« 2021年5月 | トップページ | 2021年7月 »

2021年6月

わりと人数少なめ(2021年6月26日~27日 湿度が高い・・・)

様々な形を成す人のココロとココロが揺れ動くすぐそばで、
梅雨特有の雨や風の匂いを感じる宮城県は仙台市。

梅雨といえば・・・紫陽花。
笹が小さい頃は紫陽花というと、なぜか人目がつかないような学校の校庭の隅っこや、
ガードレールの裏側など日の光が届きにくい場所に植えられていることが多かったように思います。
そういう場所だから手入れもあまりされていなくて、雨の日なんて枯れて茶色くぼそぼそした花が濡れそぼり、
その葉っぱの上で大きなカタツムリがうねっている・・・といった近寄りがたいモノのひとつでした。

近年は人目のつく明るい場所でも見受けられるようになり、
静かな境内で穏やかに咲く紫陽花の趣も素敵で、品種が増えたようで見たことのない色や花の形で楽しませてくれます。
最近の笹にとって、好きな花のひとつになりました(^-^)
梅雨の季節の紫陽花・・・この季節も悪くないなぁと思います。

紫陽花は紫陽花で頑張ってますが、弊会も弊会で頑張っておりまっす。
湿気を吸い込んだ稽古場の床もなんのその、
今週も今週で広さをめいっぱい使った稽古が繰り広げられましたっ。

サクサクっと参りましょうっ(^▽^)

☆☆☆☆☆


★足至り、腰至り、肩至り、腕至り・・・の言葉の意味を考える

目に見えるところでは、抜刀は腕だけで刀を抜いているように見えますが、
目に見えないところでは、腕が動き出すまでに地面を踏み込む足、
下半身を盤石にするための足腰、肩など部位それぞれが連動して、刀を抜くという動きを形作っています。
刀を抜くことに限ったわけではなく、業の中にある端座や歩行なども対敵動作に含まれるため、
常に足腰を盤石にした動きが求められます。
弊会ではこの一連の動きを「足至り、腰至り、肩至り、腕至り・・・」という表現でお伝えすることが多いです。

とはいえ上記は一連の動きを表現するための言い方であって、
いざ仮想敵を目の前にしたときに、足を一歩踏み込んで順番通りにやって、
斬りつけるまでに大きな間が空くようでは、かえって相手に攻撃のチャンスを与えることになりますので、
それぞれの動きの早さは個人個人で考える必要があります。

それぞれの動きの早さは個人によって異なるため、
一連の動きの間を少しずつ詰めて、
足を一歩踏み込む動作(下半身を盤石化 含む)と斬りつける動作がほぼ同時か、
若干、一歩踏み込む動作が早いかくらいが丁度いいと先生からご指導をいただきました。

で。

例によって笹、盤石化よりも早く抜き付けるという本末転倒な動きをしていたらしく。
本日も先生にこってりお灸を据えられました (・▽・|||)

S先生「笹、下半身を盤石にする前に、抜き付けてるよ」

笹「 Σ(・▽・)タシカニ 」

足の踏み込みと抜き付けの早さをアレコレ試してみた結果、
先生がおっしゃる「間」に少しは近づくことができた・・・気がします(← オイ)

下半身を盤石にしてから抜き付けると、やはり刀の勢いが違いますね(^▽^)v
その代わり斬りつけた感じがない気がします・・・それは以前のやり方が、
盤石になっていない状態で上半身を活かそうと、無駄な動きをしていたのだと思います。
無駄な動きがなくなったことで動きがシンプルになったから、斬りつけた感じがないのかな・・・と。

まだ体が慣れていないのですが・・・体に染み込ませられるように努めまっす!

