« 2020年12月 | トップページ | 2021年2月 »

2021年1月

寒いけれど稽古っ(2021年1月30日~31日 冷えっ冷えの週末)

先週の穏やかな寒さはどこへ行ったのやら。
突風と雪が降るなか、学生さんの受験シーズンを迎えている宮城県は仙台市。

風笛が時折するどく響く稽古場で、今週も今週とて稽古ですっ!
日曜日はあまりにも寒すぎて、貧血で意識が薄くなってました☆笹です(・▽・)チーン

ここ2年は本当に暖かな冬だったので、尚更身に堪えます。
もう・・・今夜は寝ます・・・今週はちょっとコンパクトなブログとなります。


笹の職場が将来的に英語を公用語にすると通達があってから、
その対策の一環で、オンラインで英語を学習する機会をもらっております。

毎週、カタコト英語をヘッドホン越しに繰り広げ、講師の方を大いに悩ませているわけなのですが。
授業が始まる前には、英語圏では恒例の挨拶の往来と自己紹介。

笹、本当に趣味らしい趣味が居合しかないので、
カタコト英語で「居合ッテイウ、日本ノ武道ヲ ヤッテイマス」と伝えると、

講師「・・・へぇ~・・・dangerだねー(・▽・)」

と言われるか、
武道というものに興味を持たれた講師の方ですと「居合って何?」となるので、
居合は日本刀を使って習うものですとお伝えすると、

「えっ、Nihontou持ってるの!? え、今あなたの傍にある!?(見たそう)」
(Japanese sword よりも通じるのがびっくり)

と言われるかの2択になります(笑)

で、結局「あなた結構dangerだねー」という結論になります(笑)

もちろん、講師も場を和ませるために冗談で仰っているのだと思いますが、
武道をやっている人=dangerにすぐさま結びつくのは・・・これがいわゆる文化の違いというものなのか。
日本刀を使うと言ってしまった笹の説明も問題ですが・・・笹の見た目も問題なのか・・・(遠い目)


経済や国籍など様々な問題が取り巻いていることを考えたとしても、
フェンシングやボクシングだって「紳士のスポーツ」とも言われていますし、
スポーツも武道も、根底には人間たる精神の形成が最終目標にあるのだと笹は考えています。

スポーツをやっている方は社会的に良い影響を与える貢献がほとんどでしょうし、
日本刀を持っている=武器として実際に使うかといえばもちろん違います。

文化の違いって、何気なく足元にあるものなのだなぁとしみじみ感じております。

いつになるかはわかりませんが、
「日本の武道をやっています。
武道といってもdangerではありません。元来は殺人術として使われましたが、
戦がなくなった江戸時代以降、殺人術を使わずして和を以て生きるために必要な人間形成の手段に昇華したものです」
「日本は鉄という金属物質から内面の美しさを見出す感覚を持っている人が多いです」

・・・とお伝えし、そういった日本独特の感性に興味を持っていただけるようになれたらと考えています。
ああ、英語を勉強しなくちゃ(^▽^;)


来週はもう少し寒さが和らいでくれるといいな。
今週も凍れますが、頑張って参りましょうっ(^▽^)



***
IAI which is one of traditional Japanese martial arts and to learn, to pursue what swordsmanship is.
We're practicing every Wednesday 7-9 p.m and Weekend 10-12 a.m at Sendai City,Miyagi Prefecture,Japan.
If you have any questions, don't hesitate to contact us.
***

▼宮城県にある居合道場▼


▼応援おねがいします


武道ランキング

にほんブログ村 格闘技ブログ 居合道へ
にほんブログ村

休憩中のお茶が美味しい(2021年1月23日~24日 寒さは相変わらずキビしい)

突き刺すような寒さの週末もあれば、肌に馴染むような柔らかな寒さの週末もあり。
一言で「寒さ」といっても温度や湿度、風の吹き具合によって毎日違う。
寒さにもバリエーションがあるんだなぁと思わずにはいられない東北は宮城県。

先々週に比べれば、今週はまずまずの寒さだった気がする☆笹です (`・ω・´)キリッ
ええ、先々週はもう、床板から突き上げるような寒さでしたから・・・。
日中で溶けだした雪が夜にはカッキカキに凍り付いて、アイスリンクのようになってしまった稽古場周辺も、
今週は氷も解けて歩きやすくなっていました。

