« 刀装の勉強~♪ | トップページ | 奉納居合っっ その3 »

バッティングセンター!

9月にお邪魔した京都合宿の際に、
自分目がけて飛んでくるバレーボールを、
抜刀して打ち返すという稽古をさせて頂きました。
(もちろん、使うのは真剣や模擬刀ではなく、鞘付き木刀です)

稽古はドッヂボール形式で、内野(抜刀してボールを打つ)と
外野(バレーボールを内野めがけて投げる)に分かれて行いました。

で、結果を申しますと、
笹は木刀を鞘から出した状態で
なんとかボールを打ち返せた程度で、空振りもかなり多く、
抜刀して打ち返すということは全く出来ませんでした。

それならば。
出来なくば、出来るようになるまで頑張ってみよー。


…ということで。
先日、地元にあるバッティングセンターに行ってみました。

バッティングセンターは初めてなので、
今回は1ゲーム20球、右打席、速度90㎞/hに挑戦、です。
木刀で挑んでみたかったのですが、
木端微塵に壊れてしまいそうなので、止めました(←当たり前ですアナタ)

…で。
…結果なのですが。

バットに当たったのは5ゲーム中たった10球 il||li _| ̄|○ il||li


いやこれ、本当に難しいですよー…ですよー…よー。(エコー)


笹に向かって投げられたボールを、目で捉えてからバットを振るのでは遅く、
バットで球を受けられるタイミングを知った上で、
もっと早くボールの位置を捉える必要があるように感じました。

ボールをより遠くに打つ為には、より大きな力が必要となり、
腰を低く重心を落としていかないと、打てたとしても距離が伸びません。

その他に自分の身丈を知り、どのタイミングでボールを捉え重心を落し、
どの位置にあればボールを打てるのか。
これは居合にも共通しますね。
まさに9月の合宿で、笹が足りなかったことそのものです。


笹は、居合を使って、飛んでくる何かを斬ろうという発想はありません。
あくまで敵意を示す相手に対して、どう応じるかに限った話となります。
相手だってボールと同じように動いて、距離を狭めてきます。
最大限の力を出して相手を一刀で止める業を勉強する事はもちろん、
その他に居合腰の状態での自分の身丈を知り、
どのタイミングで抜刀し、刃がどの位置にあれば相手の体に当たるのか。
そこもアタマに入れつつ、稽古する必要があるのかも。


ホント、いろんなことが勉強になるなー。
居合を抜きにしても、バッティングセンターは楽しかったです。
また再チャレンジしてみたいです!(^▽^)v


目指せ速度140km/h (←えっ)

« 刀装の勉強~♪ | トップページ | 奉納居合っっ その3 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バッティングセンター!:

« 刀装の勉強~♪ | トップページ | 奉納居合っっ その3 »

笹の通う道場

参加してます

無料ブログはココログ