しっかし・・・いつの間に刀を先に抜くようなやり方にしてしまっていたんですね・・・(遠い目)
今後は要注意!
抜き付けも大事だけれど「足至り・・・」の順番も冷静に見直せるようになりたいと思います。



★どうでもよい笹のおやつ

先週は本ブログを急遽お休みさせていただきました m(_ _)m

「笹は、また忘れているのか・・・」
「更新ボタンを押し忘れたままになっているのではないか」
「そもそもブログのことすら忘れているのではないだろうか・・・」

と、本ブログを覘きに来てくださった方スミマセヌ。

先週にかけて、怒涛の勢いで仕事ラッシュが来まして・・・ブログを書く気力もなく、バタンキューでございました(x_x)
一週間めずらしく職場に詰めていたのですがやるせなさばかりで、気分転換を兼ねてその日のおやつをメモしてみたところ。
疲労度合いによっておやつのメニューが居酒屋ムード方向になることがわかりました(笑)
とってもどうでもよい内容ですので、お時間ある方だけどうぞ~(笑)

笹のおやつの変化(曜日が進むごとに疲労度UP)
月曜日 コアラのマーチ
火曜日 コアラのマーチ、ガルボ イチゴ味
水曜日 バナナ、プロテインバー(チョコ味)、ベイク
木曜日 トッポ、でん六豆男梅グミ
金曜日 でん六豆、よっちゃんイカ

基本的に食べ過ぎですがそれは置いておいて、
水曜日までは可愛らしさだけが醸し出されておりますが、
疲労度が最大に近づく木曜日からなにか、居酒屋のつまみ的な要素が強くなっています(笑)
笹、お酒は飲めないのですが・・・体が求めてるのかしら(笑)
・・・どうでもよい話をしてしまった(笑)


大変な時こそ、少し「くすっ」と笑えるコトは大事。
いろいろ、いろいろあるけれど。
少し面白いことを探しつつ、今週も頑張ってまいりましょうっ(^0^)ノ



***
IAI which is one of traditional Japanese martial arts and to learn, to pursue what swordsmanship is.
We're practicing every Wednesday 7-9 p.m and Weekend 10-12 a.m at Sendai City,Miyagi Prefecture,Japan.
If you have any questions, don't hesitate to contact us.
***

▼宮城県にある居合道場▼


▼応援おねがいします


武道ランキング

にほんブログ村 格闘技ブログ 居合道へ
にほんブログ村

汗をかきながら今週も稽古っ(2021年6月12日~13日 夏のにおいがする)

稽古場についたらすぐに稽古ができるように。

・・・ということで、最近は自宅で道着に着替えてから出かけます。
着替えている最中、足元で大根を持って小躍りする目抜きの”かに~ず”。
ダイコン脚で悪かったな!今日はおやつ抜き!☆笹です(-_-メ)

冬場に袴の下に履いていた防寒着も今はひとやすみ。
今では膝に付けたサポーターですら暑いと感じたり、
稽古場の床板もサラサラした肌触りだった5月から、なんとなく暖かくて湿り気を含んだ6月になりました。
季節の移り変わりって本当に目まぐるしい。

今年も残すところ半年。つい先日、お雑煮を食べて鯉のぼり眺めながら柏餅を食べていた気がします。
のほほんと麦茶を飲んで過ごしていたら、
100メートル先から「師走」ってヤツが猛烈な勢いで走り寄ってきそうです。
できるだけ身軽に、そして1ミリでも多く必要なことを習得できるよう努めたいです(^▽^)

今週も今週とて、汗をがっつりかきながら皆様と稽古に勤しみました。
サクサク参りましょうっ(・w・)b


☆☆☆☆☆☆


★すべての業をこなすとヘロヘロです

昨年の後半に入門され、水を吸い込むスポンジの如く業をどんどこ習得されているAさん。
今では通し稽古ですべての業を抜けるまでになっております。(^▽^)

ちなみに入門して半年経った頃の笹は、大日本抜刀法はなんとかできるようになったものの、
正座の「左」か「右」あたりで大いに躓いておりました(笑)
ええ、何度教わっても端座する方向を全く覚えず、真逆を向いて先生を絶句させておりましたから(^▽^|||)

Aさんの強い信念をもった稽古により、
それまでは通し稽古の方の傍らで、Aさんと先生によるマンツーマン稽古・・・という形だったのですが、
それも必要がなくなり、弊会としても通し稽古にこれまたどんどこ集中できるようになりました。