職場からの要請もあり、笹も「在宅ワーク」というものを週一回ペースでやっております。
在宅勤務の時に限って、メールやらメッセンジャーやらで割り込まれるので(しかも優先度高めな案件)
予定通りに仕事が進んだためしがありません(T▽T)

そんでもって、職場のノートパソコンの脇では目貫の”かに~ず”が最大級に割り込んできまして。

折り紙でおとなしく遊んでいると思えば、

おもてかに(以後 おもて)「「笹、笹、黄色の折り紙、うらかにに取られた(T▽T)(T▽T)」」
うらかに(以後 うら)「「黄色の折り紙、使っていいっておもてかにが言ってたもん(T▽T)(T▽T)」」

おやつにチョコをあげてみれば、

おもて「「笹、笹、いちご味よりも抹茶味がいい(T▽T)(T▽T)」」
うら「「全部の味が欲しい(T▽T)(T▽T)」」

ヘッドホンを付けて真剣にミーティングに参加してみれば、
ノートパソコンのキーボードの上で鬼ごっこを始めたり、紙吹雪を散らしてみたり。

・・・実に、実にうるさいのでございます(-_-)チーン


感染予防対策が必要のない時期になるまで今しばらくガマンが必要となりますが、
やっぱり笹、多少騒がしくても職場で仕事をするのがいいなぁ・・・。


☆☆☆☆☆


寒さも吹き飛ばす勢いで今週も7~8人の会員の皆さまが集まり。
英信流すべての業の通し稽古と、お茶休憩をはさみ、マンツーマン稽古であっという間の2時間を過ごしました。

最近は昨年末から入会されたAさんも、普段通われている水曜の稽古の他に、
週末の道場にもいらっしゃいます(^▽^)
刀法、大日本抜刀法、正座、立膝まで稽古を積まれるという爆発的な習得スピードを見せております。
ここ1~2年に入会された方々の習得スピード・・・本当にすごいです(@_@)

笹が三輪車でのんびり走行している傍らを、皆さまはバイクで疾走している感じでしょうか(笑)
・・・笹も置いていかれないように頑張らなくちゃです。

今週は笹、ミニ先生もやりましていろいろご指導させていただきました。
笹、ご指導した方を「(・▽・)???」とさせるのプロだからな・・・自分なりにまとめてみますと、


・片手袈裟斬りの時の体と足の動きについて
袈裟斬りは体を半身にする(体の表面が相手のいる方向から逸れる)ことありきではなく、
刀を抜き、片手で袈裟斬りをやる工程で体の向きを変えざるを得なくて、結果、体が半身になる。

相手に対し柄掛り(相手に正面向いてる・・・ここは横一文字と同じ)

抜刀し始める
(両腕を最大範囲で使うために体を斜にすると共に、下半身も上半身と連動し左足の爪先もやや斜になる
両腕のリーチを生かすために斜になるので、体と左足の爪先が斜になるのも必要最低限)

・体の傾きに対する意識
空天から糸で吊られたように体の軸を常にまっすぐにしておく。
体を傾きは重心の移動と繋がっているので、必要以上に上体を傾けてしまうと重心も前に偏ってしまうので、
足の踏み込みが遅くなってしまうことがある。

・・・という感じをお伝えしたかったのですが・・・お伝えできたか不安です(^▽^;)ニャハ


・・・と、実にエラそうにモノ申しておりますが、
笹も今週末はこってりお灸を据えられております(-_-)チーン
基本をつい忘れてしまいがちになりますので、改めてひとつずつ動きを確認して振り返りたいと思います。



平日はあんなに長いのに、週末はどうしてこんなにもあっという間なんだろう・・・。
月曜日からまた頑張って参りましょうっ(^▽^)v


***
IAI which is one of traditional Japanese martial arts and to learn, to pursue what swordsmanship is.
We're practicing every Wednesday 7-9 p.m and Weekend 10-12 a.m at Sendai City, Miyagi Prefecture, Japan.
If you have any questions, don't hesitate to contact us.
***

▼宮城県にある居合道場▼


▼応援おねがいします


武道ランキング

にほんブログ村 格闘技ブログ 居合道へ
にほんブログ村

お正月も終わりました~(2021年1月16日 よく冷えてます)

