« 今週はIさんの昇段審査でしたっ(2020年5月30日~31日 5月も最後) | トップページ | ついに梅雨入り(2020年6月13日~14日 少し蒸し暑い) »

今週もいろいろありましたっ(2020年6月7日 ケガに注意)

鮮やかに咲くニセアカシアの白い花も盛りを過ぎ、木々の緑もいっそう色深くなった東北は宮城県。

例によって仕事でばたんきゅーしました☆笹です(・▽・)
足らない睡眠時間を土曜日で吸収し、復活。
稽古は日曜日のみ参加しました。

弊会は稽古日や行事等の連絡事項がある際、
コミュニケーションアプリ「LINE」や「Messenger」を使っておこなっています。
もちろんアプリの使用は任意となりますので、
普段の生活で使用されていない方には電話で対応しております。

で。

よく晴れた青空の下、そよ風にあたりながら睡眠不足をしこたま解消した笹、
夕方頃に自分のスマートフォンを眺めた折。

伝承会のLINEで、表面上は平穏なコメントなのですが、
よ~く読むとなにやら不穏な空気を感じるコメントがちらほらあり。

コメントの書き込み時間はちょうど稽古が終わる時刻。

(うーむ、なにか事件が起こったなぁ・・・)

と、思いつつ、今週分の睡眠時間を余分に摂りに掛かっておりました。
↑ 実にのん気である


で、翌日、稽古場に向かったところ。

S先生が左手を怪我されていました(;▽;)

居業「棚下(たなした)」の通し稽古の際に、
抜刀した瞬間、柄を握る右手指を締めるタイミングが一瞬遅く、
タイミングが遅れたことで居残った刀の切先と、
直後に鞘の鯉口から離れ、頭上に向けて上がり始めた左手が触れることになり。
左手の親指と人差し指の股の部分を切先で刺してしまったのだそうです。

幸いにも稽古場の近所にある外科で治療をしてもらえたようで、
神経には影響がないとのことでした。

書いているだけでも怖くて体の力が抜ける・・・(x_x)

過去にも笹、遠征先の稽古中に誤って手を切った方がおられ、
参加者全員が騒然となったという記憶があったので、
弊会も、皆さまが介抱や後片付け、突然の事故で気持ちが乱れて、
騒然としていただろうなぁと思っていたところ。

S先生が外科に向かった後、S先生の刀を拭ってきれいにしてから
「S先生はどのようなプロセスで怪我に至ったのか」という
実況見分をし、盛んに意見交換がなされたそうです(笑)

皆さま勉強熱心でした(笑)

そんでもって、稽古場の片隅で座っているS先生が左手に包帯を厚く巻かれている姿を見て。

弟弟子Oさん曰く
「左手がグローブみたいに見えて、ボクサーみたいですね(・▽・)」

皆さまのん気でした(笑)


怪我はしてしまったけれど、
S先生も含め、会の皆さまが笑っていられる範囲の怪我で済んで、
不幸中の幸いと申しますか・・・本当に深刻な怪我であれば笑えませんから・・・。

怪我の原因は居合の経験年数や刀の種類、素材に関係ありません。
明日は我が身と思って、気を引き締めて稽古に臨みたいと思いました。

S先生、お大事なさってください(;▽;)



★伝承会ホームページを更新しました

伝承会の修業録を更新しました。
よろしければ覘いてくださる嬉しいです(^m^)
写真は、怪我をしたS先生が撮られました。

▼伝承会HP(クリックするとHPが表示されます)
http://apfel.la.coocan.jp/


200607_pic


いろいろ、本当にいろいろあるけれど。
地道に踏ん張ってまいりましょうっ。



▼宮城県にある居合道場▼



▼応援おねがいします


武道ランキング

にほんブログ村 格闘技ブログ 居合道へ
にほんブログ村

« 今週はIさんの昇段審査でしたっ(2020年5月30日~31日 5月も最後) | トップページ | ついに梅雨入り(2020年6月13日~14日 少し蒸し暑い) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 今週はIさんの昇段審査でしたっ(2020年5月30日~31日 5月も最後) | トップページ | ついに梅雨入り(2020年6月13日~14日 少し蒸し暑い) »

笹の通う道場

参加してます

  • にほんブログ村 格闘技ブログ 居合道へ
無料ブログはココログ