« 寒さも忘れて稽古っ(2020年2月1日~2日 春までもう少し・・・?) | トップページ | 稽古場は今週もにぎやかです(2020年2月22日 急に冬の色が濃くなった) »

稽古場が会員さんでいっぱい(2020年2月15~16日 春っぽい冬です)

「今の時期は師走ですからねぇ」という表現はフツー、その年の12月末までを指すと思うのですが。
もはや年末を走り抜けて1月を素通りし、いまだ2月も息を切らしながら走り続けている状況でゴザイマス。
「師走」・・・だったのかしら・・・と思わずにはおられない☆笹です (`・ω・´)キリッ

「笹は、また『バタンキュー』とやらになっているのか」
「そうと見せかけてサボっているのではないのか」
「ブログを書いたものの公開し忘れているのではないか・・・」

・・・と、覘いてくださる方がいらっしゃいましたらすみませぬ。
朝早くに職場入りし、夜とっぷり暮れた頃に這い出す生活ゆえ、またもやバタンキューしちゃいました(^_^;)
職場近くの商店街のシャッターが開いている様子、最近見ておりません。

バタンキューしつつも、なんとか復活して稽古場に向かい、
精いっぱい稽古して、集まった会員の皆様と熱いお茶を飲みながら談笑しているうちに
仕事で感じるモヤモヤした気持ちも静まります。

元気でいられること、稽古に通える状況であること、
好きな事をお話できるお仲間に恵まれていることって、本当にありがたいなぁと。
つくづく感じつつこのブログを書いてます。
不肖の笹、2月14日で居合歴11年目となります。
1年中を右往左往し、365日ドタバタ過ごしていたらこんな長さになりました。
これからもドタバタしつつ、地道に頑張りたいと思いまっす。

話がしめっぽくなりました☆
今週も今週とて、稽古場ではいろんなことがあったんですよ~。
サクサクっとお送りしたいと思いまっす(^▽^)ノ


★重心の移動の意味をようやく理解しました。
正座の「右」「左」のような体を回転させて抜き付ける業について、回転後の抜き付けの勢いが軽すぎる」問題について、
漠然と「抜き付けの軽さを、どうやって解決しようかなぁ・・・」と考えていたのですが、
今週の稽古の際、妹弟子のAさんに「右」「左」のおさらいする目的で、
S先生の指示で抜き付けるタイミングや重心の移動に変化をつけてアレコレやっていたところ。

原因は重心の移動を利用していなかったことと、
抜き付ける直前の踏み込みの勢いが足らなかったことだとわかりました。

「右」「左」の重心の移動の仕方、ようやく理解できたよ・・・!(´;ω;`)ブワッ
かねがね先生方から重心の移動が業の要になっていることをお教えいただいておりましたが、
理解していたのはその表面だけだったなと。
重心の移動は一定方向だけではない、移動次第で体を自由に使うことができる。
それを活かせば抜き付ける刀への勢いが増す。

笹「・・・なるほど~・・・重心の移動、ようやくわかりました~・・・(・▽・)」
S先生「Aさんもわかった?」
(Aさん、静かに重々しく頷く)

マジデスカー――――(゚∀゚)――――!!


★兄弟子A先生が注文された真剣が届きましたっ

兄弟子A先生が久しぶりに稽古場へお越しくださいまして、
注文していた日本刀が仕上がったとのこと、稽古場にお披露目で持参くださいました♪

鎬造、庵棟、身幅と重ね尋常、中鋒。細身の体配。刃長さは2尺6寸程。
元先幅差開かず刀身の中頃から強めな先反りつく。
鍛えは板目よく積み地景入る。
刃文は沸の強い湾れが続き、横手上から乱れこみ火焔風となる。
刀身は片チリの棒樋がはいる(掻き通しか?)
刀鍛冶さんが得意とする相州風の特徴がちりばめられた御刀です。

拵えは黒を基調としており、鞘は黒石目、鮫肌も黒、皮巻柄、頭は山道、目貫は豹(虎?)、鍔は軍配。

・・・という感じです♪
鍔の鉄味がとってもいいのです♪

先生がお手入れの仕方や保管方法を説明しながら、会の皆様と一緒に楽しく拝見しました(^-^)

A先生の他にも真剣の注文を検討されている方もいらっしゃるので、
今後はどんな御刀が拝見できるか楽しみです♪

A先生おめでとうございます!!

★久しぶりに居合道形の特訓しました

Y先生の道場では、もし週末の道場に来ても勉強できるようにと、
運剣がある程度できるようになると
居合道形(二人一組で行い、互いの距離感や間合いを学ぶ形)の稽古も始めます。

日曜日は居合道形がほぼできる6名が集まっていたため、
稽古の前半は、S先生とAさん、Y先生とKさん、
笹とSさん(偶然苗字が同じなので『S一族』と呼ばれている)に分かれて稽古をしました。

S先生やKさんです熟練されておられることもあり、
形をやる機会があったので間合いは把握しているのですが、
Sさんと形をやらせていただくのは初めて。

お互いにビビッて怖々と稽古をしました(笑)
笹が打太刀(導く側)なのに、仕太刀(学ぶ側)のSさんに最後は導かれてました( ← オイ)
打太刀としての役割も勉強が必要そうです・・・。
回数を重ねて、気を合わせることから始められたらと考えています。


いろいろ、いろいろあるけれど。
地道に、静かに、頑張りましょー。


▼宮城県にある居合道場▼


▼応援おねがいします


武道ランキング

にほんブログ村 格闘技ブログ 居合道へ
にほんブログ村

« 寒さも忘れて稽古っ(2020年2月1日~2日 春までもう少し・・・?) | トップページ | 稽古場は今週もにぎやかです(2020年2月22日 急に冬の色が濃くなった) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 寒さも忘れて稽古っ(2020年2月1日~2日 春までもう少し・・・?) | トップページ | 稽古場は今週もにぎやかです(2020年2月22日 急に冬の色が濃くなった) »

笹の通う道場

参加してます

無料ブログはココログ