会全体が通し稽古に集中できるようになったのはいいのですが、
最近は「すべての業が終わったらお茶休憩」という暗黙のルールがなぜかできてまして・・・。
マスクを着けていることも相まって、ヘロヘロになり息を整えつつ業を抜くという・・・
そんでもって大きな声で「よろしくおねがいしまーっす!!」と気合を入れてから業を始めるという
体育会系の稽古になりつつあります。
もしくは荒行(笑)

皆さま・・・頑張り過ぎよ・・・!!
酸素ボンベを買わなくちゃいけなくなっちゃいますよ・・・!!
買ったら楽しいかな・・・!?(← オイ)

頑張り過ぎは怪我や事故のもと。

来週から11時になったら、通し稽古を中断してお茶休憩を入れるようにt提案しようかな(^_^;)



★もうひとりのAさん、就職活動開始っ

頭文字にすると「A」と「S」が結構多い弊会。
弊会は20代から70代という幅広い層で活動しておりまして、
最前線でお仕事を頑張る方もいれば、長きに渡るお仕事を晴れてリタイアされている方もおり、
今後、社会人になってお仕事の世界に入られる方もいらっしゃいます。

そんななか最年少層にあたるAさんは、いよいよ就職活動の時期を迎えられ、
活動に専念するためにしばらく弊会の稽古をお休みされることになりました。

コロナウィルス問題がきっかけとなり、
昨年からかつて誰も経験をしたことのない形で就職活動が進められています。

情報の移り変わりを敏感にキャッチして対応していく柔軟さと、
直接会う機会が少ないからこそ、短期間で人との繋がりを深め信頼し合う必要も今まで以上にあるかと思います。

ある意味で自分を追い込んで突き詰める時期・・・といえばキレイ事にしか聞こえませんが、
突き詰めつつ、体と心のバランスを大事に、無理をせず、活動を乗り切っていただければと思います。

Aさん、頑張れ~ \(^0^)/


★「斬る」心持ちについてご指導いただきましたっ

どんどこ通し稽古をやっているからこそ、業はただの動きの繰り返しではなく、
動きに含まれる目に見える動きの意味と、目に見えない動きの意味を個人がそれぞれで考えるように。
・・・という趣旨のお話がありました。

「袈裟斬り」という動作を例としますと、
・いざ刀を交えるとなれば一刀で相手を確実に斬り伏せる心持ちで斬ること
 (もしくは相手が逃げ出してくれればいいのですが)
・柄を握る右手の手の裡をしっかり考えること
 (手の裡を作るための柄の傾きは、個人の骨格によって異なるため、自分に合った傾きを見つけること)
・相手に斬りつける刀の切先は「かする」のではなく「斬りつける」心持ちであること
・いろんな先生からお話を聞き、自分が納得できる言葉の表現を見つけていくこと
 (行き着く先は同じだと思うのですが、言葉の表現は人それぞれありますので・・・自分がしっくりする言葉を見つけること)

先生方の言葉は、業の積み重ねがあるからこそとっても重く、深いです。
つい忘れがちになってしまうことなので、十分気をつけたいと思います・・・! (`・ω・´) キリッ


今週もいろいろ、いろいろありそうだけれど。
地道に頑張って参りましょうっ(^▽^)



***
IAI which is one of traditional Japanese martial arts and to learn, to pursue what swordsmanship is.
We're practicing every Wednesday 7-9 p.m and Weekend 10-12 a.m at Sendai City,Miyagi Prefecture,Japan.
If you have any questions, don't hesitate to contact us.
***

▼宮城県にある居合道場▼


▼応援おねがいします


武道ランキング

にほんブログ村 格闘技ブログ 居合道へ
にほんブログ村

本格的な夏のような暑さでした(2021年6月5日~6日 水分補給はこまめに・・・)

コロナウイルス予防のワクチン接種が少しずつ進んでいる東北は宮城県。
弊会の会員の方の中にも接種を終えられた方が増えてきています。

マスクとは今しばらく付き合っていく必要はありますが、
少しでも気持ちを軽やかに、元気に過ごしていけたらいいですね。

自宅で使っているヘッドセット(パソコンと接続して音声をやり取りするヘッドホン)が、
左耳しか聴こえなくなったよ・・・☆笹です ( ;∀;)

