« スマートフォン向けアプリ発見。 | トップページ | 刀に関する言葉。 »

奉納居合っっ その4 (最終)

明けましておめでとうございます!!

すみませんっ!!
去年までに書ききれませんでしたっ!(開き直り)
ごめんなさいっ!!
年明け早々、ヘナチョコな笹です(^-^;

ダラダラ駄文の続く遠征記ですが、奉納居合の最終回となります。
よかったら読んでやって下さいませ…( ̄Д ̄;;

奉納居合大会当日。
大阪はおあつらえの晴天。

手早く出発の準備を済ませて、最寄りの南海本線 難波駅に向かいました。
大阪の街は広くて大きいけれど、交通網はとっても繊細に作られていて、
ここから住吉大社駅まで15分程度で到着できるようです。

大好きな方たちとまたお会いできる嬉しさと、
大規模な演武会は初めてできちんと演武できるか、
学び取ることができるか…という不安もかなりあったのですが…。
この時点の気持ちを正直にいうと、前者の気持ちが大きかったです(笑)

駅の構内で目的の電車を待っていると、
お招き下さった会のA先生とK先生方にお会いしまして、
目的地までご一緒させて頂きました(^▽^)

住吉大社駅は、昨日乗っていた阪堺電車の住吉鳥居前駅の丁度裏手にあるんですね。
名所「太鼓橋」を越えて(橋を下るのは結構コワイ)、
更に奥へ進んだところに武道館はあり、T先生がお迎え下さいました。

今回お招き頂いた奉納居合では、会長のT先生のご厚意により
御昇段された方と一緒にご祈祷に参加させて頂けることになりまして。
神楽殿にてご祈祷の祝詞を聞きながら、
この有り難いお気持ちを無駄にすることなく、
「もっと気を引き締めて頑張っていこう」と心に強く思いました。


ここまでは笹の中では、わりとゆっくりと時間が流れていたのですが。
神楽殿から戻った途端にまるで早回しのように時間が流れていきます。
今まで経験したことのない人の数。
境内に入る前の、ウキウキ感はもうありません。
大勢の剣士の方々を見た途端に、自分の業もしっかり抜かなくちゃと
不安で心がブレそうになってきたり。
その反面、どんな業を抜かれるのか物凄く興味がありますし、
刀の拵えや金物も拝見してみたいし紋付の素材も訊いてみたい。
それよりも心を、気持ちを集中させなければ。
若干、頭がパンク気味でした(笑)

いざ自分の順番が近づき、控え礼式で帯刀した途端に、不思議と心が静かになりました。
当会のS先生からお教え頂いていた「河野先生に見て頂く」という言葉が
心にストンと落ちて納得できました。
なんていうんだろう…人に見てもらうんじゃなくって、河野先生に見て頂ければいいんだ。
下手で当然、「居合が好きだー」という気持ちを込めて、
真っ直ぐ全力で向かっていけばいいんだ。
そんな気持ちで、演武することが出来ました。業、間違えましたけれど(笑)

その後は、太刀打ちや大小詰、大小太刀詰、大剣取など、
初めて見聞きする業も多くてとっても楽しかったです。
英信流にもいろんな業があるんだなぁ…。
居合は英信流の大きな枠の中にある一つになんですね。
敵意を示す相手に自分から仕掛けるのではなく、相手の仕掛ける勢いを借りて倒す。
合気道にも通じるものがありますが、
合気道と異なる点は、相手に自分の短刀を奪われたら命がないということ。
形は違っても、居合と同じで命のやり取りには変わりなく気の競り合いと緊張感がある。
それらの感覚から生み出された数々の所作が、業として残ってるんだ…。

話が超越している感は否めませんが、そんなことを感じていました。
笹にはその感覚がまだまだ足りない…痛感☆
頑張ろうっと。

今回の住吉大社奉納居合では、緊張はしたものの、
大会に臨む際や、演武の心構えについて、
本当に必要なものは何かということを勉強させて頂きました。
奉納居合の後の直会にも参加させて頂き、
参加されている団体の方々ともお話できて、楽しかったです。
仙台に帰ったら、今日のことを踏まえて稽古したいなぁ…!(^-^)ノ


また帰路にあたっては新大阪駅まで
お招き頂いた会のH先生の車で送って頂きまして本当に有難かったです。
いろんな方のお力添えがあってこその、遠征でした。


インターネット上の隅っこより、感謝申し上げます。
本当にありがとうございました!

« スマートフォン向けアプリ発見。 | トップページ | 刀に関する言葉。 »

コメント

GENさん明けましておめでとうございます!
書込みありがとうございます。

GENさんに負けじと頑張る所存でおります(^-^)ノ
お互いに少しずつ進歩して参りましょう~。
今年もどうぞ宜しくお願い致します。

遠征については、
実生活がしっかり確立できてこその居合ですので、
くれぐれもご無理なさりませんように。
今すぐ…はなにかと難しいと思いますので、長いスパンで見てまいりましょう。

むしろ笹としましては、
居合は勿論、他の武道も盛んな大阪の地に
いらっしゃることが、ものすごく羨ましいのです(^▽^)

 新年あけましておめでとうございます。今年も仙台と大阪と離れていますが剣友として互いに精進して行きましょう。

 今年は時間を作って仙台へ必ず遠征します・・・・。いや多分遠征します。遠征できると思います・・・・。遠征できたらいいなぁ~。と少しづつ弱気になってきましたが・・・。其方へ伺えるように何とかしたいですと。約束にもならない事を約束して・・・・。と云う今年も年初から弱気にGENさんですがよろしくお願いします(-_-;)。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 奉納居合っっ その4 (最終):

« スマートフォン向けアプリ発見。 | トップページ | 刀に関する言葉。 »

笹の通う道場

参加してます

無料ブログはココログ