« 京都遠征いよいよ今週末(2019年6月22日~23日 みっちり稽古) | トップページ | 雨にも負けず(2019年7月13日~14日 ちょっと肌寒い) »

京都遠征から帰ってまいりましたー(2019年6月30日 蒸し暑かった・・・)

全国的に強い雨足になっている日本列島。
局所的にひどい雨になっている地域もあります。
これ以上ひどくならないといいのだけれど・・・。

怒涛の京都遠征から戻って参りました☆笹です(`・ω・´)キリッ
土曜日に京都から仙台に戻ってきましたが、
翌日にどっと疲れが出てしまい、日曜日の稽古を休ませて頂きました。

京都は旧武徳殿での奉納演武の前日入りしまして、
30度近くの蒸し暑い炎天下、京都界隈をちょっくら観光で歩き回っていたことも
疲れの原因のひとつだと思うのですが、それでも足腰に筋肉痛が起こらないあたり、
日頃の稽古の成果なのかなぁ・・・と、昼寝をしながら思っております(笑)


話のコシが折れた☆


ええと、旧武徳殿での奉納演武会。
地元の居合道愛好会の止水会様よりお誘い頂き、実現しました。
是非!・・・ということで参加させて頂きましたが、
会場では毎年お世話になっている大阪の居合愛好会の方々と
お会いできてとっても嬉しかったです。

ええ、武徳殿内では、目の前で宮城県の剣士の方々が演武され、
傍らには大阪の居合愛好会の皆様がいらっしゃるという、安心するけれどなんだか不思議な雰囲気でしたの。
冷静に考えてみれば、同じ場所にいるはずがない方々が一堂に会されている。
まさに御縁としか言いようがありません。
旧武徳殿には、様々な縁の糸をひとつに紡ぐ成分が含まれている・・・。

今回の遠征はY先生、S先生と笹が参加しまして、
個人演武でそれぞれ7本、居合道形(仕太刀は笹、打太刀はS先生)、
土佐英信流の居合道形(仕太刀はY先生、打太刀はS先生)を奉納しました。

形は先生のお導きによりこなすことができたのですが、
個人演武は検証者(演武の指示を出す人)の「演武、始め」の号令の前に始めちゃった・・・。
人の話はよく聞きましょう(^▽^;)

総木造の重厚で無駄のない佇まいの武徳殿。
武道の振興と発展を願い大日本武徳会により武道専門学校が創設され、
卒業生は国内各地で教育に努め、優秀な武人を輩出しました。
戦後GHQの令により武徳会は解散を余儀なくされましたが、
建物時代は時代ごとに用途を変え、現在に至っています。

人の気持ちが次々と変わりゆくなか、建物自体は淡々とそこに在る。
旧武徳殿そのものが武道の精神を伝えているような気がするな・・・と、縁側で風にあたりながら考えていました。
うーん、かくありたい。

そのためには・・・稽古しよう。
疲れでヨレてばかりもいられない。早く元に戻ってまた頑張らなくっちゃ(^▽^)
いつかまた機会があれば、もうちょっと上達して挑みたいと思いました。

今回お目に掛りました剣士の皆様、愛好会の皆様、
そして演武会の運営・設営にあたられた皆様に、インターネットの隅っこから深く御礼申し上げます。
ありがとうございました♪

今週も地道に、いろいろ、頑張りましょうっ。


▼宮城県にある居合道場▼


▼参加してます


武道ランキング

にほんブログ村 格闘技ブログ 居合道へ
にほんブログ村

« 京都遠征いよいよ今週末(2019年6月22日~23日 みっちり稽古) | トップページ | 雨にも負けず(2019年7月13日~14日 ちょっと肌寒い) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 京都遠征いよいよ今週末(2019年6月22日~23日 みっちり稽古) | トップページ | 雨にも負けず(2019年7月13日~14日 ちょっと肌寒い) »

笹の通う道場

参加してます

  • にほんブログ村 格闘技ブログ 居合道へ
無料ブログはココログ