ネットで調べたところ、製品本体の接続不良・・・らしいです。
ヘッドセットを叱咤激励しつつ、とりあえず本体をリフレッシュして、
ドライバを更新したりと復活する道をアレコレ試してみるつもりでおります。
製品は無償で交換してもらえそうだけれど、愛着もあるので・・・やるだけやろうかと(笑)

そんでもって更新プログラムがOSとアプリで同時に発生し、せめぎ合いが繰り広げられている笹のパソコン。
日付をずらすとか、優先度を相談して決めるとか、お茶を飲んで落ち着くとか、
思いやりをもってお互いに更新しあっていただきたい・・・やたらパソコンに思いを馳せる日曜日の黄昏時。

今週も書きたいことがたくさんあるですよ~。
サクサク参りましょうっ(^▽^)


☆☆☆☆☆

★夏らしい暑さがきております

稽古場の天窓から、風に揺れて光る街路樹の若葉。
若葉の色がきれいだねぇ・・・と言っていたのもあっという間。
素足で触れる床板からは日によって湿り気を感じる時もあり、天窓から吹き込む風からも雨のにおいを感じます。
通し稽古に集中していると、いつの間にか汗をたくさんかきますし、
稽古の途中では水分補給も欠かせなくなってきました。

晴れには晴れの、雨には雨の環境に居て合わせる・・・ということで、
会の皆様もそれぞれ、天気によって服装や道具を工夫されているようです。

先々週あたりに、稽古で使った御刀の、夏場の手入れ方法について、
先生方からアドバイスをいただいたりしております。

・・・そろそろ梅雨入りかなぁ。
今年もマスクが必要だけれど・・・幸い、稽古場には強力な風を作れる扇風機があります。
暑さと寒さ、工夫して凌いでいきまっしょう(^▽^)

★鞘を引く左手に、進展ありっ

S会長曰く。

S会長「笹は手首が柔らかいから・・・そこまで曲げられるのかねぇ・・・(・_・)」

・・・と、不思議に思われてしまうほどぐんにゃり曲がる笹の手首。

その柔らかさは刀を抜く際に鞘を引く左手で発揮され、
笹自身で見ても不気味なほど、左手を体側に巻き込むように手首を曲げて鞘を引いております。

柔らかいのはともかくとして、抜刀で必要なのは最短・最小の動き。
笹のぐんにゃり曲げた手首は、その目的からかなり離れております(-_-)チーン

先生方からもかねてから「抜刀直前と、納刀の左手の手の裡は同じ」とご指摘を受けており、
アレコレ試したもののまったく改善せず、
「どうやったらその曲げ方、直せるかな?」と手首とずっと相談しておりましたところ。

先日、手首から「あの・・・指が鞘を動かせば、私たちが動く必要はないのでは・・・?」と提案がありまして。

早速、指も交えて三者で相談した結果(お茶菓子付き)、
お菓子が美味しかったのが功を奏したのか、指が鞘を動かしてくれることになりました(^▽^)v

まだぎこちない動きではありますが、手首をぐんにゃり曲げずに刀を抜くことができています。
ぐんにゃり曲げないほうが、鞘の引きが強いよ・・・!

一歩前進・・・かな?
まずは体に染み込ませていかなくちゃー。



★伝承会ホームページを更新しました~

伝承会の修行録を更新しました。
よろしければご覧くださいませっ♪
写真はSさんに撮影していただきました。Sさんありがとうございます~(^w^)b


▼伝承会HP(クリックするとページに移動します)
http://apfel.la.coocan.jp/index.html#_index_syugyouroku


210606_pic


いろいろ、いろいろありそうだけれど。
今週も頑張っていくすぺー(・w・)b



***
IAI which is one of traditional Japanese martial arts and to learn, to pursue what swordsmanship is.
We're practicing every Wednesday 7-9 p.m and Weekend 10-12 a.m at Sendai City,Miyagi Prefecture,Japan.
If you have any questions, don't hesitate to contact us.
***

▼宮城県にある居合道場▼


▼応援おねがいします


武道ランキング

にほんブログ村 格闘技ブログ 居合道へ
にほんブログ村

« 2021年5月 | トップページ | 2021年7月 »

笹の通う道場

参加してます

無料ブログはココログ