« 右手の親指が頑張り過ぎていたことに気づいた(2020年7月25~26日 稽古場は扇風機フル活動) | トップページ | 今週もアツイ稽古が続きます(2020年8月8日~9日 それぞれが頑張ってます) »

稽古場がにぎやかでした(2020年8月1日~2日 稽古場の窓全開)

ようやく梅雨明け宣言が出た東北は宮城県。

周りのお店が開く前に職場に入り、お店が閉まる頃に職場から這い出てくる生活ゆえ、
言われるまで忘れていたのですが・・・仙台七夕まつり、今年は中止だったことを思い出しました。

毎年色とりどりの吹き流しが飾られ大勢の観光客で賑わう商店街も、
今年はこじんまりと小さな吹き流しとともに「来年またお会いしましょう」というサインが飾られています。
吹き流しの下には浴衣姿もなければ、出店から漂う美味しそうな匂いもなく・・・淡々と今を頑張る空気が流れています。
来年こそ浴衣姿と観光客や出店からの美味しそうな匂いで溢れて欲しいなと、願っております。


★兄弟子Yさんと、Kさんが稽古場に復帰されましたっ

今週は兄弟子Yさんと、今年入門されたKさんが稽古場に復帰されました(^▽^)
最近は復帰される方が増えてきて嬉しい限りです。 

兄弟子Yさんは体を徐々に慣らしつつ、業を思い出してもらうということで、
今週は通し稽古と、SさんとOさんたちと業の理合いについて復習。

Kさんは体調を崩された後の復帰ということでしたので、
礼儀作法(神前の礼、刀礼)、帯刀の方法、大日本抜刀法の少しおさらいしました。
笹も久しぶりにミニ先生をやったのですが・・・教える必要があることや教えたいことがありすぎて、
相当な舌足らずな説明をやらかしました(・▽・;)

おふたりとも、夏場からの復帰ですから、
暑さ対策や体調管理に気をつけて少しずつ慣れていっていただければと思います。

お久しぶりの顔もあれば初めましての顔もあり、
それぞれが精一杯、ビシバシ稽古して、お茶休憩を楽しんで。
稽古場は始終、和やかでした(^▽^)

笹と同期のIさんも着々と稽古されていると聞いてますし。
コロナ対策をしっかりしつつ、暑い夏も乗り越えて上達に繋げていけたら最高ですね(^▽^)
頑張りましょう~。


★ビシバシ厳しめな稽古してる団体に見えるらしい(笑)

弊会のHPでは、日頃の稽古の様子を「伝承会の修業録」と称して写真で掲載しております。
稽古中暇になった笹が林家〇ー子ばりにひそかに撮影しているのですが、
(もちろんご本人から掲載の許可をいただいております)

先週の修業録の写真が、ものすごく厳しく稽古する愛好会に見えると稽古場で一時話題になりました(笑)
先生方、兄弟子からビッシバシ指導を受け、もう「完全に覚えないと家に帰さない」くらいの(笑)
実際はそんなことはなく、先生方や兄弟子は的確に優しく指導されております(^▽^)


↓ 先週の修業録 ↓(伝承会HP 伝承会の修業録から抜粋)
200726_pic2


過去にどんな稽古風景を掲載したかなと改めて見てみたところ、
今年に入ってからはいたって真面目な稽古風景なのですが、昨年~一昨年あたりはお茶休憩の様子が多いです(笑)
なかにはお茶菓子のアップ写真もありますから、昨年あたりまでご覧になっていた方は「この会はお茶ばかり飲んでいるな!」と思われてるかも・・・ご、誤解ですっ(笑)

撮影者が極端な写真しか撮らないから・・・”(笑)”の文字しか出てきません(笑)
今後もチョット偏った修業録をお送りしたいと思いまっす。

偏り具合はコチラをご参照ください。(修業録ログが表示されます)
http://apfel.la.coocan.jp/activity_log.html


右手の親指が版張り過ぎている問題に少し進展がっ

相変わらず続いているこの問題。
やはり刀の重さも関係があるのではないかと重さの異なる木刀で横一文字を試してみたところ。

朴の木刀:正しい手の裡でできる
樫の木刀:正しい手の裡できる割合が少ない、親指の第一関節を曲げることが多い

・・・という結果がでました。
では刀の重さを解決できればこの問題も終わるのでは・・・と思うところなのですが、
抜き付けの時、親指はそもそもどのように作用しているのが正しいのか・・・ということが新たな問題として出てきました。

河野百錬先生の著書を少し調べてみたところ、
抜き付けの際は「親指の基部で押すように」という表現が記載されております。
親指の基部は、親指の第一関節から手首までの間にある柔らかい部分を指すそうです。
「押すように」というのはあくまで文章上の表現で、実際は「押す(PUSH)」ではなく、
柄の形状と刀についた勢いを活かすために「添わせる」というニュアンスが近いようです。

で。

そもそも親指の第一関節で刀を支えている笹。
・・・そもそも、親指の使い方を間違っているのではないかという話になりました(^▽^|||)

とりあえず「親指の基部」を使う方法をアレコレ試して見つけてみたいと思います・・・奥が深いなぁ・・・。
時間がかかりそうですが・・・頑張ります。


今週もいろいろあるけれど。
元気出して頑張ってまいりましょうっ(^▽^)v


▼宮城県にある居合道場▼


▼応援おねがいします


武道ランキング

にほんブログ村 格闘技ブログ 居合道へ
にほんブログ村

« 右手の親指が頑張り過ぎていたことに気づいた(2020年7月25~26日 稽古場は扇風機フル活動) | トップページ | 今週もアツイ稽古が続きます(2020年8月8日~9日 それぞれが頑張ってます) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 右手の親指が頑張り過ぎていたことに気づいた(2020年7月25~26日 稽古場は扇風機フル活動) | トップページ | 今週もアツイ稽古が続きます(2020年8月8日~9日 それぞれが頑張ってます) »

笹の通う道場

参加してます

  • にほんブログ村 格闘技ブログ 居合道へ
無料ブログはココログ