剣先を交えても硬い。

柄を握る笹の手のひらに余計な力が入っているのでしょうか。

うーん。

9年前はどうだったのかなぁ・・・。
硬かったんだろうか・・・。

9年振りの居合道形は、柄を握ることも難しい。

稽古・・・稽古しよう・・・。



▼宮城県にある居合道場▼


▼参加してます


武道ランキング

にほんブログ村 格闘技ブログ 居合道へ
にほんブログ村

ブログもGWしてました(2019年5月5日~6日 明日から仕事です)

ゴールデンウィークで長期休暇を取られた方もいる日本列島。
休暇の初めに雨、そして最終日も雨で終わりそうな東北は宮城県。

笹も今回長期休暇をいただき、のほほんと過ごし、明日からお仕事です。
ちなみに2日後に健康診断を控えているのですが…体重が減る要素がなにひとつありませぬ(・▽・)
休暇直後に健康診断はヤメテ☆笹です。
お久しぶりでございまっす。

「笹は、一体なにをしているのだ」
「本気で寝こけているのではないか」
「パソコンを壊したのではないか」

・・・と心配くださった方がおられましたらありがとうございますm(_ _)m
笹、元気です。

連休になってしまえば、普段からやり残していた片づけモノがやたらとありまして。
そんでもって、せっかく片づけるのなら、
今後も無駄なく効率よくできるようにしたいな…という欲も出てきまして。
そっちに集中していたら、本当の話、時間が取れませんでした (T▽T)

とはいえ普段から定期的に大掃除までに至らない「中」掃除をやってもこの状態。
それなら毎日の「小」掃除を積み重ねることが大切なのでは…と悟った連休でした。

本日、無事に(?!)ブログを再開します(・▽・)
明日はGW明けの初出勤。
とりあえず、職場に辿りついて、自分の席に座って
パソコンを起動できたらヨシとしたいと思います( ← オイ)


☆☆☆☆☆


★Y先生の道場に入会くださる方がいらっしゃいました

最近は見学希望の方からの問い合わせが続いておりまして。
ホント嬉しいことです(^▽^)

GW前にY先生の道場へ見学にいらしたSさん。
居合に興味をもたれたようで、今週から少しずつ稽古を始められるそうです。

早く上手になりたいとつい焦ってしまいがちですが、
素振りも、抜き付けも納刀も、体の使い方にコツがあります。
無理は体に出ます。
最悪の場合、ケガをします。
焦らず、ゆっくりじっくり少しずつ、自分ができる範囲で覚えて頂ければと思います。

同じ居合道を歩める方がもうひとり増えて嬉しいです(^-^)
Tさんにも弟弟子(おとうとでし)ができますね!

笹はY先生の道場の方とお会いする機会はあまりないのですが、
Y先生のお話を伺っている限り、屈強な剣士がたくさんいるイメージ♪


☆☆☆☆☆


★柄を握る手指の締め・緩め方がちょっとわかった気がする

先月お越しくださったN先生よりお教えくださった事を、
笹なりにいろいろ考えて試みたところ。

N先生の教えはまったく出来ませんが、
抜き付けや斬下しの際の手指の締め・緩める感覚が敏感になってきてまして、
稽古をしていても、柄を握る指がどんな状態であるかわかります。

弊会の先生方にも昔から指の締めについてご指導頂いておりましたが、
今の状態から省みれば、まったくできていなかったなと改めて感じます。

指の締め・緩めを意識すると、抜き付けや斬下ろしの勢いも変われるかな・・・?
引き続きアレコレ試してみたいと思います。


★伝承会HPを更新のお知らせ

下記を更新しました
伝承会の修業録:川崎遠征の様子をUP
今後の予定:京都遠征、釜ヶ澤大明神参拝、林崎甚助公 奉納演武会の予定日をUP

よろしければ覘いてくださると嬉しいです(^-^)

▼伝承会HP(直接ジャンプします)
http://apfel.la.coocan.jp/


Photo


お盆休みが待ち遠しいな!( ← オイ)
明日から地道に頑張ってまいりましょー。

▼宮城県にある居合道場▼


▼参加してます


武道ランキング

にほんブログ村 格闘技ブログ 居合道へ
にほんブログ村

« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »

笹の通う道場

参加してます

  • にほんブログ村 格闘技ブログ 居合道へ
無料ブログはココログ