今週も今週とて、迫りくる仕事の波をちぎっては投げていたら一週間があっという間に過ぎ。
お正月もどんと祭で一区切りがつき。
受験者には一年で最も成果を求められる時期の訪れとともに、
節分とバレンタインデーの気配を足元に感じる東北は宮城県。

土曜日の稽古で冷えたのか、
その夜に「鼻水ダラ~ン」状態となり、日曜の稽古を休みました☆笹です (`・ω・´)キリッ
ええ、一時は笹の鼻は水道の蛇口なのかと問いたくなるくらい鼻水が出まして。
これで稽古場に行ったら・・・むしろこの症状で稽古場に行ってはならないだろうと。

今は咳だけでも敏感な時期ですから・・・風邪も簡単にひくわけにもいかず。
お布団にホッカイロを仕込んでしこたま寝たところ、治りました(^▽^)アッタカイ
寒暖の差も厳しい時期ですのでブログを覘いてくださる皆様もどうぞお体お大事になさってください。


★諸手上段に振りかぶった時に剣先が下がり過ぎる問題に終止符がっ

かなり昔から笹の課題として挙げられている、
袈裟斬りから諸手上段に振りかぶる時または横一文字から諸手上段に振りかぶる時に、剣先が無駄に下がる問題。
問題を治せと先生方よりお灸を据えられること100万回(-_-)チーン

原因は「刀は重いんだ!刀が重いんだ!」という笹の思い込みと、
手の裡の甘さ(柄に対する掌の位置、手指の締めが不十分)が挙げられておりまして。

手の裡が正しくできていれば物理的な重さをコントロールできるようになったので、
笹の思い込み問題はなんとか解決できました。
残るは手の裡の甘さなのですが・・・。

今週の稽古の際に、
S先生「昨年末にようやく直ったと思ったら、また剣先が下がり過ぎているね(-_-)」

笹「・・・Σ(・▽・) ショウガツヤスミチュウニ マチガッタヤリカタデ オボエタカモ」

・・・というご指摘をいただき、再びアレコレ試してみた結果。

S先生「たしかに諸手振りかぶりの時に『緩めろ』と教えたけれど・・・笹の場合、緩めすぎてるんじゃないか?」

笹「・・・Σ(・▽・)」

・・・となり。またまたアレコレ試してみた結果。

笹、先生が仰っていた「緩める」範疇を越えて緩めていたようでした(^▽^|||)

なんと申しますか・・・笹、極端すぎるんですよね・・・先生が仰る「緩め」は、
他の会の皆さまでしたら合っているのですが、笹はむしろ「緩めない」くらいがちょうど良い。
という結論となりました。

S先生「ウン、笹は緩めなくていい! 絶対緩めない!今後はもう、緩めない!」

笹「(・▽・)ハイ」


ひとつの言葉に対して感じ方は人それぞれあるんだなぁと、自分事ながら勉強になりました。
この件に関してクリア(^▽^)
とはいえ、課題はまだまだ山積みなんですけれども(笑)

体調を整えて来週末は2日間、稽古やるぞっ。
寒さも続いておりますが、踏ん張って参りましょうっ。



***
IAI which is one of traditional Japanese martial arts and to learn, to pursue what swordsmanship is.
We're practicing every Wednesday 7-9 p.m and Weekend 10-12 a.m at Miyagi Prefecture, Sendai City,Japan.
If you have any questions, don't hesitate to contact us.
***


▼宮城県にある居合道場▼


▼応援おねがいします


武道ランキング

にほんブログ村 格闘技ブログ 居合道へ
にほんブログ村

稽古が始まりました~(2021年1月9日~10日 とってもとっても寒い・・・)

物事には決まった分量というのがきっとあって。
冬の前半はとっても暖かい日が続いたものだから、
冬の後半は、前半の分も上乗せされているのではないか・・・と思うくらい寒い日本列島。
体に染み込むような鋭い寒さ。これを感じるのは本当に久しぶりです。
この強い寒気はしばらく続くようですのでブログを見て下さる皆さま、
どうぞご自身と身の回りにくれぐれもお気をつけください。

昨今の感染状況を考えまして、今年のお正月休みはコタツという名の殻を身に着け、
箱根駅伝の応援をキめこんでおりました☆笹です (`・ω・´)キリッ

本当は水羊羹も傍にあれば最高だったのですが、買い置きするのを忘れた・・・。
(東北地方では7~8月のみ販売されます)
外出しない代わりに、昇段審査の準備や英語を勉強したり、充実したのほほん生活でした。
笹が勤めている会社は近い将来、英語を社内の公用語にすると上層部から全社員に向けて連絡がありまして。
学生生活を終えてからン十年。
現在、記憶の押し入れのとても深いところに仕舞われていた
「英語ってそういえばあったことある」という小さな記憶を引っ張り出し、
手でホコリを払っているところです・・・(-_-)
ホコリを落とし終えてから次にどうするか考えたいと思います( ← オイ)

英語といえば。
笹が入門したばかりの頃に同行させて頂いた遠征先で、
オーストラリアの方に英語で、坦々と業について説明されている先生と初めてお会いする機会がありました。
遥々オーストラリアから休暇を取って日本の稽古場にこられたその方のために、
N先生はお時間を設けていらして、そこに弊会がお邪魔したのです。

N先生が英語で話される内容は全くわかりませんでしたが、
heartという単語を度々使って静かに語りかけるように話されるお姿と、
まるで実の息子のように思っていると、稽古後に嬉しそうに話されているN先生が、今も印象に残っています。

その他にも、外国籍の方が多く稽古をされている道場にもお邪魔したことがありまして、
当時初段だった笹、アメリカの方に大血振りと浮雲を教えていただいたことがあります。
言葉がお互い通じないのですが、ジェスチャーと片言の日本語でとってもわかりやすかったです(^▽^)
(ちなみに笹は高校生だと勘違いされた・・・ちゃうねん・・・)


話にコシがない☆

新年あけましておめでとうございます。
相変わらず居合と関係のない前振りが長いブログですが、今年もお付き合いいただけましたら幸いです。

なにかとざわめく年末でしたが、
弊会の会員の皆さまとご家族は、無事に穏やかに新年を迎えられたようでほっとしました(^▽^)
たぶん、妹弟子Aさんは今日が成人式だったはずだわ・・・。

あらゆる物事が変わる一年になるかと思いますが、
自分ができる範囲、やれる範囲で稽古に取り組んでいきたいと考えています。
またこういう時期だからこそ、稽古場が心の一服の場であり続けられるように努めたい。


★伝承会ホームページを更新しました

下記の内容で更新しました。
・伝承会の修業録
・HP内の各ページの整理、リンク切れ改修

伝承会の修業録以外で、県内外の剣士の方々と稽古合宿をした写真もありましたので、
修業録のコーナーに該当ページにリンクを設定しました。

久しぶりに合宿の様子を掲載したページを見て、昨年はお会いできずに終わったなぁと改めて思いました。
現在の状況では今年・・・は、難しいかもしれないけれど来年は!
来年は! 熊野居合両神社で合宿で皆様と稽古をご一緒できたらいいな(^▽^)

清風が吹き込む稽古場から望む水田の煌めきと、たゆたうような山の稜線。
夜は風に揺れる木々のざわめき、や星の光、用水路の水のせせらぎが聴こえます。
止水栓の使い方講座もやりますよ(笑)
東北地方はお米が美味しいから地酒も美味しい。


210110_pic


大事なコトなので2回言います(笑)
現在の状況では今年・・・は、難しいかもしれないけれど来年は!
来年は! 熊野居合両神社で合宿で皆様と稽古をご一緒できたらいいな(^▽^)
元気にお会いできることを楽しみにしておりまっす!!

今年も業について課題は山盛り・・・消える気配は全くゴザイマセン( ← オイ)
少しでも減らしていけるよう頑張りたいと思いまっす。

今週も寒いみたいだけれど、辛抱強く踏ん張って参りましょうっ。



***
IAI which is one of traditional Japanese martial arts and to learn, to pursue what swordsmanship is.
We're practicing every Wednesday 7-9 p.m and Weekend 10-12 a.m at Miyagi Prefecture, Sendai City,Japan.
If you have any questions, don't hesitate to contact us.
***

▼宮城県にある居合道場▼


▼応援おねがいします


武道ランキング

にほんブログ村 格闘技ブログ 居合道へ
にほんブログ村

« 2020年12月 | トップページ | 2021年2月 »

笹の通う道場

参加してます

無料ブログはココログ